ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。





    2012年09月

    昨日の993RS仕様の記事をご覧頂いた方から「画像にチラリと映ってる見たことのない物体はなんですか?」

    とのお問合せを頂きました。(笑)
    イメージ 1
    ホントみなさん細かいとこまでよく見てますね〜


    この車は新しくやってきたミッドナイトブルーメタの964Tipです。

    内外装仕上げ済のピッカピカで、更にはエンジンOH済のこれまたバリモンです。
    イメージ 2
    まだ来たばっかりなのでまだあまり写真を撮ってないのですが、

    来週早々にでも点検の為にシンシュウさんに持ち込みます。

    その時にでも下回りの写真も含めて写真をバチバチ撮ってきますのでお楽しみに!(^^)

    今日は朝から足立ベース入りしてました。

    小川君に預けてあった↓コレが到着したもので。
    イメージ 1
    Fスポイラーとリアウイングの塗装が気に入らなかったのでその再塗装と、

    ボディ磨き&ダイヤモンドコート(5年保証)をしてもらってました。

    そのおかげで来た時よりも更にピッカピカになって帰ってきました。
    イメージ 2
    自分で買ってきた車だから言う訳ではないですけど、この993、マジでカッコイイです。

    いや〜、理屈ぬきで。

    ピカピカのグランプリホワイトにフルRSルックのエアロは、すげ〜レーシーでド迫力だし、

    どデカイRSブレーキの赤色もアクセントになって、そりゃーもうイイ感じです。

    コレをカッコイイと思わない男ってこの世にいるんでしょうか?って位にイイです。(^^)

    それにティプトロだから、肩肘張らずにいつでも気軽にヒョイって出かけられるのもいいですネ。

    993のティプトロってホントに乗りやすく出来てるから、

    空冷ポルシェだからといってクセがある訳ではありません。

    左ハンドルを運転した事がある人なら、それこそ奥さんでもフツーに運転出来てしまうと思います。

    それでいてアクセルをギュッと踏みつけると、まるで後ろから蹴られたように加速していくし、

    首都高の高速コーナーだって信じられないようなハイスピードでクリアしていけます。

    ボクは何気に昔っから、たとえ空冷ポルシェであっても町乗りするならティプトロ派なんですけど、

    この993は、ルックスにしても、雰囲気にしても、乗りやすさにしても、もちろん速さにしても、

    空冷Tipの中では最高峰だと思います。

    先日、ミントちゃんを納車整備の際、オーナーさんのご要望で↓こんなのを取り付けました。

    イメージ 1

    イメージ 2
    なんだかわかります?

    Oxygen AudioのiPhoneデッキO Carです。

    iPhoneに「Oxygen Audio Car Sound 1」と「Oxygen Audio Car Radio 1」というiPhoneアプリをインストールし、

    「O Car」にセットすれば、iPhone内の音楽が聴けるしラジオも聞けます。

    トーンコントロールや左右バランス、サブウーファーレベルの調整は「Oxygen Audio Car Sound 1」で行い、

    ラジオは車両のアンテナを使用できるから感度も良好で、しかもiPhoneのビデオも見れます。

    なんとビデオ出力も付いてるので、外部モニターでも見る事が出来ます。

    それだけではありません。

    装着したiPhoneは勝手に充電されてるし、「O Car」にはマイクも付属しているからBluetoothにより

    ハンズフリー通話も出来ます。

    もちろんiPhoneにナビのアプリをインストールしておけば簡単なAVナビにもなります。

    音質のほうは標準の55W×4のアンプと964の純正スピーカーではさすがに音質はそれなりのものでしたが、

    フロント/リア/サブウーファーのプリアウトを装備しているので、外部パワーアンプのシステムアップと

    スピーカーの入れ替えにより、ちょっとした高級カーオーディオ並みの音質を求める事も出来そうです。

    価格をオーナーさんにお聞きしたところ、オープン価格でネットで買えば2万円前後との事。

    思ったより安くない?(^^)

    これだけiPhoneやスマホが主流になって高機能化が進んでるので、こーゆーカーオーディオが登場するのも

    なんだか納得出来ます。

    もしかするとこれからのカーオーディオの方向性は、こっちの方に進んでいくのかも知れませんね。

    それにしてもそれは久しぶりに知った優れもの。

    自分の車にも是非付けてみたいです。

    昨日、↓こんなのが届きました。
    イメージ 1
    なんだかわかります?



