ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。





    2009年03月

    先週ウチに来た黄色いMINIは、’98年からわずか750台だけ限定生産された

    「クーパーBSCCリミテッド」というモデルです。

    BSCCというのは1960年代、英国においてBSCC(ブリティッシュ・サルーン・カー・チャンピオンシップ)という

    カテゴリーのレースがあり、ミニが上位を独占していた時期がありました。 

    1968年にはクラス別、総合、果てはクラスを飛び越えての総合優勝まで、全てのレースにおいて主なタイトルを

    総なめにしており、1968年から30年目を向かえ、BSCCにおける数々の栄光から

    30周年を記念して発売されたのがBSCCリミテッドになります。

    モデル末期のクラシックMINIには、他にも「スポーツパックリミテッド」「ポールスミス」

    「40thアニバーサリー・リミテッド」「ヘリテイジ」などの限定車が存在しますが、

    その中でも特に「BSCCリミテッド」「ポールスミス」「ヘリテイジ」の人気が高く、

    しかもMT車で、そのうえコンディションが良い車両はとても希少で滅多に市場に出回りません。



    ちなみにBSCCリミテッドがフツーのMINIと何が違うかというと・・・




    まず、1番目を引くのが↓このド迫力のオーバーフェンダーと13インチのアルミホイール。

    イメージ 1

    これを標準で履いているのはBSCCとスポーツパック・リミテッドと

    40thアニバーサリー・リミテッドだけ(のはず?)です。(^^;





    室内も上質なレザーで仕立てられたBSCC専用のインテリアです。

    レザーは合皮ではなく本皮を使っており、グリーンのカラーは限定車にしか採用されていません。

    ちなみにホワイトメーターパネルも限定車だけの装備です。

    イメージ 2

    傷みもほとんどなく、超キレイでしょ♪




    この車は素のBSCCリミテッドの装備以外にも、前オーナーの手によって更に手が加えられています。

    見れば見るほどめっちゃお金が掛かってます。


    たとえば、イエローメタリックのボディカラー。

    これはBSCCリミテッド純正色ではありません。(元色はグリーンのようです)

    普段は目に付かない細部にもきちんと塗装がしてあって、前オーナーさんのこだわりが窺えます。

    イメージ 3

    黄色いMINIってめっちゃ可愛くないですか?

    ボクはこの色に一目でやられてしまいました。(^^;

    塗装して間もないようで、キズらしいキズが全然見当たりません。





    足もスペックスの減衰力調整式のショックにコイルサスの組み合わせになってます。

    純正のサスはバネではなくラバーコーンだから、一般道を走ってても乗り心地は悪いですが、

    この車の乗り心地はMINIだという事を意識しなくても、フツーに乗れる乗り心地です。

    しかも、スタビまで装備されているので、コーナーはよく粘ってくれるから運転がめっちゃ楽しい♪

    イメージ 4

    イメージ 5





    マフラーも真ん中出しのでっかいのが付いてます。

    低い音がしますが、音量は抑えられてます。

    イメージ 6





    あと、レーシングミラーや

    イメージ 7





    4連フォグ。

    イメージ 8





    ドアトリムなんかの細かい部分までちゃんと手を加えてあります。

    イメージ 9





    この車の事を色々書き出すと、止まらなくなってしまうので

    今日はこんくらいにしておきますね。(^^)

    昨日まで地元に居たので、久しぶりにガレージスペシャルさんちにお邪魔してました。

    この日の前日、スペシャルさん主催の走行会だった事もあり、サーキット走行を終えたお客さんの車で

    溢れかえってました。

    イメージ 1

    つか、、MINIばっかやん!

    本来はLOTUSの販売協力店だったはずなんスけど、いよいよMINI屋さんに鞍替えでっか?(笑)








    で、いっぱい置いてあったMINIの中でも一番気合いが入ってて速いのは、やっぱ↓コイツっすね。
    イメージ 2











    画像、間違えました・・・(爆)










    ↓コイツだす。
    イメージ 3


    あ、、これはメンテで入庫されてたN360でした。。

    MINIと似てるから、また画像間違えたやん。。(爆)

    まー、これはこれで激レアで気合い入ってますが・・・








    本当は↓この社長さんのレーシングMINIです。
    イメージ 4


    このレーシングミニは何度か運転させてもらってますが、

    車体が軽くてエンジンのレスポンスがビンビン!

