ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。





    2006年08月

    イメージ 1

    早いもので今日で8月も終わりですね。

    今年の夏も暑かったですが、夏場は辛いものと甘いものが無性に食べたくなり、

    暴飲暴食の毎日で、この1ヶ月間で体重が4kgも増えてしまいました。。(汗)



    っつーことで、少しすごしやすい季節にもなってきたので、

    9月からはウォーキングを始めて体重を元に戻したいと思います。

    ブログで書いた事はありませんが、毎年、春か秋の過ごしやすい時期には

    2〜3ヶ月のスパンで体力維持の為にウォーキングをやってます。

    今、身長が173cmに対して体重が68kgなんですが、

    目標は▲4kg!夏前の体重64kgまで軽量化をはかりたいと思います。

    ウォーキングで日々体重がどう変化していくか。。

    たまにブログで報告もしていきたいと思います。



    8月はお陰様で皆勤で更新が出来ましたが、9月は仕事的に半期決算を迎えるので

    そっちの方もエンジン全開で行かなければなりません。

    9月はブログの方は少し更新が疎かになるかも知れませんが、宜しくお願いします。

    イメージ 1

    この前の日曜に行われた間瀬の12時間耐久にシビックに乗れと誘われてて、

    4時間乗る体力の自信がないので行かなかったという話を先日書きました。
    http://garagej.blog.jp/archives/18083683.html

    正直言うと「やっぱ行っときゃよかったかな〜?」って少しだけ後悔してたんですけど、

    行かなくて正解でした。



    何故かというと、エースドライバーのO君がシビックを運転中、

    左前のハブが最終コーナー入り口でちぎれてしまって、

    左前輪のタイヤがハブごとどっかへ飛んでいってしまったそうです。。。

    間瀬の最終コーナ入り口っていうと、シビックだと確か3速全開なので

    かなりスピードが乗ってたはず・・・

    そんときタマタマ運転してたのが、運転の超ウマイO君だったので

    機転を利かせてサイド引いてコントロールしたから

    その場でクルンと回って止まったそうですが、

    運転してたのがもしボクだったら・・・・・考えただけでも寒〜くなります。。(--;

    多分クルクル回りながらコースから飛び出して全損だったでしょう。。。。。

    耐久なので1台を3人で交代して運転するので、

    もし行ってたら1/3の確率でボクがその状況に遭遇してたって事になります。

    行かなくてよかった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


    やっぱ気が進まない時は、行かない方が正解ってことなんですかね。。

    日曜日にいつもしている時計のベルトが壊れてしまい、

    修理が終わるまでの間、一時的に別の時計をしているのですが、

    なんだか落ち着きません。。。



    これがいつもしている時計です。

    イメージ 1



    15年くらい前に買ったオメガのシーマスターの安物です。

    社会人になってまだ間もない頃、慣れない東京で自分なりに「仕事頑張ったなぁ」と実感出来た時に

    自分自身に買ったご褒美です。

    安物ですが、その頃の自分の稼ぎからするとこれでも当時はこれでも結構無理して買いました。

    時計は結構好きなので、これよりももっと高級なものを何個か持ってたりもするのですが、

    貧乏性なので高いのはなんとなく勿体無くて使えません。。

    それにこれが腕に一番しっくりくるので、新しいものを買っても結局これをずっと使ってます。

    今でもたまーに気に入った時計があると、どうしても欲しくなってしまう衝動に駆られる事がありますが、

    どうせ買っても使わないって事を最近ようやく悟り始めているのであまり買わなくなりました。

    このシーマスターはもう15年選手なのでキズだらけのボロボロですが、

    何も気を遣わずガンガン使えるところがイイですね。

    多分この先もオーバーホールしながらずっと使い続けていく事になるんだと思います。




    今フッと思ったんですけど、964ももしかして同じような感覚で乗ってるかも??

