ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991までポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。






    JT-MODE 製品カタログはこちらをクリック


    イメージ 1
    イメージ 2
    パッと見、僕の車に似てませんか??

    2〜3年前の一楽さんの930(ホワイトチョコボール号)の姿です。

    何でホワイトチョコボール号って呼ぶかは長くなるので今度説明します。(^^)

    (ちなみに下の写真の左側のダッセーのがこの当時の僕の車です)

    この時のチョコ号の仕様は、3.6L+PMOにフル軽量ターボボディ!!

    この時点でメチャクチャ速かったです。

    (そんなスゲーの、チミのと似てるのボンネットだけやん!ってツッコミは禁止)

    このあと、マルティニカラーにすると同時に3.8のフルチューン載せて、

    鈴鹿20秒で走りきるバケモノ930に更に進化してしまうのですが・・・

    このチョコ号の進化の過程は面白いので、

    本人の承諾なしで別の機会に勝手に書こうと思います。。(笑)




    で、、これに積んでた3.6が、今は地元のポル仲間のMさんの車に載ってます。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    イメージ 3
    これもメチャメチャ速いです。
    ドライバーの運転も熱いです!
    元々はSCですが、見た目はナローのRSR、エンジンは964ベースの3.6、
    ブレーキは993RS・・・
    ここまで来ると、何が何だか訳わかりません。。
    要は超変態ポルシェです。。
    ちなみにこの車、レースのたびに毎回形が少し変わります。
    だって運転が熱すぎて、毎回バンパー無くなってしまいますから〜!(爆)






    で、このMさんの車に積んでた3.2Lが、ちょっとイジリながら今度はコレに載ります。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    イメージ 4
    エンジンが色んな車で、じんぐりじんぐり・・・使いまわし?
    まるでところ天みたいです。。

    僕のところには、いつエンジンが廻ってくるんでしょうか・・・(3.8希望!)

    書いてるうちに最初に書こうと思ってた事と話の方向がかなり違ってきたような気もしますが、、、

    こんな風に年式やモデルを超えて色々コンバージョンが出来るってのもポルシェの大きな魅力ですよね!

    ナローから993までなら、ボディもエンジンもアッチ行ったりコッチ行ったり変貌自在です。
    (でもないか?)

    こんな事出来るのは、世界広しといえどもポルシェとミニクーパーくらいなモンでしょう。

    こんなことやってる周りの変態ポルシェに比べると、

    僕の964はかなりマトモなので妙に安心させられます。。(^^)

    今度気が向いたら超変態ポルシェ特集でもやりましょうか!

    誰もこのブログの存在知らないので、もちろん本人達の承諾なしですが。(爆)

    もともと964のヘッドライトはH4で暗いんですが、

    僕のはどういう訳か点いてるか点いてないかわからない程暗かったので、

    ちょっと対策しました。

    あまり夜は乗らないので気にしない事にしてましたが、そろそろ限界です。

    ホントはHIDとかに換装すればベストなんでしょうけど、

    そんな事しても値段が高い割りに車はちっとも速くはならないし(当たり前か)、

    2年ほど前に走行会の賞品でもらったH4バルブがあるのを思い出したので、

    それを使って光量のアップを試みました。

    もらったまま2年間忘れられていたバルブはコレです。
    ちょっと前に流行った(?)HID風の白い光が出る、青いバルブのヤツです。
    実は青いのはあまり好きではないのですが、タダなのでこの際気にしません。。

    イメージ 1

    ライトを外したところです。
    なんだか間抜けです。

    イメージ 2

    せっかくなので、ライト本体もバラバラにし、レンズを外してガラスマイペットでお掃除です。

    イメージ 3

    ハイ出来上がり!

    イメージ 4

    あまり期待はしてなかったんですが、思った以上に明るくなりました。
    きっと、レンズがかなり汚れていたので、
    ガラスマイペットでキレイに拭いたのが大きかったんだと思います。


    でも青いバルブ付けると、昼間は反射板にバルブが写って
    ライトがボヤっと青く見えるんですよね・・・
    コレってどうしても好きになれないんです。
    964だと特に似合わない気がするんですが、、まあ我慢しときます。。。

    イメージ 5

    イメージ 1

    イメージ 2

    昨日はこんなもの食べに行ってきました。

    醤油工場で作っている醤油ソフト!

