ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。





    2012年01月

    先日、W140を自宅マンションの駐車場に停めてみたんですけど、やっぱさすがにデカイ!

    この車はS500L(Lはロングボディ)なので、歴代Sクラスで1番デカイんですけど

    迫力なら隣のベントレーにも負けません。
    イメージ 1

    この前までウチにあったW221はショートボディだったので、ベントレーと並べると少し小さく見えたんですけど

    このS500Lはベントレーとボディサイズはほぼ互角です。
    イメージ 2

    イメージ 3
    両車のカタログスペックを比べてみると、W140の全長が5220mmなのに対し、

    ベントレーは5290mmなので、実際には7cmほどベントレーの方が長いんですけど、

    W140のカクカクした押し出しの強いボディからくる視覚効果か、ほとんど同じデカさに見えてしまいます。


    それにしてもこんな車、もし全然知らない他人の車だったらまず傍に近付きたくありませんね。

    しばらく預かってるだけとはいえ、とんでもないモノがウチに来てしまったもんです。。(^^;



    ↓裏方スタッフかおりんのブログもよろしくです!
    裏方スタッフのつぶやき日記♪

    高校の同級生のあるふぁ君がしばらく仕事で海外に行く事になったので、

    その間W140を預かる事になりました。

    とは言っても売却するという訳ではなく、エンジンもかけずに長期間放置しておくのが嫌みたいで、

    たまに足として使って車を動かしておいて欲しいそうです。


    とは言っても、足立ベースも車の置き場所が空いてる訳ではないので、

    ボクが普段足として使っているE36をW140と入れ換えてあるふぁ君の自宅に預かってもらい、

    W140はボクの普段の足として使わせてもらうという条件で預かる事になりました。


    っつーコトで、昨日は自宅にE36を置いてなかったので、あるふぁ君に迎えに来てもらい、
    イメージ 1



    一緒に足立ベースに行ってW140とE36を入れ換えて、
    イメージ 2



    帰りはW140に乗って帰ってきました。
    イメージ 3



    前にもこのブログで書きましたが、このW140はめちゃめちゃキレイな車なので、

    足として使うには少々気を遣います。

    でも、まー、W140にはじっくり乗ったことがないので、

    しばらく乗らせてもらって、W140の事を少し勉強させて頂こうと思ってます。



    ↓裏方スタッフかおりんのブログもよろしくです!
    裏方スタッフのつぶやき日記♪

    先日、シンリュウさんのリフトを借りて、早速カレラ2改3.8の下回りをチェックしてみました。
    イメージ 1
    エンジンOHしてからあまり乗ってない個体なので、キレイな事は予想してましたが

    ポルシェを買う時ってとにかく下から覗いてみないとなんだか気持ちが落ち着きません。(^^;