    こーゆーのに乗ってしまうと、MINIのレーシングカーが欲しくなってしまいますね。






    先週、3代目のMINI(BSCC LTD)を手に入れてしまいましたが、

    MINIの趣味性の高さによる楽しさ、所有することの喜びはポルシェに似たような所があります。

    ポルシェと同様、MINIも常に手元に置いとかないと気が済まない病に侵されてしまっている今日この頃です。
    イメージ 5

    イメージ 1

    今日は993を次期オーナーさんへお引渡しする日でした。

    今度の次期オーナーさんは三重県の方。

    遠方から金沢まで、はるばる電車に乗ってお越し頂く事になり、Zで金沢駅までお出迎え。

    イメージ 2

    朝方、パラパラと雪が舞って天気が心配でしたが、到着される頃はちょうど天気も回復し、

    絶好の納車日和になりました。

    これも次期オーナーさんの日頃の行いの良さなんでしょうか。(^^)


    一通り現車確認と試乗をして頂き、無事、気に入って頂けたので、

    オイル交換の方法やポルシェの乗り方等をご説明させて頂き、

    そのまんま三重まで乗って帰って頂きました。


    今回の次期オーナーさんもとても気さくな方で、とても楽しいひとときを過ごす事が出来ました。

    なんでも周囲のご友人がカウンタックやらディアブロのオーナーさんが多いそうで、

    周りに感化されて半分衝動的にポルシェの購入に踏み切ったそうです。

    ポルシェを買った事はまだ奥様にはナイショだそうで、

    しばらくはご友人の車屋さんに預かっといてもらうそうですが・・・大丈夫ですかぁ???(笑)

    いいタイミングを見つけて、うまく話をつけてくださいネ!(^^)

    これからもポルシェ仲間としての末永いお付き合いを宜しくお願いします。

    この度はわざわざ遠いところからお越し頂き、大変有難うございました!

    今日は昨日来たばっかのミニで空港へ向かい、飛行機で地元に帰ってきました。

    明日はこっちで仕事の用事があるのと、先日次期オーナーさんが決まった993のお引渡しの為です。

    高速料金1000円も始まる事ですし、本当はこのままミニで地元まで帰りたかったんですが、

    北陸のほうの天気が悪く、高速もチェーン規制出ているようだったので、

    ミニでのロングドライブはお預けになりました。

    イメージ 1

    イメージ 2

    家から空港までの約30分間、乗り味の感触を確かめる為に神経を集中して運転してみましたが、

    驚いたのはミニとは思えない乗り心地の良さ。

    ノーマルのミニだと足がラバーダンパーなので、バンピーな路面だとピョンピョン跳ねてしまいますが、

    この車はコイルオーバーの足が奢られてるので、荒れた路面でも全く不快感がありません。

    この乗り心地であれば、都内でもフツーに普段の足として十分使えそうです。

    その上、ミニ特有の軽い車重からくる運転の楽しさはサイコー♪

    ガンガンコーナーを攻めたくなる衝動に駆られます。

    ミニに乗ると、やっぱ車は軽いのが一番!って事をあらためて感じさせられますね。

    この車でミニは3台目になりますが、これだからミニはやめられません!

    今日、こんなのがウチにやってきました。

    イメージ 1

    ’99 MINI BSCC LTD。

    750台限定の人気モデルです。

    しかもMTはめっちゃ希少〜♪

    足やマフラーも換わってます。

    超かわいいでしょ!? (^^)v


    まだじぇんじぇん運転してないけど、まずは点検・整備してカンペキな状態まで持っていきたいと思います。

    それまで楽しみはおあずけです。

    このまえの日曜日はFISCOで行われたタイムマシーンフェスティバルに行ってました。

    あいにく天気は台風みたいな暴風雨でしたが。。。

    イメージ 1



    今回はフェアレディZ生誕40周年というのがメインテーマだったらしく、

    どこ見てもZだらけでした。

    イメージ 2

    500台くらい集まってたんでしょうか・・・凄すぎます。

    ポルシェで行ったら、なんだか肩身の狭い思いをしてました。(^^;


    ポルシェのレンシュポルトカップもやってましたが、天気が最悪だったのでエントリーしてた台数も少なかったですね。。

    やっぱ天気が悪いと、こーゆーイベントは盛り上がりかたもイマイチですね。。

    ボクも昼すぎにはさっさと帰ってきました。

    来年は晴れるといいですね。

    ゴルフワゴンのお引渡しの日、つくつくさんから連絡を頂き、近くだったのでお会いしてきました。

    つくつくさんとはボクが944に乗ってた頃からのお付き合いになるので、

    知り合ってからかれこれ10年くらいになると思います。

    つくつくさんもボクと同じ県の出身という事もあり、去年のお盆もつくつくさんが帰郷された際に

    ボクの家に遊びに来てもらいました。

    今回はボクが東京に出てきてから初めての再会です。

    ファミレスで長時間ポルシェ談義に花を咲かせましたが、やっぱ同じ趣味の者同士の会話は

    いくら時間があっても足りませんね。

    イメージ 1

    超バリモンの944S2は、相変わらずキレイで元気そうでした。

    944は久しぶりに近くで見ましたが、やっぱいつ見てもカッコイイ!

    国産車ではありえない、前後のグラマラスなブリスターフェンダーはいつ見てもシビレます。

    ボクはかなり前に944を手放してしまいましたが、出来ることなら964を維持しながら

    もう一台持っていたいポルシェです。

    こんな極上944は、もう日本にはほとんど存在しないと思いますので、これからも大切に乗って下さいネ!

