ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。





    2015年02月

    今日は濃ゆい変態車ネタが続きます。(笑)

    これからRWBさんでワイドボディ化される予定のHさんのARMYGIRL号(993カレラ6MT)ですが、GTカーばりのロールゲージが組まれて一旦ガレージJに戻って来ました。
    DSC07720




    【RAUH-Welt 911 ARMYGIRL号、スペシャルロールゲージ完成!】の続きを読む

    委託販売中のスピードイエローの後期996カレラGT3ルック(6MT)ですが、現オーナーさんのご厚意もあり販売価格を見直しさせて頂きました!

    DSC07716
      【スピードイエローの996、販売価格を見直しました!】の続きを読む

    内容盛りだくさんの’73T改RSRですが、走る為の装備はもちろん凄いですけど、よーく見てみると地味ィ~なところまで凝ってます。

    その代表格が↓↓↓コレ。(^^) 
    三角窓

    開閉式の三角窓です。
    ナロー好きにはヨダレものの装備ですよね。(^^)  【73T改RSR、開閉式の三角窓も付いてまーす♪(^^)】の続きを読む

    Iさんにオーナーになって頂く予定のナロープロジェクトのベース車両ですが、今回のコンセプトは気軽に乗れる信頼性があって、且つ、楽しい車という事で、心臓部にはノーマルの993の3.6Lが搭載されます。
    補器類は964のものを使って、964のノーマルのモトロニックで制御する事で、キャブ車やチューニングカーのような気難しさとは無縁の乗りやすいナローに仕上げていきますが、エンジン以外のパーツについても964のパーツををふんだんに取り入れる事で、更に車の全体的な信頼性を担保していこうと考えております。

    一部をご紹介させて頂くと、まずは964のノーマルハーネス。
    51

    ノーマルのハーネスはかなり硬化してパキパキになっていて、漏電や接触不良が起こってもおかしくない状態でした。 
    たまたま同時並行で廃車になってしまったじゅんのすけ号をバラバラにしてますので、ハーネスをごっそりそのままこのナローに移植してしまおうとしています。
    964のハーネスはまだまだ使える状態ですし、ヒューズボックスも964のものをそのまま使えば、信頼性の低い菅ヒューズから平ヒューズへの移行も行えます。 【ナローに964のエキスを注入します】の続きを読む

    先日納車して乗って帰って頂いたのに、自宅の半地下のガレージにオイルクーラーが干渉して入れられずに戻ってきてしまったますみちゃんのナローですが、オイルクーラーの移設が済み、今日再び旅立って行きました。

    10
      【ますみちゃんのナローが再び旅立って行きました♪(^^)】の続きを読む

    このページのトップヘ