    買った時はサーキットで使う事を前提に買ったものの、当初はこれでも結構キレイだったので、

    「ちょっとサーキット走るのは勿体無いなぁ」とか少し思ってしまいましたけど、

    最初にサーキットへ持ち込んだ時に飛び石でフロントガラスにヒビが入ってしまってしまい

    その頃から吹っ切れてしまって小さなキズは気にならなくなってしまいました。(笑)

    今も継続的にサーキットでガンガンに使ってますし、もう16年落ちという事もあって、

    今はボロボロさにも更に磨きがかかってしまってますが、

    気負う事なく、弄くり回して乗れるところが結構イイですね。

    昔の86を弄るような感覚で、、たとえばタイヤがはみ出てしまったら

    何の躊躇もなくフェンダーをカンカン叩いたりとか!!(爆)

    新しめのポルシェだとこうはいかないでしょう。(新しいのは高くて買えませんが・・・)



    やっぱ時計も車もガンガンに使ってなんぼのもんだと思うんです。

    コレクターは別として、飾っておいて眺めてるだけなんてもったいない!(笑)

    イメージ 1

    画像は964を買って間もない頃のものです。

    今とかなり雰囲気が違って、まともなポルシェって感じでしょ?(笑)


    先日、黄色いSCを買う直前までいったところで、縁あって964を買ったという記事を書きました。

    今日はその続きで964との馴れ初めについて書こうと思います。



    今の964買ったきっかけは、実はヤフオクなんです。

    ヤフオクで車買ったりするのは躊躇してしまう方もいらっしゃるかも知れませんが、

    事前に現車をちゃんと確認すれば楽勝ですよ。

    それに個人で出品してるものを狙えば中古車市場の相場より安く手に入るし。

    ちなみに前に乗ってた944もヤフオクで売却したんですが、

    こちらの方は買った値段より高く売れました。(笑)

    ちょっと前置きが長くなってしまいました。。。




    944から911の乗り換える決断をしてからしばらくの間、ヤフオクと格闘してました。

    この時点では例の黄色いSCも視野には入れてはいましたが、

    それ以外にも3.2ハイコンプのSCターボルックとか、

    もっと魅力的に映る車がヤフオクに数々登場してましたので

    そういうのが出品されては入札し、その度に競り負けるという事の繰り返しでした。

    いいものってやっぱそれなりの値段が付いて、すぐに予算オーバーになってしまうんです。

    そんな中、今の964もある日ヤフオクに。

    最初から一応サーキットは走れる仕様になってたので、見た瞬間気に入ってしまい

    すぐに出品者の方とコンタクト。

    お互いの都合を調整し、オークション終了日の当日、出品地の名古屋まで現車確認をする事に。

    出品者の方は名古屋で車屋さんの社長をされている方で、とっても感じのいい方でした。

    この964は元々自分が乗る為に業者オークションで仕入れ、

    サーキットを走る為に、コツコツと足回りやらマフラーやら内装やらシートやらコンピュータやら

    色々お金をかけたものでした。(ザッと計算したらこの時点で100万以上かかってました)

    車もある程度完成したのでこれから964でサーキットデビューしようとしていた矢先、

    関東で衝撃的な930を見てしまい、どうしても強烈な930で走りたくなってしまったそうです。
    (どなたの930の影響かは伏せておきますが・・・)

    で、その930制作の軍資金捻出の為964を売りに出す決断をしたとの事。

    お互い共通の知り合いの名前がポンポン飛び出すわ、車の趣味は合うわで初めて会った感じがせず

    お互い意気投合してしまいました。

    964も試乗させて頂きましたが、当時のボクの感覚ですとメチャメチャ速かったので

    車の方もすぐに気に入りました。

    色が白という事と、サンルーフレス、リアワイパーレス仕様というのも魅力的です。

    それで自然な話の流れとして、その場で即決の申入れはしたものの、

    その時点では既に何名かの入札者がいたのでオークションの性質上、即決という訳にもいかず、

    「オークション終了の今晩に必ず落としてみせます♪」と出品者の方と冗談交じりで約束し、

    終了時間までまだまだ時間もあったので、

    名古屋市内の知り合いのショップへ移動し、そこで相談しながら終了時間まで待つ事に。。


    待つ事数時間。

    いよいよ終了時間が近付いてきました。

    ラスト5分、用立て出来る有り金全部の額を入札!

