ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。





    2010年10月

    イメージ 1

    コーナーウェイト測定中のじゅんのすけ号ですが、きのうシンリュウさんから連絡があって

    ちと難儀しているようです。。

    フロントの車高が左右バラバラで左のほうが1cmも低いのですが、

    このままの状態のほうがコーナーウェイト的にはバランスが取れてるらしい。。

    で、、逆に車高を左右合わせると、今度は右のフロントが左に比べて45kgも重くなってしまうらしい。。(-"-;

    ん〜、、どーすりゃいいんぢゃ?

    助手席に体重45kgのおねえちゃんでも乗せて走れば丁度いい具合ってコト???(笑)

    まー、ポルシェではこんな事、結構あるらしいんですけどね。

    っつーコトで、どうやりゃいいんのかわかんないし、でも、とりあえず今の状態では乗りにくいので

    この際コーナーウェイトは無視して、車高を合わせる方向でイク事にしました。

    これで今度モテギを走ってみて、様子を見ます。


    ちなみに気になってた車重の方は、ガソリンほぼ空っぽの状態で1130kgでした。

    助手席は付けっぱなしの車重ですが、まあ、予想通りです。

    でも、ここまで来たらあと▲30kgダイエットして1100kgは切ってみたいですね。

    964で1100kg切ると、かなり軽い部類に入ると思うので。。


    天井の内張り外して(実はまだ付いてる)、ドアをFRPにして左右の窓をポリカにすればイケるかにゃ。

    あとは必要の無い配線とか使ってない電装系(ABSとかエアコンとか)の残骸がいっぱい残ってるので、

    暇を見つけて少しずつ撤去したいです。

    昨日ご紹介したシルバーの964ですが、お引き受けするにあたり、

    実は先日、エンジンルームと下回りのチェックをしました。




    ↓これがエンジンルームです。
    イメージ 1

    これまでキレイに整備されてきたという事が、一目見てわかるようなエンジンルームです。

    基本的にノーマルですが、RSクラッチ&フライホイールに換装済なので

    レスポンスはビンビンです。

    ウチに入ってきたらじゅんのすけ号と同じチューニングROMを入れる予定ですので

    更に気持ち良くなると思います。

    ちなみにエアコンのコンプレッサーはリビルト品に交換してあり

    その際、R134のフロンガスにも対応済です。





    ↓これが下回りの画像です。
    イメージ 2

    サラッサラでとてもキレイな下回りです。

    頑丈な964といえども’90年式だからもう20年落ち。

    これまで小まめに整備をしてきてないと、このコンディションは維持出来ません。

    ポルシェの下回りって正直だから、これまでこの車がどのように扱われてきたかを

    窺い知る最も有効な手がかりになるので、チェックが必須のポイントです。

    ちなみにクランクケース表面が茶色っぽくなってるのは、新車時に工場が塗付する保護剤ですが、

    この車はそれがまだ沢山残ってます。


    これまで何度も何度もこのブログで言い続けてますが、空冷ポルシェを選ぶ時は

    必ず下回りをチェックする事をお勧めします。

    964の場合、アンダーカバーが付いてるので外さないとチェック出来ませんが、

    店頭等で本気で購入を考えている時は、車屋さんにたとえ嫌な顔をされてでも、

    是非アンダーカバーを外してもらって、きちんと下回りを目視でチェックしてみて下さい。

    これを疎かにしてしまうと、買った後で痛い目に遭ったという例は履いて捨てるほどよくありますから

    気をつけて下さい。

    イメージ 1

    近々、バリモンの964がGARAGE−Jにやってきます。

    今度のは5MTのカレラ2、サンルーフなし、リアワイパーなし、修復歴なし、

    オイル漏れなし、エアコンOK、実走行5.6万のかなりのバリモンです。

    これだけ条件が揃ってる964は、めっちゃ希少です。

    現在、フロントガラスの飛び石キズ修理のためガラスを新品交換してますが、

    その作業が終わり次第入庫します。

    主な仕様は以下の通りです。

