ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。





    2008年06月

    イメージ 1

    イメージ 2



    7/20(日)のTipoオーバーヒートミーティングですが、先日申込みをして参加費も渋々振り込みしました。(^^)

    エントリーしたのは、ポルシェスーパートロフィです。

    色んな車種とごちゃ混ぜで走るバトルロイヤルにしようかかなり迷いましたが、

    やっぱ毎年出ているポルシェだけで走るレースの方が、落ち着いて走れるというか、安心出来るというか・・・まあ、そんな感じです。


    クラッチの方も、やっとメドがつきました。

    今、岐阜でエンジン下りてる状態なんですが、プレッシャープレートがあまりよろしくない状態らしいので交換します。

    クラッチ板もどうしようか悩みましたが、この前付けたカーボンはよくわからないから諦めて、

    仲谷君のトコにレース用のメタルのイイのが落ちてたのでそれに変更します。(笑)


    これで準備万端!(?)

    あとは積車の手配だけですね。。(もったいないから自走で行くかも)

    イメージ 1

    関東方面の方からオファーがあり、ヘリテイジの次期オーナーさんが決定しました!

    整備と車検が終了した段階で、飛行機に乗って取りに来られるそうです。

    楽しくて超お気に入りのミニだったのでなんだか寂しい気もしますが、

    次期オーナーさんの所に嫁いでも、きっと可愛がってもらえると思うので、

    ここはグッとこらえて我慢します。(^^)

    早速、部品の手配と整備に取り掛かり、車検もきっちり取得して

    万全の状態でお引渡しさせて頂きますね!

    待ち遠しいかもしれませんが、納車までもう少々お待ちください。

    7月に入ったら↓こーゆーのがウチにやってきます。

    イメージ 1


    カッコよくてキレイでしょ?

    泣く子も黙る「’73カレラRS」だす!・・・ボクの中では。。(笑)

    ウインドウのサッシが黒いやん!とか、アロイが16インチやん!とか

    そーゆーマニアックで細かいツッコミはご遠慮くらはい。(爆)

    ちょっと前の事ですが、5月のユーロカップに向う時、ポルシェを預けてあったレスモアートさんに立ち寄ったら、

    ↓こんなのがメンテで入庫してました。

    イメージ 1

    イメージ 2

    959ルックの930です。

    適度にシャコタンされてる事と、ブロンバッハでツライチになっている事以外、

    本物と見分けがつかないほどのクオリティです。

    まー、本物は見たことがありませんが。。。(笑)


    特にフェンダーのラインが素晴らしい!

    グラマラスなラインに思わずウットリしてしまいます。

    イメージ 3

    イメージ 4


    内装もセンスよくコーディネートされてます。

    ん〜、、ボクのとは違ってめっちゃオシャレなポル君ですわ。。

    イメージ 5



    日頃はめっちゃサーキット寄りに振った変態仕様のポル君しか見る機会がないですけど、

    たまーにこんなのを間近で見ると、コレはコレでアリだな〜って思いますね。


    出来ればじゅんのすけ号以外にもツーリング用としてこんなのが欲しいです。

    買えませんが・・・

    まー、それ以前にツーリングなんてほとんどしませんが。。。(^^;

    イメージ 1

    以前、ファン様限定公開でお伝えしましたBMWのホイールが納車前日に盗まれてしまった件ですが、

    お陰様で昨日、犯人が逮捕され、ホイールも無事確保出来ましたので取り急ぎご報告させて頂きます。

    まだ余罪や共犯の追及の捜査が残っているので、ここで一部始終を書く事は出来ませんが、

    かおりんの執念が実を結ぶ結果となりました。

    事件発生から解決まで約1ヶ月間というスピード逮捕です。

    このテの盗難事件は被害者の泣き寝入りとなってしまうケースが圧倒的に多いので、

    被害に遭っても最初っから諦めてしまう方も多いと思いますが、

    必死になって行動すれば周りも協力してくれるし、警察もちゃんと動いてくれます。

    まだまだ世の中、捨てたもんじゃありませんよ。(^^)

    あとは担当の刑事さんに余罪の追及を徹底的にやってもらい、

    今回の犯人逮捕で別の事件も解決に繋がるように心から祈ってます。

    本件ではたくさんの方々に本当にご心配をおかけしました。

    この度本当に色々と貴重な情報を寄せて頂き、大変有難うございました。。

    これがヘリテイジを新車でディーラーから購入した当時の売買契約書です。

    イメージ 1


    新車購入代金¥2,410,000!