    すると間髪入れずに、他の人があっさりと高値更新・・・あ〜あ。。


    この時のショックは結構大きかったです。

    でも予算額とはかなりかけ離れた額で落札されてたし、それに例の黄色のSCも候補としてあるので

    諦めてそっちにしようかなぁと気持ちを整理しはじめた時、携帯に1本の電話が鳴りました。

    「あの〜、○○ですけど」

    電話の主はあの出品者の社長さんです。



    出品者:「落札した方には断っておきましたんで、入札した金額で構いませんから乗ってもらえませんか?」

    ボク:「でも、結構高値で落札されてましたけどいいんですか?」

    出品者:「いいんです。やっぱ乗って欲しいと思える人に乗ってもらいたいんで。」

    ボク:「なら喜んで!」

    出品者:「でも、一つお願いがあるんです」

    ボク:「何でしょう?お金以外の事なら・・・」

    出品者:「次の僕の930が仕上がってサーキットでお会いしても、1度目は僕に勝たないで欲しいんです。。」

    ボク:「それはどうでしょう♪(笑)」

    出品者:「負けてしまうと売った事を後悔してしまうので、1度目だけは勝たせて下さいよ〜♪(笑)」



    こんな感じの内容でした。。


    こんな事ってあるんですネ〜。

    そんときは「この964とは赤い糸で結ばれてる♪」って恥ずかしながらマジで思いました。

    そんな縁があって、今の964に乗ってる訳ですが、

    自分が乗るべき車との出会いとか縁って本当にあるもんなんですね。

    そんときよ〜くわかりました。



    ちなみに、その社長さんとはいまだにタイミングが合わずサーキットでご一緒出来ていないので、

    まだ勝敗の結果は出ていません。



    長文になってしまいましたネ、すんまへん。

    日曜日、タカスサーキットまでヨッシィさんの応援に行ってきました。
    http://blogs.yahoo.co.jp/miget1978rhd

    ヨッシィさんが出場するのは、「SUNDAY’S 軽5時間耐久レースrd.3」

    っていう耐久レースで、VIVIOでエントリーされてました。

    当日のレースの予定は、朝からタイムアタックとかやってたようですが、

    「昼休み」(?)があるレースという事だったので、昼めがけてアイスを持参し現地入り。


    現地に到着すると、ヨッシィさんのチームはピットで何やら忙しそうにやってました。

    お聞きすると、どうやらブレーキトラブルのようです。

    イメージ 1




    ボクは、VIVIOのブレーキなんて初めて見るので(つか、メカ全般的に弱い??)

    何もお手伝いする事も出来ず、ただボーっと横で見てる事しかできませんでした。

    その時間ヒマだったので、リアにこっそりとお守りとして、

    3秒速くなる変態ステッカーを貼っておきました。

    これで必ず何か御利益があるはず??(笑)

    イメージ 2




    「昼休み」もあっという間に終わり、他のチームは皆再スタートしていきましたが、

    ブレーキトラブルが結構重症らしく、

    ヨッシィさんのチームがなかなかレースに復帰出来ずえらい心配でしたが、

    でもしばらくすると、何とか走れる状態にはなったようで、第二走者の方がコースイン!

    軽のレースって初めて見ましたけど、みなさんかなり速いですね〜♪

    ヨッシィさんのチームのVIVIOも見かけによらず(失礼!)、

    かなりのハイペースでラップを刻んでました。

    トラブル抱えてたのに、スゲ〜!!

    イメージ 3




    とっても暑かったので耐えきれず、ボクは2時間くらいで退散してしまいましたが、

    その後どうなったんでしょう?

    実は、その後の状況はメールで聞いちゃいましたけど、

    ヨッシィさんのブログできっと「結果報告」があるでしょうから、

    ここではあえて結果は書きません。(笑)

    それにしても暑い中、お疲れ様でした!

    明日(ってもう今日か)、福井のタカスサーキットで

    ブログ仲間のヨッシィさんが、軽の5時間耐久レースにVIVIOで出場されるので、

    ちょっと応援に行ってきます。

    メールで、「何か必要なものありますか?」って聞いたら「アイス持って来い!」との事。(笑)

    人数分、差し入れしまっせ♪

    前回はエンジンがぶっ壊れてあえなくリタイヤだったけど、

    今回はNewエンジンで完走できればイイネ!