    蓋を開くと↓こんな感じです。
    イメージ 2
    まだ何だかわかりません?



    組み立てると↓こうなります。
    イメージ 3
    もうこれが何だかなんとな〜くわかりますよね?

    そう!ファイバースコープです。

    これがあれば、どんな狭い隙間でも液晶画面に映し出して確認する事が出来ます。
    イメージ 4
    想像してたよりも結構鮮明に映ります。



    更にすごいのは、先端部のカメラが付いている所にLEDが付いているので

    暗い場所でも難なく映し出す事が出来ます。
    イメージ 5



    誰ですか?変な事に使えるなって想像しているのは?(笑)

    決して覗きグッズとして活用するわけではありません。(爆)




    で、なんでこんなモノが欲しかったかというと、

    たとえば、アンダーカバーが付いたまんまの空冷ポルシェ。

    カバーを外さなくても、スルーボルトのオイル漏れなんかを確認する事が出来ます。

    ほら、この通り。
    イメージ 6
    これはウチにある白い964のスルーボルトです。

    オイルがシットリ滲んでいるから、ボルトがテカテカに光ってしまってます。

    この車はそろそろOH時期かも知れませんね。

    この車の場合、端っからOHする事を前提に考えているので全然OKですけど、

    こんな状態である事を知らずに空冷ポルシェを買ってしまうと、

    あとからとんでもないお金が掛かってしまいます。



    最近オークション会場に行ってポルシェを確認する機会が増えていますが、

    964や993の出品車両のほとんどが、アンダーカバーが付いてしまってます。

    今までは、アクロバティックな体勢でアンダーカバーの隙間から懐中電灯でカバーの内部を照らして、

    その状態で見える部分と、あとはアンダーカバーのシットリしている場所とか

    その他諸々のボク独自の確認場所を何ヶ所がチェックした上で、総合的に見て買いかそうでないかを

    判断していましたが、これって何だかんだ言いながらも直接自分の目で見て確かめている訳ではないので、

    経験や勘に頼らざるを得ない部分が大きかったのは事実です。


    これからはこのファイバースコープで直接に目視確認出来る場所が増える事で、

    買うべきかそうでないかの判断が、より精度を高めて行う事が出来るようになると思います。

    これを使って少しでも良質なポルシェを引っ張って来ようと思います。(^^)

    イメージ 1

    昨日は先日やってきた996カレラの嫁ぎ先が決まりました。

    沢山の方からお問合せを頂きましたが、早い者勝ちとなりますのでご了承下さい。m(_ _)m

    今回の次期オーナーさんは、川口にお住まいで現在アルファ147GTAにお乗りの方。

    アルファの前はE46BMWやFD改など、如何にも車が大好きな方だと言う事が

    車の遍歴からも滲み出てます。(笑)

    お歳はボクより一回り以上もお若く、もしかするとGAREGE−Jのお客様の中で最年少かも。(^^)

    でもポルシェに乗るのは早ければ早いほどいいと思います。

    だって、どうせポルシェに乗ったら、今までのは全部まわり道だったと気が付くんですから、

    あまり遠回りせずに出来るだけ早くポルシェに乗るのがいいに決まってます。(笑)


    実は今回の次期オーナーさんからは、ボクがこの車を買ってきたばかりで、

    まだブログに露出する前のタイミングの時に、たまたまこんな車を捜したいとのご連絡を頂きました。

    紺&ベージュの996なんて珍しいのに、なんという偶然でしょう!

    しかも6MTならなお良いそうです。

    当然の事ながらこの996カレラの事をお話させて頂いたところ、ご本人もかなり驚いてた様子でしたが

    まるでレールが敷かれていたの如く話が展開し、昨日の現車確認&試乗を経て

    めでたくご購入頂く運びになりました。

    こんな事ってあるんですねぇ。。

    きっと次期オーナーさんの「紺&ベージュの996に乗りたい!」っていう強い想いが、

    この車との縁を手繰り寄せたんだと思います。


    これから納車に向けて、早速シンリュウさんで納車前点検&整備を行って、

    バリバリの状態まで持って行きますネ!

    それまでの間ちょっとだけお時間を頂きますけど、楽しみにしてて下さいネ〜


    今回は数あるポルシェの中からウチの996をお選び頂き大変有難うございました!

