ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。





    2008年02月

    ウチのセルシオ君には「レーダークルーズコントロール」なるものが付いてます。

    これはクルーズコントロールを使用して走行中、前を走行している車をレーダーで感知して、

    一定の車間を開けたまま追随して走行するというものです。

    たとえば、クルーズコントロールを100km/hでセットして走行している時に、

    前方に80km/hで走ってる車がいて前が詰まると、

    車が勝手に一定の車間距離をとって、前の車の速度に合わせて走ります。

    前の車が80km/h→90km/hに加速すると、それに合わせて加速しますし、

    前の車が居なくなれば、元々セットした100km/hでまた走り始めます。

    面白れ〜!(^^♪



    で、車を高速道路に持ち込んでちょいと試してみました。
    イメージ 1


    レーダークルーズコントロールのスイッチは、ハンドルに付いてます。
    イメージ 2


    で、ONにすると、↓こんなインジケーターが点きます。
    イメージ 3



    この時は100km/hで走行してましたが、前に遅い車がいると

    車が勝手にシフトダウンして減速し、前の車の速度に合わせて走り始めました。

    で、あまりにも遅いのでヒョイって追い越し車線に出ると、

    前には車が居なくなるので、またシュイーンって加速して元の100km/hで走り始めました。


    超すげ〜っ!!(゚ロ゚;

    つか、、ここまで勝手に車が動いてくれると、ちと気持ち悪いかも。。(^^;


    ただ難点を言えば、スピードの設定が最高100km/hまでしか出来ません。。(-。-)y-゜゜゜

    こんなゆっくりした速度で、長時間レーダークルーズ使って走ってたら寝ちゃうかも。(-_-)zzz



    それにしても、最近の高級車ってここまで進化してたんですね〜!(でも既に8年落ちですけど・・・)


    セルシオ、恐るべし。。

    さすがデビュー時のキャッチコピーが「頂点であること、あり続けること」っちゅーだけの事はあります。

    今回はセルシオ君の後席に付いてる装備についてご紹介します。

    前の記事にも書きましたが、ウチのセルシオ君は「Fパッケージ」という特別装備が付いてて、

    後席に座る人のための豪華装備がわんさか付いてます。

    ↓リアシート周りはこんな感じです。
    イメージ 1




    真ん中にでっかい大型アームレストが付いていて、スイッチがいっぱい付いています。
    イメージ 2

    このスイッチで、リアシートの前後調整やリクライニング調整、ヘッドレストの上下や角度調整が出来、

    シートポジションも前席同様にメモリに記憶しておく事が出来ます。

    バイブレーター機能も付いてますよ。

    更にはオーディオやエアコンのコントロールや、リアサンシェードまで手元のボタン一つで操作出来ます。


    リアのサンシェードのスイッチを押すと、こんな感じでウィーンと出てきます。
    イメージ 3




    サンシェードはサイドガラスにまで付いてますが、こちらは手動になります。
    イメージ 4




    あとビックリしたのは、後席専用のヘッドホンカセットまで装備されてます。
    イメージ 5

    ま、今どきカセット使う人も少ないですけどね。。(^^;




    それと、アームレストが格納される部分の奥側はこうなってるんですけど、
    イメージ 6

    フタを開くと、なんとクールボックスになってます。
    イメージ 7



    で、極めつけがコレ!

    普段はこんな感じですが・・・
    イメージ 8




    ボタン一つで助手席シートがウィーンと前に移動したかと思えば、背もたれが前に倒れだし、

    更にはヘッドレストまで前に倒れて、後席に座ってる人の視界が確保され開放的になります。
    イメージ 9



    超凄くないですかぁ?

    まさに後席に座るVIPのために用意された、いたれりつくせりの装備が満載です!



    あ、ちなみに「後席使わない人にとっては全部無駄な装備やん!」っていうキツ〜イつっこみは、

    本人もこの記事書きながら気が付き始めてるところですのでご遠慮くらはい。。(爆)

    ウチのセルシオ君のシートはこんな感じの革張りシートが付いてます。
    イメージ 1

    一見、何の変哲もないただの革張りシートに見えますが、実はとんでもないシートなんです。

    このシートのネーミングは「コンフォータブル・エアシート」。

    なんと、表皮から夏の暑い時には冷風が、冬の寒い時には温風が吹き出します。



    ↓これがエアシートの送風コントロールスイッチです。
    イメージ 2

    このダイヤルを回すと冷風や温風がシート表面から吹き出します。

    表面からですよ!

