ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。





    2009年01月

    93登録の92カレ2(笑)ですが、今日無事に車検が終ったそうです。

    これで多分2月の中頃には、東京に持ってこれると思います。


    検査の方は特に問題もなく、すんなり通ってしまいました。

    それもそのはず。

    このポルシェはきちんと整備が行き届いていて調子もイイから、下回りもこんなにキレイなんです。

    イメージ 1

    もちろんオイル漏れなんてありません。

    オイル漏れ対策済の後期エンジンという事も多少あるかも知れませんけど、

    それにしたって、今まで放ったらかしにされてきてた964だと、こーゆー訳にはいきませんから〜

    アンダーガードを外してみたら、オイルがベットリなんて事、よくある話です。

    っつーか、そっちの方が可能性としては高いかもです。

    よくよく下回りもチェックしないで、値段だけに釣られてポルシェを買ってしまうと、

    後々とんでもない額が飛んでいってしまいます。


    ここだけの話、今までオイルがベットリのポルシェは何台もボクの前に現われ

    その度にお預かりするのをお断りさせて頂くか、修理してから再度持ち込んで頂いてきました。

    生意気なようですけどココだけは押さえておかないと、後々の事を考えるとゾッとします。

    何度も何度も記事に書いてますけど、ポルシェを購入する時は、下回りのチェックは必須です!

    イメージ 1

    先日から記事にアップし、早々と何人かの方からもお問い合わせ頂いている93年式カレラ2ですが、

    色々と調べてるうちに正確な年式に誤りがあることが判りました。

    厳密には、「93年3月登録の92年後期モデル」でした。

    確認もおろそかに、間違った内容の記事を書いてしまいまして大変申し訳ありませんでした。m(_ _)m


    92年後期モデルと93年最終モデルとの大きな違いは、93年モデルから環境問題に取り組み、

    フロンガス廃止によりエアコンもHSC134aタイプに変更され、

    外部パーツを塗る塗料もウレタン系から水性塗料に変更されている事です。

    ちなみに、その他の92後期モデルの大きな特徴であるリアの4ポッドキャリパーや

    シリンダーにオイル漏れ対策が施された後期型エンジン、92ミラー等は全て付いております。


    お騒がせ致しました事を深くお詫び申しあげます。

    昨日は’93の964の試乗もしてました。

    この日はじゅんのすけ号にも乗っていたせいか、めちゃめちゃ快適に感じました。

    964のノーマルって、こんなに快適だったんですね。

    ノーマルには久しぶりに乗ったもんだから、そんな事忘れてました。(^^;

    イメージ 1

    イメージ 2

    この車の足にはKONIの車高調が奢られているのですが、この足がまた最高〜♪

    コーナーではしっかり踏ん張りながら、ちゃんとストロークして段差も吸収してくれるので、公道乗るには最適です。

    多分、サーキットをガンガンに攻めるのではなく、ラジアル履いて町乗りやツーリングがメインなら、

    こんくらいが丁度いいと思います。

    イメージ 3

    それと、この車は17インチの超軽量ホイール(ENKEIのRC5)を履いているので、

    足がちゃんと動いているのがよく伝わってきて、車がかなり軽量化してあるような身軽さを感じました。

    KONIとRC5の組み合わせって、かなりいいかも知れません。

    このホイールについては、実は個人的に思い入れがあるんですが、

    それについて書きだすと記事が長くなってしまうので、また次の機会にしますね。

    イメージ 1

    地元に戻った際、ついでにこの車の現車確認をしてきました。

    友人が乗ってる’93最終964のカレラ2の5速です。

    もちろんサンルーフ無し!