    その理由は後で書きます。



    で、↓これがエンジン下回りの画像です。
    イメージ 2
    予想通り、サラッツサラのピッカピカで、めっちゃキレイでした。

    まー、エンジンフルOHしてるから当たり前といえば当たり前ですが、

    こんなキレイな下回りの964って、なかなかめずらしいと思います。


    ↓これがクランクの合わせ目部分です。
    イメージ 3
    この車はサラサラの状態ですが、964や993って今となってはほとんどの個体が

    ココの合わせ目部分がオイルでしっとりしてしまっているか、

    重症の場合はオイルがポタポタと滴り落ちてしまってます。

    ココがしっとりしている場合は、定番箇所としてチェーンケースやクランクシールやタペットカバーや

    スルーボルトから滲んだり漏れたりしたオイルが、最終的にココに伝わり落ちてくる場合が多いのですが、

    どこから漏れてるオイルなのか原因を切り分けする必要があります。

    最悪、スルーボルトからの漏れ(大体左側から漏れます)の場合は、

    エンジンをバラしてやらないと漏れは止まらないので

    結果的にエンジンOHする事になってしまうので高額な出費が必要になります。

    逆にそれ以外の部分からの漏れの場合は、少々の出費だけで修理出来るケースも多いです。

    ココの見極めが空冷ポルシェを買う時の天国か地獄の境い目になる事が多いので、

    ボクは必ずチェックするようにしてます。

    でも最近は少々のスルーボルトからの漏れ程度だと漏れを止めてしまえる添加剤も出回ってるので、

    更に見極めが難しくなってきているのも事実です。


    ↓これがチェーンケースやクランクシールと並んでオイル漏れが多いタペットカバー部分です。
    イメージ 4

    イメージ 5
    ここからポタポタ漏れてると、下のヒートエクスチェンジャーにオイルが落ちてしまって危険ですが、

    この車は滲みすらありません。

    もちろんチェーンケースやクランクシール等、ココ以外の定番箇所についてもカンペキでした。



    今思った事なんですが、ボクが空冷ポルシェ買ったり、あるいは委託でお預りする個体は、

    どれもオイル漏れしていないか、オイル漏れがあった場合でも必ず修理してしまうので、

    もしかするとこのブログにアップしている空冷ポルシェの下回りの画像は、

    みんなキレイかも知れません。

    でも、これが当たり前だと思っている人がいるとすれば、それは大間違いです。

    ボクの経験からすると、むしろオイルが全く漏れてない車両の方がめずらしいくらいで、

    ほとんどの場合は、いい感じに(?)ベタベタしてるのがフツーです。

    ただ、ベタベタしている車両が全部ダメかというと決してそうではなく、

    漏れてる箇所や程度にもよるので、乗ってる人が気にしない場合は全然OKな場合も沢山あります。

    でも、少なくともオイル漏れが見られる場合は、どこの部分から漏れているかを把握しておく事は

    今後の自分の経済状況に影響するのでとても重要な事だと思います。


    空冷ポルシェを買う時に、いまだに下回りのチェックもせずに、店頭で雰囲気だけ見て

    ポンと買ってしまう人がいらっしゃいますが、それは極めて大きなギャンブルだと思います。

    運が良ければしばらく大きな出費はありませんが、オイルが漏れてる場合だと、

    運が良い場合だと修理費用は1ケタ万円で済みますが、運が悪いとエンジンOHで100万円コースです。

    少なくともボクは賭けに勝った場合でもゼロ円、負けると最悪100万円なんていう

    超恐ろしいギャンブルは絶対出来ません。。。(- -;



    ↓裏方スタッフかおりんのブログもよろしくです!
    裏方スタッフのつぶやき日記♪

    イメージ 1


    先日ウチにやってきた964ですが、仕様はザッとこんな感じです。(^^)

    91年 964カレラ2

    ディーラー車
    5速MT
    サンルーフ無し
    外装:ミッドナイトブルーメタ/内装:グレー革
    リアワイパー付き
    走行距離12.8万キロ(実走)
    修復歴なし(証明書あり)
    ガレージ保管
    サーキット走行歴なし
    車検2年付き(これから取得します)

    ビルシュタイン車高調 
    スポーツスプリング
    18インチ3.6ターボタイプホイール 
    フロントリップスポイラー 
    RSエアダクト 
    フロントタワーバー  
    MOMOステアリング
    92ミラー

    964後期3.6エンジン改3.8リッターNAエンジン(エンジン製作後走行約8,000キロ)
    マーレー製102mmシリンダーピストン(ハイコンプピストンをワンオフ成形&バランス取り) 
    ヘッドバルブガイド製作入替
    バルブフェース研磨
    バルブスプリング(NAPREC社製)
    リテーナー(NAPREC社製クロモリ) 
    カムシャフトノーマル(WPC加工)
    ビッグボアスロットル(NAPREC社製 3mm拡大)
    クランクフルバランス
    RSフライホイール&クラッチ(エンジンOH時に同時OH)
    日産R32スカイライン用ホットワイヤーエアフロ 
    aprサブコン
    ウルトラMDI
    マフラー純正改

    今後、内外装をパリっと仕上げ、ダイヤモンドコーティング施工予定です。

    今日は出張で金沢にいます。

    雪がすげ〜!

    今日は朝一のANAの便で移動だったんですが、雪が凄すぎて小松空港に降りられずにしばらく上空を旋回後、

    なんと飛行機が羽田に引き返してしまいました。。(-"-;