    ■ポルシェ 911 カレラ2 5MT
    ■アークティックシルバー
    ■90年式 ディーラー車
    ■修復歴なし
    ■車検 2011年3月まで
    ■走行距離 56,000km(実走)
    ■RSクラッチキット
    ■足回り 前後ビルシュタイン(黄色)+アイバッハ
    ■内装 ブラック 純正スポーツシート(コンビレザー)
    ■92ミラー
    ■RS3.8タイプフロントリップ
    ■RSリアセンターバンパー(純正あり)
    ■フロントバンパー ウォッシャー部分撤去&穴埋め(RS仕様)
    ■ダックテール(FRP)
    ■996後期純正17インチホイール+P−zeroロッソ(バリ山)
    ■サンルーフ&リアワイパー 無し
    ■エアコンOK(R134対応済)
    ■フロントガラス新品


    ご興味のある方は、911@24.am までメールでお問合せ下さい。

    これは、ハッキリ言って早い者勝ちです!

    昨日はシンリュウさんにコーナーウェイト測定&調整のため

    じゅんのすけ号を預けてきました。
    イメージ 1

    以前、下回りを点検した時にタペットカバーからオイルが滲んでいたはずなので

    パッキンもついでに交換です。

    必要があればタペット調整もやってもらいます。





    ↓コイツは先日ウチの倉庫にも遊びに来て頂いたIさんのバリモン964。
    イメージ 2

    先日のツーリングでフロントガラスに飛び石が飛んできてヒビが入ってしまったので

    新品交換です。

    車両保険入ってて良かったですね。





    シンリュウさんでしばらくたむろしていると、マサマオさんもやってきました。
    イメージ 3

    激速変態ターボの修理でしたが、こちらのほうは大した修理ではなかったので

    すぐに終わってしまいました。





    このあとみんなで夜中まで呑みに行ってました。

    みんな酒強すぎ!

    ボクだけペースに付いて行けず、今日は2日酔いで辛いっす。。(-"-;

    イメージ 1

    先日、セントラルを無事に走り終えたじゅんのすけ号ですが、やっぱどうもおかしい・・・???

    以前ほど思いっきりガツーンとブレーキ踏めないんですよね。。

    このまえセントラルを走った時のタイムは、自己ベストの2秒落ちだったので

    1年ぶりにこのコースを走った事と不得意なタイヤ(ハンコック)だった事を考えると

    まあまあこんなもんって感じもしないでもないですが、やっぱ微妙なところで思いっきりイケません。

    ストレートエンドであと10〜20mくらいブレーキングポイントを詰められる気がするんですけど、

    車体が横にフラれて思いっきりイケません。

    アライメントは取り直したんですけどねぇ・・・


    で、先日、フロントタイヤとフェンダーの隙間を見てみると、左右で若干違う。。

    目視では左のほうが1cmほど低くなっているように見えます。


    っつーコトで、明日、シンリュウさんに車を持ち込んで、コーナーウェイトを測定してみようと思います。

    またアライメントを取りなおす事になると思うのでメッチャ勿体無い気もしますが、

    実は11月初旬にサーキットの予定が入っているので、

    もしこのまんまの状態で走ってしまうと精神的によくないので。。


    そーいえば、じゅんのすけ号を体重測定するのはこれが初めてなんですけど、一体何キロなんだろう???

    予想だと1100kg台中盤くらいだと勝手に思ってるんですけど、そのへんも楽しみです。

    先日、自宅マンションを引越ししたらほんの少しだけ部屋が広くなったので、

    この前スマートを処分したお金で少し大きめの液晶テレビを買いました。
    イメージ 1

    最近の液晶は画面の動きもスムーズで、めっちゃキレイに映りますね!


    使い勝手も凄い!

    ちゃんと番組表が出てきてその中から撮りたい番組を選択するだけで

    自動的にハードディスクに録画されます。(今は当たり前?)

    外部端子もたくさんあって、ちゃんとパソコンのモニターにもなるから、

    大画面でネットサーフィンできます♪
    イメージ 2




    で、更に!