    これってすごくね?



    例えば、夏場は太ももの裏側やオシリのシートに密着している部分が蒸れてしまう事がよくありますが、

    このエアシートだったら快適そのもの♪

    いつもサラサラです。

    冬場は革シートってひんやりしているものなんですけど、このシートだったらいつもポカポカです。



    シート調整はもちろんフル電動。

    シートベルトの高さなど細かい調整まで含めて何から何までぜーんぶ電動調整出来ますが、

    当然、調整したあとのシートポジションはメモリに記憶できます。
    イメージ 3



    最近の国産高級車に縁がなかったボクには、このシートだけでも超ビックラこきましたけど、

    31セルシオのビックリ装備はこんなもんでは終わりません。


    今回は前席シートについてだけ紹介しましたけど、後席にも秘密がぁ・・・

    これについては、また次回!

    この前の日曜日、一瞬だけ晴れ間があったので、ちょろっとセルシオに乗ってました。

    これに乗ってしまうと快適すぎて、当分の間は自分の手元に足として置いておきたくなりますね。
    イメージ 1

    イメージ 2



    ウチのセルシオは、31前期モノで、グレードはCタイプのFパッケージというグレードになります。

    Cタイプというのはエアサス仕様で、Fパッケージというのは↓こんなものが付いてる仕様です。
    イメージ 3

    要は後席に乗る人がふんぞり返って快適に過ごせるようにした豪華絢爛バージョンです。




    さらにこの車、ありとあらゆるオプション類をほぼ全部付けてあるので、

    とんでもない装備がわんさか付いてます。

    内容見たらマジでビックリしますよ!

    正直、セルシオってここまでスゴイ車だとは思ってませんでした。

    最近のトヨタの高級車って、進んでたんですね〜・・・

    ちなみに新車時の納品書が車検証のケースに入ってましたが、

    オプションだけで130万(税抜)!!

    前オーナーは多分、「一番高いヤツにオプション全部付けといて!」

    って買い方したんでしょうね。。。(--;


    このセルシオに付いてる装備をを一つ一つ紹介してるだけで、

    ブログのネタ的には一ヶ月は不自由しないと思います。(笑)

    装備がいっぱいありすぎて、どっから手ェ付けたらいいかわからない状態なので、

    整理してから追々紹介していきますネ!

    先週、買った車が届いたという連絡があったので、

    受取をお願いしてたガレージスペシャルさんに取りに行ってきました。

    例の車の正体は、E46の318Iツーリングです。

    この車はオークション会場から引っ張った車ですが、

    H12年式であるにも関わらず検査員の評価点は5点満点!

    この年式で5点が付いてる車はホントめずらしいです。

    しかも走行距離もたったの29,000km!

    誰がどっからどう見たって、バリバリの超極上車です。


    個人的には前期型のE46のツーリングで、ここまで程度がいい個体は初めて見ました。
    イメージ 1

    イメージ 2








    足は20インチでローダウンがキマッてます!

    見てください、このシャコタン具合。

    カッコイイでしょ?
    イメージ 3








    早く手元に置いときたくなったので、早速積車をお借りしてウチに持って帰ってきました。
    イメージ 4







    陸送でかなり汚れてしまっていたので、軽〜く洗ってやりました。

    水洗いしただけですけど、これでも十分ピカピカです。
    イメージ 5

    イメージ 6

    もし今度の週末の天気が良かったら、隅から隅までピッカピカに磨いてやろうと思います。

    イメージ 1

    仕事(本業)がバタバタしてて、今日も日曜日だというのに午前中は仕事でしたが

    終わってから黒ポル君の納車前整備をお願いしているガレージスペシャルさんの所へ行って

    様子を見てきました。

    整備の進捗具合を確認したところ、もう少し時間がかかりそうです。

    今回の整備内容はザッと↓こんな感じです。

    <標準整備(車両本体価格に含む)>
    ・12ヶ月点検
    ・オイル滲み修理
    ・パワステホースオイル滲み修理
    ・ワイパーブレード交換
    ・バッテリー交換
    ・エアコンガス注入
    ・運転席側ドアシール交換
    ・サンルーフゴムシール交換
    ・助手席側パワーウインドウスイッチ交換
    ・コンプレッサー、ファンベルト交換
    ・ホイールバランス調整