    羽田に戻った後、JALの便を取りなおして、2度目の飛行機はなんとか着陸出来ました。

    明日の朝、また1便で小松から羽田に向かうんですが、今度は大丈夫でしょうか。。。



    さて本題です。

    ↓これがウチにやってきたカレラ2です。
    イメージ 1
    イメージ 2
    ’91年式の5MT。

    色はミッドナイトブルーで、しかもサンルーフ無し♪

    18インチの3.6ターボタイプのホイールも履いていて、

    ビル足+マフラーという、人気仕様のド真ん中にあるような964です。

    これだけでもなかなか出てこない仕様なんですけど、

    この車の最大の魅力は↓ココにあります。
    イメージ 3

    画像だけではわからないと思いますけど、3.8、積んでます。(^^)v


    この964の元オーナーさんは、D1やドラックレース車両のチューニングパーツや内燃機関の

    加工やチューニングで有名な某社の社長さんです。

    この車のエンジンは社長さん自ら自社のパーツやノウハウをふんだんに取り入れながら

    自分のポルシェ用として製作したエンジンです。

    街乗りで乗りやすい事を主眼においた仕様で製作されてますので、

    サーキット仕様のような尖がったカリカリ仕様ではなく、

    耐久性を重視して、かつ、普段使いにも十分耐えうる仕様になっています。

    しかも3.8Lで、エンジンフルOH後8,000km!

    まだちょうどナラシが終わったところです。

    更にエンジンOHの時、クラッチとフライホイールも92RSキットで同時にOHされています。

    ちなみにエアコンも、ちゃんと効きます。(^^)


    これ以上、一体何が必要でしょうか?(笑)

    外装と内装についてもかなりしっかりしてはいるのですが、

    細かい点において何点か気になるところ(飛び石キズやバンパーのスリキズ等)があるので、

    見た目もピッカピカのエンジンに見合うようにキレイに仕上げていきたいと思ってます。

    車検が切れてしまってるので、まずは車検取って、名変して、

    そのあとしばらくはプチ整形の為に入院させます。


    ↓裏方スタッフかおりんのブログもよろしくです!
    裏方スタッフのつぶやき日記♪

    先日試乗したカレラ2ですが、正式に購入させて頂く事に決めました。

    何故すぐに決めなかったかというと、修復歴が不明だったからです。

    前オーナー氏は10年以上この車を所有してたのですが、その間は事故ってないとの事だったんですけど、

    なんせ20年前の車ですから、前オーナーの所に来る前にも新車から10年近くも生存してたわけで、

    その間の修復歴について確証が取れなかったんです。

    ボクの現車確認の見立てでは、多分修復歴はないと判断してたんですけど、

    最近は修理跡がわかりにくいようにうまく直してしまう修理屋さんがあるので、

    こればっかりはボクもさすがに100%の自信はありません。。

    特にポルシェは見立てが難しいので、慎重にならざるを得ません。


    っつーコトで、昨日かおりんに品川の査定協会に車を持ち込んでもらって、

    査定士の方達3人掛かりで隅から隅まで診てもらいました。

    ちなみにかおりんも先日査定士の資格を取ったので、4人掛かりです。(^^)

    これまで何度も何度もココに車を持ち込んでるから、かおりんも完全に顔なじみになってしまってます。(笑)
    イメージ 1






    で、結果は・・・






    予定通り、修復歴はありませんでした。






    という訳で、ボクの不安要素が無くなりましたので、正式に購入決定です!

    本当は試乗した瞬間からほぼ買う事は決めてたんですけど、もしこの車をどなたかにお譲りする事になった時に

    あとになって修復歴が見つかって、ご迷惑をおかけするような事になってしまったら大変ですからね。(^^)

    今回は前オーナーさんには査定協会の鑑定をしてもらってから正式に購入を決定するという事で、

    車だけ無理にお借りしてきたんですけど、ご理解頂けた前オーナーさんに感謝感謝です。


    ちなみに中古車を個人売買で購入する場合、ボクは毎回この方法を使いますが、

    この方法なら安心して購入出来るから皆さんにもオススメです。

    査定協会による中古車の鑑定は、もちろん一般の方でも気軽にやってもらえますよ!


    ちなみにこの964の中身ですが、スゲ〜です。

    今度じっくりまた仕様についてご紹介しますが、ボクがなぜこの964の購入をほぼ即決で決めたか

    このブログをご覧の方ならすぐにわかると思います。

    なんせ964好きにとってみては、ヨダレもんの内容ですから。(^^)



    ↓裏方スタッフかおりんのブログもよろしくです!
    裏方スタッフのつぶやき日記♪
    最近サボってるみたいですけど、昨日は更新してるようです。(笑)

    昨日はポルシェ仲間の岐阜のYさんが、レース用のグッズを買いに東京に来てたので

    一緒にメシ喰ってました。
    イメージ 1



    Yさんは昔っからのレース仲間でこのブログでも何度も勝手に登場してもらってる人なんですが、

    ↓こーゆーポルシェで各地で暴れまくってる変態さんです。(笑)
    イメージ 2
    3年ほど前にエンジンぶっ壊してからしばらく大人しくされてましたが、

    去年の11月のアイドラーズからめでたく復活されてます。

    今年はアイドラーズに全戦参加するつもりみたいですが、都合が合う時は応援に行きますネ!

