ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991までポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。




    JT-MODE 製品カタログはこちらをクリック


    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    トラックバックの使い方が今ひとつよくわかりません・・・
    どなたか優しく教えてくださいませ m(_ _)m
    変な記事をトラックバックされたんですが、
    削除する事はできるんでしょうかねぇ???


    鈴鹿の耐久の画像がまだあるので
    ついでにアップしときます。
    1枚目:第一走者スタート前の整列の様子
    2枚目:うちのピットにレースクイーンが遊びにきてくれました
    3枚目:同じチーム同士のバトル

    イメージ 1

    並行物のレッドラインです。
    グレードは15W−50のレース用です。
    1本で946ml入っていますが、
    ヤフオクだと12本で¥13,800で買えます。
    1本あたりナント¥1,150!!(安っ)
    ポルシェですと1回のオイル交換で、
    8本〜9本使いますが、
    それでもオイル交換1回あたり1万前後で
    済んでしまいます。
    普通、ポルシェのオイル交換はそこそこ高級な
    オイルを使ったとして、
    1回あたり2万円以上はかかってしまいますが、
    このオイルだと半値以下で済んでしまうので、
    倍のサイクルで交換しても費用は同等という事になります。
    僕の場合、サーキット走行2回に1回は、
    オイル交換をしたいので、このオイルがとっても好都合なのです。
    安いからと言って大丈夫かと心配になる人もいるかも知れませんが、
    これ入れていつもサーキットで全開で走ってますけど、
    その辺のヘタなオイルより全然いいですよ!
    ちなみにサーキット走行しない人なら、
    レース用じゃない青いラベルの物もあって、
    それだと¥1,100/1Lです。
    同じショップからMOTULもヤフオクで出てますが、
    300VのCOMPEで¥1,600/Lです(これも安っ!)。

    ポルシェのエンジンの冷却は、
    油冷に頼っている事もあって、
    ポルシェに乗ってる人はオイルにこだわる人も多く、
    3,000〜5,000kmごとに、
    2万も3万もオイル交換にお金をかけている人も多いですが、
    それだったら1,500〜2,000kmごとに、
    こんなオイルを入れてみるのもアリだと思いませんか?
    ただし、自分でオイル交換しないといけないですが。。
    これをショップに持ち込んで、交換だけ頼むと
    多分イヤな顔されてしまうと思いますので。。。(^^)

    イメージ 1

    来週、地元のポル仲間とゴルフに行く予定があるので、
    久しぶりに打ちっぱなしに行ってきました。
    自慢じゃありませんが、ゴルフはヘタクソです。
    100なんて今まで切った事がありません。
    仕事の関係でゴルフに行く機会が多く、
    そろそろ接待ゴルフやコンペの予定が入ってきているので、
    今年こそ少しはマシなスコアでまわりたいと思い、
    今日は練習場でレッスンプロから1時間ほど手ほどきを受けましたが、
    ますますどうやったらいいかわからなくなってしまい、
    以前にも増して真っ直ぐ飛ばなくなってしまいました。(^^;

    ところで、画像のマーカーは、以前ポルシェのディーラーの
    展示会に行った時にもらった景品です。
    タダのわりに、なかなかいい物だと思いませんか?

    イメージ 1

    ポルシェに乗ってる方ならオイルの銘柄には結構気を使ってる方が多いのではないでしょうか?
    僕の車に今入っているのは、画像の「76」のものです。
    このアメリカ産の銘柄をポルシェに入れているのは、正直、殆ど見た事がありません。
    普通はMOTULやGULF、ニューテックなんかが多いんでしょうかね?
    何故、このオイルを使っているのかと言うと、先日の耐久の時に、
    ポルシェのメンテナンスショップを始めたチームメイトが、
    このオイルがポルシェで使えるなら扱ってみるかも知れないと言う事で、
    色々な年式のポルシェを同条件で試す為に、
    レース直前にモニター的な意味でチームの全員の車に支給してくれたものです(太っ腹!)。
    画像のものは粘度が20W−50ですが、これだとサーキットでは少々硬すぎて、
    エンジンのレスポンスが低下してしまう恐れがあったので、
    今回は10W−40とブレンドして使ってみました。
    感想は、元来鈍感なので「よくわかりません」でしたが、(笑)
    鈴鹿を前回で約1時間ぶっ通しで走っても、油温はいつもよりも全然上昇しませんでした。
    気温が低かったせいもあるのかも知れませんが、
    もしかすると油冷効果が高いオイルなのかも知れません。
    値段は知りませんが、夏場にはいいかもです。(^^)v

    せっかく支給して頂いたので、少しでも宣伝になればと思いご紹介させて頂きましたが、
    いつも使ってるオイルは実は別の銘柄です。
    かなりコストパフォーマンスのいいオイルなのですが、そのご紹介はまた後日!

    イメージ 1

    イメージ 2

    友人の車ですが、廃車寸前だった’79SCをベースにナローの911R仕様を製作中です。
    徹底的に軽量化し、エンジンは3.2のキャブ仕様を積んで、
    足回りやブレーキも強化していく予定です。
    7月のTIPOオーバーヒートミーティングをターゲットに完成予定です。
    まだまだ時間はかかりそうですが、自分の車のように完成するのが待ち通しい1台です。


    JT-MODE 製品カタログはこちらをクリック


    このページのトップヘ