ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。





    2014年02月

    今日は↓こんな車が新しくやってきました。

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3
    ベンツのBクラスです。

    まだ走行1万キロ少々のまだ新車の香りが残っているような車です。

    LEDのドライビングライトがいかにも今風ですよね。

    先日のアウディQ5もそうなんですが、どういう訳かガレージJにはあまり似合わない

    今どきの車が立て続けにやってきてしまいました。(^^;


    このBクラスは、友人から頼まれて引っ張ってきた車なんですけど、

    こーゆー車に乗ってみると、排気量は小さいのにちゃんとキビキビ走るし、

    ボディはしっかりしてるし、操作系も全てカチっとしてるし、

    やっぱ今どきの車ってちゃんと出来てますよね〜

    ちょいとお出かけしたり、お買い物行くには最高です。

    フツーの人からすると、こーゆー車達のほうがむしろフツーで違和感ないんでしょうけど、

    いつも古いポルシェとばかり戯れているガレージJには、こーゆーフツーの新しい車のほうが

    逆にとても新鮮だったりします。(^^)

    現在大阪のホリゾンタルD6さんで進めて頂いている964C4の納車前整備ですが、

    エンジンをバラしてみたところ、メタル類とピストンリングがそれなりに消耗してましたので、

    オーナーさんと相談の上、この際だから交換する事になりました。

    メタルやピストンリングって、必ず摩耗する消耗品ですけど

    こんな機会でもないとなかなか交換出来ませんもんね。


    で、海外から部品が届いたという事で早速作業を再開して頂いてます。

    画像もスマホで早速送られてきたのですが、今日はピストンリングの交換と

    ピストンの組み付けを行ってるようです。
    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3
    作業を行ってるのは大阪ですけど、こうやって頻繁に作業報告が送られてくるので、

    遠くにいても手に取るように進み具合が把握できるのでボクも安心出来ますし、

    お客様もこの記事を見ながら安心して頂けてると思います。

    こーゆーとこ、さすが仲谷君ですね!(^^)

    突然ですがH22年式のアウディQ5が入庫しました。

    ガレージJとしてはめずらしい車種ですが、最近のアウディはカッコ良くてイイ車だし、

    それにちょうど在庫車両が底を付いてしまいそうなタイミングで買い取りの話があったので、

    バリモンだったから買い取っちゃいました。

    ご存じの方もいらっしゃると思いますが、今度発売されるポルシェのマカンは

    このQ5と同じプラットフォームなので、要は中身は一緒。

    という事はマカンの予習にもなるかもっつーコトで、ちょっと仕入れてみました。(^^)

    あまり乗ったことがない車なのでこれからじっくり乗って勉強しますが、

    とりあえず、キーを挿さなくてもエンジンがかかってしまうのにはちょっとビックリしました。

    さすが、今どきの車ですね。(^^;

    とりあえずこの車の仕様は↓こんな感じなので、興味がある方がいらっしゃいましたら

    お電話下さい(080-3217-0911)。


    <車両情報>
    H22年式 アウディQ5 2.0 TFSIクワトロ
    ディーラー車
    右ハンドル
    走行距離:36,000km
    修復歴なし
    車検:H27年12月23日迄

    純正HDDナビ
    サイドビュー、バックモニター
    地デジ
    スマートキー
    ETC
    パワーバックドア

    等々・・・(詳細はお問合せ下さい)

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    今日は先日から納車準備を進めてきた右ハンドルの996の納車でした。

    午前中からオーナーのKさんにお越し頂き、車両や書類や付属品等を確認して頂いて、

    一通り操作説明をさせて頂いてから帰りはそのまま996に乗ってお帰り頂きました。
    イメージ 1

    イメージ 2
    現車のほうは先週も先々週もご覧いただいているのですが、気に入って頂けたご様子で本当に良かったです。

    この度は数ある中からガレージJをお選び頂き大変有難うございました!


    以前の記事にも書いたかもしれませんけど、この右Hの996をご購入頂いたKさんは

    964Tipからのお乗り換えです。

    昨年の5月に他店から964を購入されたばかりでしたが、運転も維持も更に楽に行えるポルシェが欲しくなり、

    今回のお乗り換えに踏み切られました。

    空冷から水冷に乗り換える方もいらっしゃれば、逆に水冷から空冷に先祖返りされる方もいらっしゃるように、

    どのモデルのポルシェが自分に合うかは人それぞれですけど、初めてポルシェを買う時などは

    どっちが自分に合っているかなんて事は多分誰もわからないと思いますので、

    迷ってる方は是非一度ご連絡頂ければ、お話しながら一体どのポルシェがその方に合っていそうなのかを

    導き出す為のお手伝いはさせて頂く事は出来ると思います。

    正直、ポルシェを所有したことも乗ったこともないのに、どれが自分に合いそうかなんて

    わからないのが普通だと思います。

    初めてのポルシェ選びに失敗しない為にも、一緒になって考えますので是非ご連絡下さい。(^^)



    で、、今回はこれまで乗られていた964を下取りさせて頂きました。

    エンジンOH済の’91のカレラ2(Tip)です。
    イメージ 3

    イメージ 4
    当初はオークション会場に持ち込んで処分しちゃおうと思ってたんですけど、

    この964は修復歴が無かったり、オイル漏れが無かったり、エアコンもOKだったり

    思ってた以上に中身がしっかりしているので、このブログをいつもご覧頂いてる方向けに

    バーゲンプライスで販売しようと思ってます。

    近々このブログの中で詳細をご紹介していきますので、

    Tipの964を狙ってる方は見逃さないで下さい。(^^)