    これから同じポルシェ仲間としてのお付き合いが始まりますが、今後とも宜しくお願い致します。

    イメージ 1

    964カレラ2(後期)のティプトロを探してます。

    色は不問、クーペ/タルガ/カブリオレ問いませんが、コンディションはバリモン希望。

    出来る限りオリジナルに近い仕様のものを捜してます。

    お持ちの方でそろそろ手放してもいいよという方がいらっしゃいましたら

    911@24.amまでメール、もしくは、080-3217-0911までお電話下さい。

    情報お待ちしております!m(_ _)m

    ここんとこ、993、964、996カップと、3日連チャンで車がいなくなってしまったので

    少し寂しい気もしてましたが、昨日は新しいのがまた一台足立ベースにやって来ました。
    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3
    先日買って、そのまま小川君のところでお化粧直しで預けていた996カレラ(6MT)です。

    全身エステやってたので、お肌がツルツルのピカピカです。

    このブログを以前からご覧の方はもしかすると紺の外装色にベージュの内装の996には見覚えのある方も

    いらっしゃるかも知れませんが、以前のみーくん号と同じ色の組み合わせですね。

    でも決してあの車がGT3ルックになって戻ってきたのではなくて、これは全くの別の車になります。(笑)


    この紺とベージュの組み合わせはとても色の相性が良くて、

    外装は締まって見えるし、内装も高級感が引き立って見えるので、

    GT3などにはない雰囲気があってとても好きです。
    イメージ 4
    ポルシェにはめずらしく(?)、華があってオシャレな雰囲気ですよね。

    そーいえばお納めしたカイエンも紺とベージュの組み合わせでしたけど、

    すげ〜カッコ良かったです。(^^)



    今回は外装のお化粧直しのついでに、ホイールも色替えしてみました。
    イメージ 5
    写真だと超わかりにくいんですけど、元々履いてたGT3ルックのホイールをガンメタに塗ってみました。

    薄めの色合いにしたので元々のシルバーとの色の違いが微妙すぎて違いがよくわからないかも知れませんけど、

    実物は紺のボディカラーが更に引き締まって見えてめちゃカッコイイです。

    こーゆー色のポルシェって、よーく見れると「あれ?」って違いに気が付くような

    ド派手系のポルシェをイジるのとはちょっと違った渋めの味付けをしてみたくなるので、

    ホイールのガンメタ化もちょっと試してみたんですけど、なかなか全体的な雰囲気がよさげでとても気に入りました。



    996カレラの6MTってなかなかめずらしいので、今度はじっくり乗ってみて

    走りのほうも試してみたいと思います。

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3
    昨日は996カップの次期オーナーさんへのお引渡しの日でした。

    今回の次期オーナーさんは、関西方面でのレースやS耐でも有名な、


    奥様同伴で大阪からわざわざ「電車」でお越しになられました。

    ん???

    電車???

    ローダーぢゃないの?



    そーなんです。

    このカップカーでなんと大阪まで自走で帰られるそうです。

    しかも奥さんを横に乗せて。。。

    こんな車で奥さんを横に乗せて走ったところで、「ギャーン!」とドンガラの室内に響き渡るミッションノイズで

    会話が成り立たないどころか、ヘルメットや耳栓なしで何時間もこの騒音の室内にいると、

    きっと鼓膜がおかしくなってしまうと思います。。。

    一応、何度も何度も「まぢで自走っスか?」って確認しましたけど、

    ご夫婦揃って「慣れてますから」の一言。

    このご夫婦、間違いなく極度の変態です。(爆)




    今回は前オーナーのKさんのご好意で、足立ベースにずっと立ち会って頂けたので

    取り扱いが難しいカップカーのお引渡しでしたけど、終始スムーズに事が進みました。

    帰り際に耳栓もプレゼントさせて頂きましたので、きっと大阪まで無事に辿りつけると思います(笑)。


    ご購入された立花さんのお話では、しばらくはご自身の戦闘機としてこのカップ君を使い、

    とりあえずはお客様と一緒にユーロカップやRUSHCUPに参戦して楽しまれるご予定だそうですが、

    立花さんとこのカップカーの今後の活躍が、マジでとても楽しみです。

    出来るだけ早めにじゅんのすけ号も復活させますので、

    その時は一緒に走ってくださいネ(後ろに付いて行くのはとてもムリですが・・・)。

    今後またサーキットでちょくちょくお会い出来ると思いますので、今後とも宜しくお願い致します。(^^)

    この度はわざわざ遠方からご購入に駆けつけて頂きまして大変有難うございました!