    つか、、ボクも早く復活して一緒に走れるようにがんばりますけど。。(^^;

    Yさんとはポルシェやレースのつながり以外にも、ベンツや964や930(2台)の

    売却のお手伝いをさせて頂いたり、足車のミニを購入して頂いたり、

    GARAGE−Jでもとてもお世話になってる方です。



    昨日は20:30頃から門仲で合流して、そのへんの居酒屋に入って変態話をしてたら、

    あっという間に0時近くになってました。

    こーゆー人と呑むと、会話が弾みすぎていくら時間があっても足りませんね。(^^)

    昨日はご馳走になってしまいましたので、今度お会いした時はボクにご馳走させて下さい。



    で、お開きになって店から出てみると、ナント外は↓こんな感じになってました。
    イメージ 3
    なんだか結構積もっちゃいましたね。

    帰りのタクシーがスタッドレス履いてなかったのでタイヤが滑りまくってかなり怖かったです。。(-"-;



    ↓裏方スタッフかおりんのブログもよろしくです!
    裏方スタッフのつぶやき日記♪

    日曜日は朝の便で地元から羽田に着いた後、その足で八王子に向かいました。

    行った目的は↓このためです。(^^)
    イメージ 1
    964の試乗をしてきました。

    先日の記事でも書きましたけど、ただいまポルシェを物色中ですので。。(^^)


    最近、993以降のポルシェに乗る機会が多かったせいか、

    964に乗るのはなんだか久しぶりのような気がしますが、やっぱ964はいいですね。

    ボディサイズや操作感など全てにおいて体が馴染んでしまっているから、

    ボクにとって、やっぱココが一番落ち着く場所って感じがします。


    最終的には購入出来るかどうかまだ決めかねてるので、今の時点ではまだ詳しく書けませんが、

    とにかく内容的には超サイコーな964です。

    実はこの日、買うかどうか決める前なのに、とりあえず車だけは預かってきてしまいました。(笑)

    最終的に購入するかどうするか、近々に判断したいと思ってます。

    先週末は、仕事で地元に行ってました。

    金曜日が地元での仕事だったのですが、せっかくなのでそのまま地元に残って

    土曜日の晩は、うっち親分主催のY−CLUB新年会に参加させて頂きました。

    写真を取り忘れてしまいましたが・・・(^^;


    今年はかなり本格的で、ホテルのレストランを貸切にして40名くらいが集まりました。

    老若男女問わず、石川の車好きが集結した楽しい会でした。

    最近はみんなでゾロゾロとレースに遠征する事も少なくなってきたので

    こんな風にみんなで集まるのはホント久しぶりです。

    ボクは去年この新年会に参加出来なかったから、なおさら久しぶりだったので

    めちゃめちゃ楽しかったです。

    何やら今年は、しばらく熱が冷め気味だったレースにも少し力を入れていく動きもあるようなので

    ボクもシーズンの途中からになりますが、みんなと合流出来る様に準備を進めたいと思ってます。

    今週もかなりバタバタしてます。。

    明日は出張で朝の便で北陸へ向かいますが、次の日に石川の車仲間の新年会があるみたいなので、

    土曜日までそのまま残って参加して来ようと思ってます。

    新年会は毎年恒例なんですが、去年は参加出来なかったので楽しみです。(^^)


    日曜日は朝の便で東京に戻って来て、その足でポルシェを一台現車確認して来る予定です。

    先日、このブログをご覧頂いた方から964を売却したいとのオファーを頂いていて、

    試乗させて頂いて、もし気に入れば購入させて頂きたいと思ってます。

    まだ現車も見た事がないし、チューニングポルシェなので試乗してみないとなんとも言えませんが、

    今、じゅんのすけ号の新エンジンの話が宙に浮いてしまっているので、

    つなぎのポルシェを探しているタイミングだったからちょうどよかったです。

    ご縁があればいいと思ってます。(^^)


    っつーコトで、今週末は足立ベースには居りませんので、よろしくお願いします。

    このページのトップヘ