    FBで一楽さんがコンプリートカーの6号車の走りを動画でアップしてましたので、それをココにも貼り付けておきます。
     
    これ見ると、いかにJTModeの足がよく動くか、おわかり頂けると思います。
     
    単に低いだけじゃなく、しなやかな乗り心地も両立させているのが、JTModeのコンプリートカーです。
     

    イメージ 1

    今日は納車準備中のAMG C43の様子を見てきました。

    来週にも車検を取得する予定なので、只今24か月点検&整備中ですが、

    油脂類やフィルター類の交換以外には、今のところヘッドカバーパッキンと

    ブレーキホースがそろそろ交換時期に来ていたのでパーツを手配し整備しておきます。

    あとはオーディオの配線におかしなところがありましたので、それも配線しなおしておきました。

    パーツの到着が間に合えば、来週早々には車検を取得出来そうです。(^^)

    先程、JTModeコンプリートカー7号車のオーナーさんが車を取りに来られ、

    この車での初めての旅行に出かけられました。

    奥様には初めてご覧頂いたのですが、とても気に入ったご様子だったので

    それが一番ホッとしました。(^^;
    イメージ 1

    イメージ 2
    今回は旅行に合わせて一時納車させて頂きましたが、旅行から戻って来られたら再び車をお預りして、

    道中で気になった事をお伺いしながら整備を行って、そのあと本納車になります。

    時間はかかってしまいましたが、その分オーナーさんと奥さんのこだわりが散りばめられた、

    世界に1台の超イイ車に仕上がったと思いますので、きっと思い出に残る楽しい旅行になるのではないでしょうか。

    気を付けて行って来て下さいね〜!(^^)

    イメージ 1
    今週末に納車予定の右ハンドルの996ですが、整備から戻ってきた時に

    少し時間をかけて試乗しました。

    今回はブレーキローターやパッドを新品にしたりしているので、

    納車前に少しでもローターとパッドの当たりを付けておきたかったのと、

    タイヤも新品にしたのでそのフィーリングの確認も兼ねて、首都高をウロウロしてました。
    イメージ 2
    こうやってあらためてじっくり右ハンドルの996に乗ってみると、なんだかすごくイイですね。

    996ってポルシェだからといって神経質にならないといけないようなところもほとんどないから、

    それこそフォルクスワーゲンやアウディに乗るような感覚で全然気楽に乗れてしまうんですけど、

    それが右ハンドルになると、更にフレンドリーな通勤でもお買い物でも使えてしまえる

    めちゃめちゃ楽な乗り物になります。

    それでいて、その気になった時にガツーン!と踏んだら、その走りは紛れもなくポルシェそのものですから

    ほんと、これなら気が向いた時にヒョイって乗って、いつでもポルシェを楽しめます。


    ポルシェAGの996の開発チームが、当時996の開発にあたり最初に掲げた目標の一つに、

    「ニューモデルは、快適さもスポーティさも、共に旧モデルを凌ぐこと」というのがあるそうなんですけど、

    最近996のカレラ系に多く触れていると、確実にその目標はクリアされてる事が実感出来ますし、

    それが右ハンドルだと更にその想いが強まります。

    もし、VWやアウディやBMWやメルセデスのスポーティなモデルをご検討されてる方がいらっしゃるなら、

    ぜひ996カレラ(特に右ハンドル)も検討の一つに入れてみてはいかがかと思います。

    後部座席の移住性や「ポルシェ」というブランドに対する周囲の過剰な反応以外は

    何ら不都合なく楽しんで頂ける車だと思います。

    イメージ 1

    イメージ 2
    先日完成した996カブリオレですが、まだ一時抹消状態でしたので、

    月曜日に予備検を取得し、今日、陸運局で登録を行い晴れてナンバー付の車になりました。

    まだ本格的な整備はこれからですが、オーナーさんが金曜日に旅行に行かれるご予定なので、

    せっかくだからそれに間に合うように車検とナンバーを取りました。

    整備はこれからと行っても一応(?)車検は通ってますし、ボクが試乗した感じでは

    調子もすごく良さそうなので、旅先で車が機嫌を損ねる事もおそらくないと思います。(多分)

    世界に1台しかない、超キマってるカブちゃんで思いっ切り旅行を楽しんで来て下さい。(^^)

    昨年から委託販売でお預りしていたC43ですが、昨日茨城県からお越し頂いたKさんに現車確認をして頂き、

    ご購入頂くことになりました。
    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3
    今まで何度もこのブログの中でも紹介してきましたけど、このC43、程度は極上モノで

    鈑金歴も塗装歴も見つけられないほど大切に乗られてきた車両です。

    ただこのエコカー時代にV8、4.3Lというエンジンが受け入れられにくいせいか

    何故かなかなか嫁ぎ先が決まらずにいましたけど、やっとこの車の価値をわかって頂ける方に見初められて

    嫁入り出来る事になりました。

    次期オーナーのKさんは、既にE36のALPINA B3 3.2(希少!)をお持ちであり、

    このC43はアルピナに加えての増車になります。

    この年代のアルピナとAMGの両方を所有されるだなんて、好き者にとってみればたまらない組み合わせですよね!


    車両のほうは現在車検が切れてしまっているので、このあと点検・整備をした上で車検の取得を行い、

    今月末には納車出来ると思います。

    パリっと仕上げていきますんで、納車まで少々お待ち下さいネ!(^^)

    このページのトップヘ