    昼頃めがけて行くけど、くれぐれもリタイヤしてもう終わってたって事が無いようにネ!(笑)

    イメージ 1

    964との馴れ初め書く前に・・・



    そういえば、明日は確か間瀬の12時間耐久でした!

    出ませんが・・・(笑)

    今年もこのシビックで走らんけ?と誘われていたんですが、

    2時間×2回=4時間乗れと言われて・・・体力に自信がなくてやめました。。

    このクソ暑いのに、こんなサウナみたいなドンガラシビックで約200周!

    距離にして約400kmを全開で走り続けるなんて、正気の沙汰ではありまへん。

    去年はこれで2時間だけ走りましたが、終わった時は足がフラフラでピットもまともに歩けず。

    レーシングスーツ脱いだら妙に重かったので、絞ってみたら汗がポタポタ地面に落ちてました。。

    オマケに肩甲骨には4点式ベルトで出来たアザが・・・これは10日間消えませんでした。。

    2時間だけでもこんな有様なのに、今年はその倍走れやとぉ???

    歳なので、もう無理無理!!

    ピチピチの若いヤツらだけでガンバッテくらはい。。(笑)

    イメージ 1

    昔の写真パラパラ見てたらなつかしい写真が出てきました。

    この車、買う直前までいったSCです。

    911を物色してた当時は、実は930でもよかったので今の964にめぐり合っていなければ、

    かなり高い確率で買ってたかも知れません。

    岐阜のとあるショップで委託販売されてたんですが、

    試乗してみたら、車体が軽いのとエンジンに手を加えてあるのかナカナカ速かったですよ〜

    足もよかったし、そのまんまレースにエントリー出来る感じ。

    当時はコレ買うんだったら少し予算的に余裕が出来たので、

    この軽いSCボディに964のエンジン買ってきて載せ変えて、

    ブレーキも964の4ポッドあたりにしてやれば、かなり面白い車になるんだろうなぁ♪

    とか考えながら、コレ見ながらワクワクしてました。

    結果的に縁があって今の964にしちゃったんですが、

    今から思えば、コレに3.6載っけて走ってた方が速かったかも知れません。。(笑)

    でも、縁がなかったんでしょうねぇ。。。


    で、なんで964になってしまったか。

    その馴れ初めは、また次回にでも♪

    イメージ 1

    最近色々訳あって、しょっちゅうROM交換しては何種類も試してみてるんですが、

    普通、964のROMって運転席のシートの下にDMEの箱(コンピュータの箱)があり、

    ROM交換するたびにシートはいちいち外さなくてはいけないので、これって超めんどくさいです。

    でもこうやっておくと、交換が楽ですよ♪

    単にコネクタごとDMEを後部座席の足元にズラしてあるだけなんですが、

    ズラすだけなら誰でも超簡単に出来てしまうので、ROM交換する時はついでにこうやっておくと

    次に交換する時からとってもラクチンです。

    ちなみに、ボクの場合はBOXのフタすらちゃんと取り付けるのが面倒なので、

    ガムテープで貼って固定してます。

    この状態ですと、慣れてくるとROM交換は1分で完了できます。(笑)

    ROMを何種類か持っていて、コースによって換えてみたりしてる人は、是非お試しあれ〜


    すんまへん、一部の方にしか関係ないつまらんネタで。。

    イメージ 1

    イメージ 2

    これ、ちょっと良くないですかぁ?

    超小型のポータブル式のナビです。

    SDメモリカードに地図が入ってるみたいで、交差点ではちゃんと2画面表示はするし、

    目的地の住所を入力すれば、ちゃんとボイスでナビゲーションしてくれるみたいです。

    ナビって高いし、それに古めのポルシェに付けるのはナビだけ浮いて見えてしまって

    個人的にはあまり付ける気がしなかったんですが、

    でもこれだと吸盤でガラスにちょこんと付けられるので、あまり違和感はありません。

    それに、値段も定価で¥49,800だし♪

    ヤフオクだと4万チョイくらいで買えそうですね。

    ポータブルなので他の車にも簡単に付け替えできるのもいいですネ!

    実はあまり道を覚えるのは得意な方ではないので、かなり欲しいかも・・・

    このページのトップヘ