    くどいようですが、最終の5速のカレ2、しかもサンルーフ無しなんていう条件が揃った964なんて、

    そうそう滅多に出てくるもんではありません。


    いま、車検を通してますが、車検が済んだらコイツを東京に持ってきて足車にする予定です。

    先日記事に書いた993Tipよりも、こっちが先になりそうですね。

    昨日の晩から地元に帰郷してました。

    明日は東京で仕事があるので、今週は帰るつもりはなかったんですが、

    ちょっと用事もありまして、強行スケジュールで飛行機で帰り、今日の最終便で東京に戻ってきました。。


    で、今日の日中は、地元で少し晴れ間があったので、じゅんのすけ号を引っ張り出して少し走らせてました。

    これが今年の「初乗り」です。

    イメージ 1


    しばらくエンジン掛けてなかったのでちゃんと目覚めてくれるか少し心配でしたけど、

    セルを回すと何事もなく一発始動でした。

    ここんとこ数年間は、全く壊れた覚えがありませんけど、こーゆー信頼性の高さもポルシェの魅力に一つですよね〜


    で、久しぶりに運転してみると、やっぱ楽しい♪の一言に尽きます。

    ボディの剛性感と軽さからくるポルシェ独特の身のこなし、エンジンのレスポンスとドラマチックな吹けあがりかた、

    脳みそがとろけて耳から出てしそうなサウンド、公道での快適性を全く無視したガチガチな足回り、

    ヒーターレスだから凍えそうになるようなひんやりした室内までもが心地よく感じてしまう変態です。(笑)

    イメージ 2


    クラッチをメタルの手裏剣(またはヒトデ)タイプに換えてからあまり乗ってないので

    いまだに公道では半クラが使えずエンストばっかしてますけど。。。(苦笑)


    早く東京に持ってきて、サーキットをガンガンに走りたいです。

    先日、ひょんな偶然から964乗りの方とお会いしました。

    つか、、お互いポルシェ乗りだと知らずに全然別の要件である場所で待ち合わせをしてみると、

    なんとその方がポルシェでやってきたという展開です。


    その方のポルシェは↓こんな車でした。
    イメージ 1

    ナント、ボクのと同じ’90年式のグランプリホワイトのカレラ2。

    ホイールまで同じです。。

    車種も年式も色もグレードもホイールまで全く同じなんて、怖くなるような偶然です。

    オマケに驚くべき事は、リアのホイールは10.5J!

    通常、カレ2にこのホイール履かせる時は、9.5Jあたりを履かせるのがフツーなのですが、

    フェンダーをたたき出して無理矢理10.5Jをブチ込んでるようなマニアックなこだわりまでもが一緒!

    車の趣味やこだわりまでもが恐ろしくなるほど似てました。


    こーゆー方とお会いしてしまうと話が盛り上がらないはずがありません。

    本来の要件もすっかり忘れてしまって、寒いのに時間を忘れて何時間も話し込んでしまいました。



    車を詳しく見させてもらうと、エンジンは↓こんな感じでした。

    イメージ 2

    RSエンジンに換装され、それを6スロ+モーテックで完璧に制御してありました。

    トーゼン、エアコンもヒーターも必要ありません!(笑)

    少しだけ運転させて頂きましたが、レスポンスがめっちゃ最高でした。

    イメージ 3

    それと驚いたのがブレーキの効きの良さ。

    フロントが380mm(でしたっけ?)のローターがブチ込んであって、

    そのストッピングパワーは驚くべきほどのものでした。



    いや〜、こんな偶然ってあるんですね。。

    こんな出会いがあるなんて、ポルシェってやっぱり、同じ仲間を引き寄せるような、

    何か不思議な力を持っているような気がします。

    今度は是非、似てる2台の964でツーリングにでも出かけたいですネ!

    今日はFSWへ7時間耐久の応援に行ってました。

    shinryuさんときゃんでぃさんも来るという事で、前日に突然EVA伯爵もお誘いしておいたのですが・・・

    寝坊してしまいました。。(@_@;)


    現地でお待たせする事、約1時間・・・

    お昼過ぎにやっと到着しました。。

    イメージ 1

    イメージ 2




    地元のポル仲間もエントリーしてたので、パドックに行ってみました。

    何でもエンジンをかなりイジったらしく、今日がそのシェイクダウンとの事で

    どんくらい速くなったのか様子を見に行ってみると・・・



    2周走っただけでエンジンブローしてしまったらしく、もう終ってました。。(ーー;)

    イメージ 3




    以前、箱根でお会いして以来のポル仲間のマサマオさんも、964ターボでエントリーしてました。

    以前お会いした時は赤のカップカーでしたが、ターボに買い換えたそうです。

    とっても速かったですよん♪

    イメージ 4




    今回初めてこの7時間耐久の存在を知りましたけど、なかなかのスケールでした。

    プロのレーシングチームばりに気合いの入ったチームもあれば、

    和気あいあいと仲間同士で走ることそのものを楽しんでいるチームもありで、なかなか楽しそうでした。

    イメージ 5



    ん〜、来年は是非エントリーしてみたいですねぇ。。

    どなたか一緒にチーム組んで出ません?(^^)