    結構するんですね。。(^^;

    それにしても値引きが▲5,890とは・・・


    このミニってディーラー正規輸入物の最終モデルなんですけど、

    販売中止になる最後の最後までほとんど値引きされない強気な車だったんですね。

    この型のミニがもう新車で買えなくなるってことで、当時は駆け込み需要も多少あったんでしょうけど、

    それにしても当時の人気が窺えます。

    特にヘリテイジは、カタログモデルではあったもののイギリス本国でのメーカー受注生産だった事もあって、

    通常の納期は何ヶ月もかかったそうです。

    そんなこともあって、当時、フツーに新車でミニを買う人のほとんどは「素」のミニに流れていったそうです。

    逆にわざわざヘリテイジの、、しかもMTをオーダーする人はよほどの好き者。

    そんな好き者が買った車は当然思いいれも強く、なかなか手放したりしないので市場に滅多に出てきません。

    だから今でもヘリテイジの(特にMT)タマ数が極端に少ない状態が続いてます。

    実際、ボクも業者オークションの画面は毎日のようにウォッチしてますけど、

    ヘリテイジのサーフブルーのMTなんて、ほとんど見かけた事なんてありません。


    ちなみに私の友人がこのヘリテイジを買った時は、フラリと入った正規ディーラーに

    ショールームでの展示用として、ボディ同色の5.5Jのオーバーフェンダー、ルーフモール同色ペイント、

    フェンダーモール、ルーカスフェンダーミラー、アルミアンダーガードをディーラー自らの手によって

    最初っから手を加えられたスペシャルなミニがたまたまそこに飾ってあって、

    それを一目見た瞬間、惚れ込んでしまってその場で即決したのがこの車だそうです。(^^)
    イメージ 2

    クラシックミニを物色中に・・・しかも生産中止直前に、たまたま入ったディーラーでこんなミニが飾ってあったら、

    そりゃーやられてしまいますよね。。。

    気持ちはよーくわかります。(^^)

    きのうは天気も悪かったので、ガレージん中で地味ィ〜な事やってました。



    まずは、ミニの細かい部分を「魔法の液体」でお掃除。

    ミニのボディって鉄板を繋ぎ合わせたような部分が多くて、

    継ぎ目にどうしても汚れが溜まってしまいがちなんですけど、

    歯ブラシで軽〜くシコシコこすってやると、かなりキレイになります。
    イメージ 1





    たま〜にしか乗ってないので、バッテリーも充電してやりました。

    ミニのバッテリーはうしろのトランクのカーペットをめくってやると現れます。

    普段はカーペットに隠れてしまってるトランクの鉄板部分もキレイです。

    程度が良くないミニって、この部分が錆で腐食してしまってる事がよくありますよね。
    イメージ 2






    少し晴れ間も見えてきたので、タバコを買いに近所のコンビニへ。

    時間が無くてなかなか乗ってやれないから、ほんのちょっとしたお出かけでも

    晴れた日にはなるべくミニを使うようにしてます。

    でも、これがまた楽しい♪

    ほんの5分や10分の近所のドライブでも、運転の楽しさを満喫できるのがミニのいいところです。

    ポルシェだと、こうは行きません。。
    イメージ 3



    まだtaspo作ってないから自販機でタバコが買えないのもあって、最近コンビニ行く機会が増えてます。。

    いちいちめんどくせ〜!

    早くtaspo作ろ〜っと。。

    イメージ 1

    昔っからのお友達で師匠でもある一楽どん十勝24時間の参戦が決まったそうです。

    今回、スポンサーはロックスターやゼナドリンではなく別の会社がするそうで、

    純粋にドライバー兼チーム監督としての参戦。

    近藤雅彦と一緒にバイオ燃料で走るZ33のエコカーでエコタイヤ履いて走るそうです。


    エコなレーシングカーってどんなもんなのか興味があったのでちょっと電話で聞いてみましたけど、

    結構、、つか、かなり速いそうですよ。

    Z33の挙動も素直でコントロールしやすいらしく、車の仕上がりも上々♪

    ここ数年、乗る車がイマイチでずっと悩まされ続けてきましたけど、

    今回はかなり期待できそうですネ!


    レースの日程は7/20,21。

    十勝は遠すぎて現地まで応援には行けませんけど、遠くから応援したいと思います。

    一楽さんはYahoo!ブログのブログ仲間でもあるので、みなさんも応援してあげてください!

    先日じゅんのすけ号に取り付けしたHORIZONTAL D6さん

    オリジナル330mmフロントブレーキローターKITですが、

    この度、新作として『964カレ2&4ノーマルキャリパ対応330mmローターキット』が完成したそうです。
    イメージ 1

    イメージ 2


    じゅんのすけ号にこのまえ付けたヤツは、RSキャリパー等のラジアル留めのキャリパ対応のもので、

    ローターの厚みも32mmなので、ノーマルキャリパーには対応してませんでした。

    で、今回の新作は、カレ2&カレ4のノーマルキャリパー対応のブラケットになっており、

    ローター厚もノーマルキャリパーに合わせて28mmになっています。

    17インチの純正ホイールにも対応しているから、いま純正ローターを使っていて

    そろそろ交換時期に来ている人にとっては、どーせいい金額払って純正の新品に交換するなら、

    迷わずコッチにするしかないと思いますよ!