    <追加整備(オーナーさんご希望)>
    ・オイル交換
    ・オイルフィルター交換
    ・ATF交換
    ・エアフィルター交換
    ・FRフードダンパー交換
    ・デスビキャップ、ローター、ベルト交換
    ・タペット調整&タペットカバーパッキン交換
    ・プラグ交換
    ・リア21mmスペーサー取付
    ・フロント7mmスペーサー取付(じゅんのすけ号からの移植)

    今思い付くままにさらりと書いたので、もしかしたら書き漏れあるかも知れません。(^^;


    元々状態がしっかりしているポル君なので、これだけやっとけばしばらくの間は

    安心して乗れると思います。

    上記整備を行った上で、更に車検を通してから納車になります。

    お買い上げ頂いたFさん、もう少々お待ち下さい!

    イメージ 1

    セルシオがウチにやって来たばっかですが・・・


    前々から狙ってた車がひょっこり買えてしまいました。。

    この前、しばらくGARAGE−Jのペースを落としますって宣言したばっかなんですけど、

    全然ペース落ちてませんね・・・(^^;

    重なるときには重なるもんです。。

    最近、何が本業だったか自分でもわからなくなる事あります。^_^;



    今度のは20インチの超デカホイールにバリバリローダウンのキマリもの♪(*^^)v

    スタイル完璧♪コンディション完璧♪の個人的にメッチャお気に入りの1台です。(*^_^*)


    このモザイク画像の車種、なんだかわかりますぅ?(^^)

    ヒントは最近の記事の中に隠されてます。

    当ててみてくらはい。(^^)v


    来週初めには陸送でこっちに届く予定なので、答えはそんとき公開しますネ〜!(^^♪

    ここんとこ仕事がバタバタしてて、今日は今の時間になって初めてブログを開いてみたんですが、

    そしたらアクセス数が10万超えてました。。

    普段はアクセス数なんてあんまり気にしちゃいませんでしたけど、

    ケタが変わってるとやっぱ嬉しいもんですね。


    あんまり意識した事はないですけど、

    沢山の方にこのブログを見て頂いてるようで、

    なんだか不思議な気分です。


    ま、くだらないブログですけど、これからも出来るだけ頻繁に更新し続けていきたいと思いますので、

    よろしくお願いしま〜す!<m(__)m>

    きのう、本業の合間を縫って、セルシオ君をウチに持ってきました。

    デカイからガレージからハミ出ないかどうか心配でしたけど、

    なんとかギリギリ入りました。

    シャッターまでもうほんの数センチしか余裕がありません。。(^^;
    イメージ 1

    今回はGSR君に付いて来てもらって一緒に車庫入れしたからいいようなものの、

    こんなギリギリで微妙な車庫入れ、一人だったら無理かも〜。。





    これでまたガレージの中が賑やかになりました。

    やっぱ2台あるといいですネ♪

    それにしてもこうやってポルシェの横に置くと、セルシオってデカッ!
    イメージ 2





    この日は本業がバタバタしてたから何も構ってやれませんでしたけど、

    週末にはピッカピカに磨いて、軽〜くテストドライブでもしようかと思ってます。

    ま、雪が降らなければの話ですが・・・

    よくもまあ、100台も。。

    気をつけなきゃですね。



    「インテグラ・タイプR」100台盗難、男7人逮捕
    2月20日14時42分配信 読売新聞


     若者を中心に人気があるホンダ製のスポーツカー「インテグラ・タイプR」ばかり狙って盗みを繰り返したとして、栃木県警が20歳代の男7人を強盗傷害や盗みの疑いで逮捕していたことが20日、わかった。

     グループは「高く買い取ってくれるので盗んだ」などと供述。被害は昨年夏までの1年間に、栃木、埼玉両県を中心に100台以上、総額1億円以上とみられる。

     調べによると、逮捕されたのは住所不定、建設作業員服部竹志被告(21)(強盗傷害罪で起訴)ほか、埼玉県内に住む6人。

     グループは2、3人に分かれ、乗用車で住宅街を物色。対象の車を見つけると、1人が見張り役となり、別のメンバーが金属棒でドアをこじ開けていた。盗んだ車はナンバープレートを外し、1台約20万円で売り払っていたという。

    このページのトップヘ