    直接インターネットにもつながるから、あれこれ色んな事が出来てしまいます。

    そこには、男なら誰しも欲しがるであろう、ムフフ♪な機能が・・・(笑)





    つづきはファン限定記事で、のちほど。(爆)

    昨日は関東近郊の某高原で某ドリフト系映画の撮影があって(詳しい事はボクも分かってませんが(^^;)、

    それにじゅんのすけ号が車だけ参加してました。

    なんでも、かおりんがこの映画の関係者と知り合いらしく、

    あるシーンで、派手な車がある程度の台数が集まってるような絵が必要だったようで、

    その撮影用にかおりんがじゅんのすけ号を引っ張り出して持ち込んできました。

    実は、突然じゅんのすけ号のお化粧直しをやってのも、この撮影用だったりします。(笑)

    多分、エキストラとして何十台も並んでる中の1台という扱いでしょうから、

    映画のシーンでじゅんのすけ号が登場するかどうかは、ちと「???」ですけど、

    とりあえず、撮影前に関係者に手を回して(?)一番目立つ場所に並べてもらったらしいので、

    もしかすると映画に登場するかも知れません。(?)

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    映画の公開は来春予定だからまだまだ先ですが、ちょっと楽しみにしてます。(^^)

    この土日は暇な予定だったんですが、なんだかんだと結構色々動いてました。


    まずは土曜日は朝からかおりんを拾ってM3で倉庫に向かい、じゅんのすけ号を取りに行きました。

    で、それからかおりんにじゅんのすけ号を運転してもらい、

    M3と2台で都筑にあるかおりんのお友達のショップさんに行って、

    じゅんのすけ号を預けてきました。

    今回の目的は、「お化粧直し」です。
    イメージ 1




    で、今日出来上がったのが↓コレ。

    どこが変わったのかわかりますぅ?
    イメージ 2

    イメージ 3

    ちょっと雰囲気が変わったでしょ?(^^)




    今回はボンネットとハネに「GARAGE−J」のロゴを入れてもらいました。
    イメージ 4

    イメージ 5




    今回やってもらったのがプラウディアさんというショップさんなんですが、

    めちゃめちゃステッカー作りのセンスがあって、かなりオススメです。

    ちなみに↓コレはプラウディアさんのロゴのステッカーです。(^^)
    イメージ 6

    ここんとこ5年位、ステッカーの貼りなおしなんてやってなかったんですが、

    たま〜にこうやってステッカーを貼りなおしてみて雰囲気変えてみるのもイイもんですね。

    今回のはかなり気に入ったので、しばらくはコレでいこうと思います。

    イメージ 1

    超々久しぶりにヒマです。

    な〜んもやる事ない。

    当初の予定では先週末に964が1台入ってきて、今週末の土日で一気に仕上げる予定だったんですが、

    その前に外装をキレイに直してからやってくる事になったので

    予定がポッカリ空いてしまいました。

    こんなにゆっくり出来る週末なんて、ここ何ヶ月も記憶がないくらい久しぶりなので、

    せっかくだから倉庫へも行かず、家でゴロゴロしながら少し体を休めたいと思います。

    先々週、セントラルから自走で帰ってきてから、いまだに腰の痛みが取れないから

    マッサージでも行って来ようかな。。(変なマッサージじゃないよ(爆))

    先日GT3とスマート君が次々と出て行ってしまったので、今は倉庫がガラ〜ンとしてます。

    ここんとこ、倉庫のリフォームや自宅の引越しに掛かりっきりで、

    GARAGE−Jをだいぶサボってたので、閑古鳥が鳴いてます。(笑)

    これだとせっかく借りた倉庫のスペースがもったいないので

    とりあえずセントラルから自走してきたじゅんのすけ号を放り込んでおきました。
    イメージ 1

    イメージ 2

    4〜5台入るスペースがあるので、1台停めたところでまだまだガラ〜ンとしてます。



    実は近いうちに964があと3台やってくる事が決まっているので、

    11月に入る頃にはこのスペースがポルシェで一杯になる予定ではあるのですが、

    それまでの間、しょうがないのでじゅんのすけ号だけポツンと置いておく事になりそうです。

    しゃあないから久しぶりにじゅんのすけ号でも磨いてやっか。。

    このページのトップヘ