    値段もリーズナブルですから。(^^)




    あと、もう1点、マフラーもオリジナルで新作を作ったそうです。

    触媒以降の交換タイプで、パワーアップや軽量化は勿論の事、音質にもかなりこだわって、

    高回転域でのスコ〜ンと抜けるような高音を求めたそうです。

    ポルシェってマフラーだけ換えても、耳障りなドコドコ音が気になったりするもんですが、

    このマフラーはその耳障りな音を極力抑えてあります。

    パイプは60.5mmで出口は76.0mmですが、基本的に受注生産なので

    出口の形状は自分の好みをオーダー出来ます。
    イメージ 3

    イメージ 4




    HORIZONTAL D6のオーナーメカニックの仲谷君自身も、

    JOY耐やユーロカップなどのレースに自分の964で参戦してますし、

    これらの製品の開発にあたっては、まず自分の車でテストを重ねてから

    その結果を製品にフィードバックしているので安心です。

    ボクも昔っから964のメンテや相談でお世話になってるので、

    せめてものお礼の意味も込めて、ちょっとこの場で宣伝させてもらいました。(^^;

    仲谷君の人柄やメカニックとしての腕はボクが保証します!

    オススメのショップさんですよ〜!

    イメージ 1


    この前の日曜日、近所のホームセンターまで買い物に行ってきたんですが、

    天気もよかったのでMINIで行きました。

    片道15分の、こんなほんのちょっとしたドライブでもMINIでのドライブは楽しすぎます!

    このミニを運転した感覚を一言で言い表すと、「公道を走れる屋根付きゴーカート」です。
    イメージ 2

    車重が720kgしかない上、ホイールベースも短いからコーナーを抜けるのがめっちゃ楽しい♪

    ロールも全くしませんしね!

    近所のごく普通の曲がり角でも、コーナーに差し掛かる度に今度はどんなラインで抜けようかって考えてしまいます。(笑)

    フツーの車だと近所の道でとてもこんな気分にはなれませんよね。


    ラインが定まったらギリギリまでブレーキをガマンして、一気にガツーンとブレーキング。

    そしてヒール&トゥでシフトダウンしていきますが、エンジンの反応がいいのでブリッピングもキマリやすいです。

    ミニのヒール&トゥは、アクセルペダルが小さいから右足の親指の付け根でブレーキを踏んで、

    小指の付け根でアクセルを煽ってやった方がやりやすいですね。

    ボクはポルシェの場合もヒールを使うよりこの方がやりやすいので、いつも方法でやってます。


    で、前輪に重心を残しながらコーナーに差し掛かると自然にケツが流れます。

    その挙動を利用して車の向きを変え、向きが変わったところでアクセルをONにしてやれば、

    かなり速いコーナリングが出来ます。

    それがめっちゃ楽しい!

    本当にまるでゴーカートで公道を走ってるみたいです。

    この感覚は、実際にミニに乗った人じゃないとわからないでしょうね。

    ちょっと近所のお出かけでも、これほど運転する事そのものを楽しませてくれる車も

    ミニ以外にちょっと無いんじゃないでしょうか?

    街乗りならポルシェより絶対楽しい!って断言できます。

    ポルシェはステージ選びますから。。


    それと今回のお出かけで気が付いたのは、周りからの視線。

    じゅんのすけ号で街乗りしてる時も、色んな意味で目立ってしまいますけど、(笑)

    このミニに乗ってる時も、信号待ちや対向車とのすれ違いざまに結構ジロジロ見られます。

    ホームセンターの駐車上でも、知らないオジサンは寄ってきて「イイ車やね!」って声をかけられました。

    まー、色も派手っていうのもあるかも知れませんけど、

    なんせ見た目がめっちゃカワイイですから目立ってしまいますよね。

    ボクの場合、シャイで恥ずかしがりやさんなので、ミニと一緒の時には帽子とサングラスは欠かせません。。(爆)


    それにしてもこのミニ、乗るたんびに楽しさが増すというか、噛めば噛むほど味が出ます。

    今、修理で手元にポルシェが無いからなおさらかも知れませんけど、

    このミニは中毒になりそうです。。(^^;

    やっぱ車好きな人なら、絶対一度は乗っておくべき車ですね。

    このページのトップヘ