    帰りはshinryuさんとEVA伯爵のカップカーと一緒にしばしプチツーリング。

    イメージ 6

    ボクだけゴルフワゴンですが。。。

    ん〜、、早く地元からポルシェ持ってきたいっす。

    イメージ 1

    日曜日はFSWで「新春7時間耐久レース」というのがあるので行ってきます。

    とは言っても自分で走る訳ではないですが・・・


    地元のポル仲間がチームを組んでエントリーしてるというので、ちょっくらその応援です。。

    エントリーリストは↓こんな感じ。
    http://www.natori-shi.com/race/20090118-FSW-entry.html


    人が走るのを観てると、またストレスが溜まってしまいそうですが、

    天気も良さそうなので、ゴルフ君でドライブがてら言ってきます。


    あ〜あ、ボクも早くこっちにポルシェを持ってきて、思いっきり走りてぇ〜っす。。。(-"-;

    イメージ 1

    年明けからGARAGE−Jがやけに慌しくなってます。

    急に何台か依頼が入ってきており、そのうちの1台がこの’95の993ティプトロニックSです。

    走行47,000km(実走)、サンルーフなし、18インチやエアロが奢られたキマリ物で

    ガレージ保管、メンテバッチリ、オマケに車検も1年以上タップリ残ってるバリモンです。

    ポルシェについては、現段階で’93最終964の5MTも予定してますが、そっちは春頃の予定です。

    地元からの依頼なので、今度帰ったときにでも一応隅々までチェックしますが

    素性がわかっている車なので、ほぼ間違いなく極上の部類に入るポルシェだと思います。


    これまで扱ったポルシェは、コンディション的にお断りさせて頂いた車両を除くと、

    これまで964が3台、930が2台(うち1台は993エンジンのナロールック)の

    合計5台がウチにやってきましたが、993についてはこの車が初めてです。


    以前にも書きましたが、ボクは個人的に自分でポルシェを選ぶんだったら、

    サーキット以外の使い方ならティプトロ派です。

    993のティプトロって、速いし乗り心地もいいから街乗りやツーリングに使うには最高なんですよねぇ。。

    お金に余裕があったら、マジで自分で欲しいっす。。。

    年始早々、本業のほうは新年の挨拶まわりでバタバタしてました。

    景気については、最近良くない話題がマスコミで報道されてますけど、

    実際に色々な業種の方達とお話してみると、テレビや新聞で取り沙汰されてるほど

    深刻に考えてる人は少ないようですね。

    もちろん、ある特定の業種については深刻なお話もお聞きしましたけど、

    期間限定の一過性の問題だと認識している人が大多数のようです。

    こんな事を書き出すと記事が長くなってしまいますし、このブログに似合わないので話題を変えます。(笑)



    昨日は天気も良かったので、ゴルフの洗車をしてました。

    いつもならコイン洗車場に行って、自分で念入りに洗いますが、

    ちょうど最近、ウチのすぐ近所に洗車屋さんを見つけたので、そこへ行ってみる事にしました。

    前日が雨だったせいか、車を持ち込んでるお客さんも多く、かなりの盛況ぶりでした。

    ゴルフはボディコーティング施工済なので、今回は水洗い洗車(手洗い)だけしてもらいましたが、

    サービスもよく、車もピッカピカになりましたよ♪

    イメージ 1

    ちなみに水洗い洗車のお値段は手洗いだと2千円(機械洗車だと千円)でしたけど、

    冬場の寒い日なんかは自分で洗車するのもなかなか大変だし、

    このくらいの値段ならたまにだったらいいのかな〜って思っちゃいました。(^^)


    本格的なガラス系コーティングや室内クリーニング、エンジンルーム洗浄などもメニューにはあるようですが、

    やはりこのへんになってくると結構いい値段するんですねぇ。。

    イメージ 2

    ゴルフには必要ないけど、オークション会場から仕入れた車なんかをリフレッシュするにはいいかも♪

    業販価格でやってくれないか、今度聞いてみよっと。(^^;

    このページのトップヘ