    地元では結構有名なんですよ。

    実は食の好みが基本的に「お子ちゃま系」アイスクリームとかデザートが大好きなんです。

    醤油味のソフトクリームなんて味の想像が付かないかも知れませんが、

    僕の味覚だと、醤油味というよりどちらかというとキャラメル味に近いような気がします。

    何年かぶりに食べましたが、やはりうまかったです。


    今日は日曜で晴れてるので、本当は少しでもポルシェに乗りたいのですが、

    昼中は結婚式、夕方は通夜に出席しないといけないので、今日も乗れそうにありません。

    それにしても、結婚式と通夜の両方あるなんて、なんちゅう日ぢゃ。。

    イメージ 1

    この前、N川行ったときに置いてあった常連さんの車のエンジンです。

    964のエンジンがベースですが、3.8フルチューンでモーテックで制御。。

    僕のノーマルの964エンジンとは全くの別物です。

    とんでもなく速いんでしょうね。

    6連スロットルのファンネルってやっぱカッコイイです。

    こんなエンジンだと丸一日眺めてても飽きません。(変態?)

    エンジンもここまでくると芸術ですね。



    いつかはこんなエンジン積んで思いっきり走りたいですが、

    964もう一台ぐらいは楽勝で買えるくらいの費用がかかってしまいます。

    一気にここまでの仕様にするには、金銭的に夢のまた夢ですが、

    徐々に少しずつコツコツと、、ですね。。。

    イメージ 1

    GT3RSと73カレラRS。

    2台とも歴代ポルシェの中でも特に名車として今後も語られていくであろう「特別な車」です。

    2台ともお揃いの青いサイドのデカール。

    赤いラインのものもありますが、僕はこの青いラインの方が好きです。

    僕はおもちゃしか持ってませんが、この2台とも本物を揃えてガレージに収めている人が

    日本に存在するようですね。

    全くうらやましい話です。。


    でも、僕が仮にふんだんにお金を持っているとしたら、そんな事するのかと、ふと考えたりもします。

    たぶんしないでしょう。

    そんなお金があったら、今の964を思いっきりチューニングして、

    誰にも負けない車を作るんでしょうね。

    その人その人にとって、特別な車ってそれぞれ違いますよね。

    ポルシェに乗ってる人って、自分の車が「特別な車」ってこと、結構多いんではないでしょうか。

    1台のポルシェを「特別な車」として大切に長く乗る。

    だからこそ、ポルシェの中古車の残存率が世界一なんでしょうネ。


    僕の理想は、出来れば今の964をこのまま走りの方向に振った仕様で50代前半まで乗り続け、

    その頃には7歳と4歳の息子が免許を取るでしょうから、

    2人のうちのどちらか乗りたい方に964を譲って、

    自分はフルオリジナルのナローにでも乗り換え、そのまま人を全うする事が出来れば、

    そんな幸せな事はないと思っています。

    夢のまた夢かもしれませんが、一生ポルシェと接していけるような、

    そんな人生をこれからも継続していけるよう、

    仕事も一生懸命頑張らないといけないですネ。

    イメージ 1

    この前の日曜日、暇だったのでコレクション(って程の大したモンでもないですが)の

    ミニチュアカーを964のフードの上に並べてみました。

    全部964のカップカーです。

    本物の964の上にミニチュアカーの964を乗せてみると

    面白いかなと思ってやってみたんですが、

    別にどーって事ないですね。。(笑)

    それよりも、ガレージのシャッター開けっ放しでこんな事やってたので、

    また近所の人に「いい歳こいてアホちゃうん?」

    みたいな目で見られてしまった事が少し気になってます。(笑)


    JT-MODE 製品カタログはこちらをクリック


    このページのトップヘ