    イメージ 1

    その時は突然やってきました。

    日曜日の午前中、突然電話が鳴り、神奈川県の方からゴルフワゴン購入のオファーを頂きました。

    その日の午後、神奈川県某所で早速現車確認をして頂き、その場で即ご購入頂きました。

    今回の次期オーナーさんは、BMWのE36にお乗りの方で、車好きでとても気さくな方です。

    ボクとほぼ同い年という事もあって会話も弾み、車とは関係のない色々なお話をさせて頂き、楽しいひとときを過ごす事が出来ました。

    BMWのほうは、車検の期日が真近に迫っている事もあって既に車検の予約もしてあったそうですが、

    直前の所でゴルフワゴンへの乗換えを決断して頂く事になりました。

    その場で即決でしたので、そのままゴルフワゴンに乗って帰って頂き、現在お乗りのBMWは下取りさせて頂きました。




    で、代わりにボクの手元にやってきたのが↓コレです。

    イメージ 2


    ’98最終E36の320Iスポーツパッケージ。

    元BMW認定中古車出身で、これまで歴代オーナーに大切に扱われてきた車らしく、

    外装・内装共とてもキレイなBMWです。

    スポーツパッケージというのは今で言うところのMスポで、Mテクのエアロやハーフレザーの専用スポーツシート、

    専用ステアリング、専用16インチアルミが最初っから装備されている特別仕様車です。

    おまけにストラーダのナビ付♪





    ちょっと乗ってみましたが、乗り味は以前乗っていたE46よりも重厚感がありますね。

    ボディの剛性感も高く、ドアの閉まる音もドスンという感じで、この頃のBMWはコストを掛けて造りこまれている事が

    少し乗っただけでわかります。

    イメージ 3

    この320IはBMW伝統の6気筒ですが、シルキー6と言われてるだけあってエンジンの回転の上がり方もめっちゃ滑らか!

    E36の根強いファンが現在でもたくさん存在するのもこの車に乗ったら頷けます。



    調子もいいし、こんないい車だったら本来は自分でしばらく足車として乗っていたいのですが、

    残念ながら車検が3/26までしかありません。。。

    残念ながら近々オークション会場に持ち込み、セリにかける事になりそうです。

    もしどなたか欲しい方がいらっしゃいましたら、お声をお掛けください。

    セリにかける前でしたら激安価格でお譲りします。(笑)

    今日は午後から気持ちいい天気だったので、近所をぷらぷら歩いて散歩してました。

    イメージ 1



    散歩していると、ウチの近所にはスゲー車がたくさん置いてあります。

    ↓これは、ポル君が入っているタワーパーキングのすぐ隣の駐車場に置いてあるF様たち。

    イメージ 2




    ↓これは、ウチのとなりのとなりのマンションに置いてあるカイエン。

    名前はココでは書けませんが、なんでも超有名若手俳優さんがココに住んでて、

    このカイエンはその人の車だそうです。

    イメージ 3




    最近まで知らなかったんですけど、このへんって結構有名人が住んでる場所らしいですね。

    田舎者のボクのイメージとしては、有名人が住んでるのは世田谷とか駒沢公園のあたりとか

    そのへんに集中してるもんだと思っていたんですけど、

    最近はこのあたりにも多く住んでるという話を聞いてビックリしてます。

    確かに銀座まで歩いていける場所だから、夜遊びや買い物に行くにはかなり便利な場所ではありますが、

    そーゆーコトが出来ない貧乏人のボクにとってみては、そんな事はじぇんじぇん嬉しくありましぇん。。

    それよっか、車がいっぱい置けるもっと駐車場が安い場所に引越したいです。。(^^;

    昨日は赤ポル号を少しイジッてました。



    まずは、フォグランプをRS3.8タイプのダクトに換えました。

    964ではこりゃ〜もうお約束ですね!

    これを付けないと始まりません。(^^)

    イメージ 1

    色はボディ同色ではなく、敢えてレーシーに黒にしてみましたけどどんなもんでしょう?




    あとはフロントのブレーキパッドを換えて・・・

    イメージ 2




    痛みやすいヘッドライトのシールも新品に交換しました。

    イメージ 3




    ETCも付けましたよ!

    助成金で・・・(笑)

    もうすぐ高速の割引が始まるから、ETCは必須ですよね。

    ETCのテストで首都高に乗ってみましたけど、やっぱ964は楽しい〜♪

    コンパクトなボディにパンチのある空冷3.6、RRの鬼トラクションは首都高でも最高!

    こうやってポルシェで夜中に飛ばしてると、これ以上の車は世の中には存在しねーゼ!って気になってきます。

    イメージ 4




    あとは暇が出来たらクラッチもOHします。

    これでもうカンペキ!

    いつでも嫁に行けます。(笑)

    このページのトップヘ