    今日はミントちゃんの納車の日でした。

    先日、次期オーナーさんに足立にお越し頂き、ご購入をお決め頂いてから、

    シンリュウさんでエンジンを下ろして納車前整備を行ってました。

    今回行った主な整備メニューはザックリ以下のような感じです。

    ・エンジン脱着
    ・クランクシール交換
    ・エンジンルームインシュレーター交換
    ・タペット調整
    ・ロッカーアーム交換(6ケ)
    ・フロントバンプラバー交換
    ・イグニッションコイルОH
    ・オイル交換
    ・HID取り付け
    ・エアコンガス充填
    ・4輪アライメント調整
    ・iPhone用デッキ取り付け
    etc...

    元々調子が良かった個体でしたが、更に上記のような整備を行い、木曜日に整備から戻ってきました。

    で、金曜日に早速次期オーナーさん宅まで納車です。



    まずは常磐道をぶっ飛ばし・・・
    イメージ 1


    途中、茨城の陸運支局に寄って名変し・・・
    イメージ 2


    で、次期オーナーさんのご自宅に到着♪

    めちゃめちゃオシャレで立派な邸宅でビックリしましたが、

    ガレージにミントちゃんを納めてみると、これがまた良く似合います!
    イメージ 3
    到着する頃になって雨が降ってきてしまい、雨ガエルになっちゃいました。

    今日気がついたんですが、雨に降られると更に色が映えるんですね、このミントグリーンは。(^^)

    それにしても、オシャレなご自宅にキレイな奥様にかわいいワンちゃんにカッコイイポルシェ!

    羨ましすぎます。(^^)


    この土日は早速このポルシェでドライブに出掛けるそうですが、気をつけて楽しんできて下さいネ!

    この度はポルシェのご購入にあたり、わざわざご連絡を頂いてご指名を賜り大変有難うございました!

    これからが本当の意味でのお付き合いが始まりますので、今後とも宜しくお願い致します。

    イメージ 1

    昨日は先週依頼を受けてオークションで落札してきた993カレラ(6MT)の納車日でした。

    この車のオーナーさんは、ボクが944に乗ってた頃から懇意にさせて頂いている、

    かなり古くからのポルシェ仲間の方で、今回は長年お乗りの944から993への乗り換えをされるにあたり、

    ボクの方でそのお手伝いをさせて頂きました。

    ご予算や仕様等、今回は直接お会いしてかなり綿密な打ち合わせをさせて頂いたのですが、

    その打ち合わせから約2週間。

    打合せ通りのバリモンの993の6MTをうまくGETする事が出来ました。

    実はこの依頼を受けた時は、6MTの993のバリモンなんて、そうそう出てくるものでもないので

    かなりの長期戦になる可能性が高い事をお話し、ご本人にもご納得頂いてたのですが、

    こんなに早くあっさり買えてしまうなんて、よほどこの車に縁があったんだと思います。

    今日ははじめて現車を見て頂いたのですが、すごく気に入って頂いてはいたものの、

    あまりにも早く届いてしまったので心の準備が出来ていないせいか、

    まだ全然ご自分の愛車として実感が涌いてない様子でした。(笑)


    今回の納車場所の相模原までの道のりを、ボクが自走で車を運んだのですが、

    久しぶりに乗ったMTの993はやっぱイイですね!

    特にこの個体はエンジンの回り方が軽いせいもあって、なんだかボディ全体が軽く感じるので、

    964並み、いや、それ以上に軽快に走ります。

    エンジンのレスポンスもいいから(ひょっとしてシングルマスに変更済?)、

    シフトダウンの時のブリッピングもビンビンで、スパッスパッとタイミング良くシフトダウンが決まるから、

    サイコーに気持ちいいです。

    その上、マルチリンクの後ろ足も鬼のように粘るから、安心して踏んでイケるので

    こーゆーところが993の醍醐味なんだな〜ってあらためて感じさせられます。

    こんなイイのを愛車に出来るなんて、マジでうらやましい!

    これから多分、この車とは永いお付き合いをされる事になるのだと思いますけど、

    この個体はちょっとやそっとじゃ飽きが来ない一生モノとして付き合える相手だと思いますよ!

    大切に可愛がってあげてください。(^^)

    この度は大切な次期愛車選びをボクに託して頂いて大変有難うございました。

    このページのトップヘ