ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。







    2018年06月

    今度の日曜日に納車予定のMさんの黒い993カレラですが、あとは最終仕上げを残すのみのところまできました。

    18インチホイール&タイヤやローダウンスプリング、ドラレコ等の追加のご要望も頂きましたので、その分少し納車まで時間が掛かっちゃいましたけど、カッコ良くキマった993になりましたよー
    DSC02519

    【Mさんの993、最終仕上げちう~】の続きを読む

    先日買い取ってきた930カレラ(’87)ですが、エンジンをフルオーバーホールする事にしました。

    実は現車確認の時点から左バンクからのカチャカチャ音が気になってたのですが、とりあえずヘッドを点検してみたところ、ヘッドボルトが折れてました。。(笑)

    まあ最悪の場合、エンジン開けなきゃいけないと思ってたので想定内といえば想定内ですが、出来ればタペット調整かロッカーアーム交換くらいで治ればラッキーって思ってたんですけど甘かったみたいです。。(苦笑)

    っつーことで、こうなりゃ開き直ってクランクまで開けてメタルも換えてフルOHしちゃいます。

    エンジンはNGでしたけど、ボディや内装はめっちゃキレイなので、エンジンをフルOHしてしまえばバリモンの’87カレラに生まれ変わります。

    DSC02427
    【’87カレラ、エンジンフルOHする事にしました】の続きを読む

    昨日は長野のKさんに販売中の白い964カレラ2(5MT)にお越し頂き、大変気に入って頂けましたので、その場で即決して頂きました。

    わざわざご家族ではるばるお越し頂きまして大変ありがとうございました!

    10
    【グランプリホワイトの964C2(5MT)の嫁ぎ先が決まりました】の続きを読む

    今日は札幌のIさんにお買い上げ頂いたGT3仕様の997カレラ(6MT)が陸送で旅立って行きました。

    あいにくの天気でピッカピカの車が雨に濡れてしまいましたが、実は金曜日にIさんが出張で東京にお越しになられた時にガレージJに寄って頂きあらかじめ現車確認や試乗をして頂いていて、その時にキレイな状態をご覧頂いているのがせめてもの救いです。(^^;

    DSC02514
    【北海道のIさんの997が旅立って行きました】の続きを読む

    昨日は天気もよかったので久しぶりに販売中のグランプリホワイトの964カレラ2(5MT)を動かしてました。

    久しぶりに乗ってあらためて再確認しましたけど、このカレラ2、そんじょそこらのカレラ2とは全く別物です。

    P1270763
    【白い964に乗ってました】の続きを読む

    火曜日ですがスレートグレーメタの964カレラ2の嫁ぎ先が決まりました。

    最近ウチも若いお客様が増えてきてますが、今回この964をご契約頂いたKさんも、20代の大変若いお客様です。

    最近特に若い層の方にもポルシェファンが増えていってるのが実感できて本当に嬉しいです。
    DSC02203
    【スレートグレーの964C4の嫁ぎ先が決まりました】の続きを読む

    先週末は納車が続きました。

    金曜日の996カレラ4Sに引き続き、土曜日はライムグリーンの’74カレラの納車でした。

    この車両は正真正銘本物の’74カレラで、中身も外見もフルレストア状態のまるで新車みたいな車ですが、お客様からのご用命で引っ張ってきた車両でしたので、敢えて納車が終わるまではアップは控えておりました。

    本来でしたらもっと早く納車させて頂く予定だったのですが、天候の影響等で伸び伸びになってました。

    こんな天然記念物みたいな車、絶対雨に濡らしたくはなかったので、納車させて頂いた土曜日は天気が良くなって本当にホッとしました。(^^;

    DSC02498
    【ライムグリーンの’74カレラが旅立って行きました】の続きを読む

    昨日、一昨日と急にお休みを頂いて申し訳ございませんでした。

    本日より平常通り営業しておりますので宜しくお願い致します。


    さて、お休みしていたので少し前の事になってしまいますが、先週の金曜日にFさんの996カレラ4Sが無事に旅立って行きました。

    梅雨空のあいにくの天気でしたが、パリッパリのカンペキな状態でお車をお渡しする事が出来ました。

    DSC02496
    【Fさんの996C4Sが旅立って行きました】の続きを読む

    身内に不幸があったため、急ではございますが本日6/17(日)と明日6/18(月)はお休みさせて頂きます。 ご来店頂く予定だった皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解頂きますようお願いいたします。

    なお、6/19(火)からは通常通り営業を再開させて頂きますので、よろしくお願い致します。

    ここのところ毎日のように当社で販売させて頂いた車両以外の整備やカスタマイズのお問合せを頂いております。

    これまでにも何度もここでご案内させて頂いておりますが、当社は車両販売と車両販売に付帯した整備やカスタマイズ、及び販売した車両のアフターサービス(整備や車検、カスタマイズのご相談等)を行っているポルシェ専門の中古車販売店です。

    ですので、当社からポルシェをお買い求め頂いたお客様の為の体制を確保する為、当社以外からご購入された車両の整備やカスタマイズ等は基本的に行っておりません。

    ただし、JTmode製品等の当社オリジナルパーツの販売や取付等のサービスにつきましては、日程調整のうえ随時行わせて頂いております


    最近時に996や997前期型に関する整備のお問合せが多く、そのたびにお断りさせて頂いているのもかなり心苦しく感じておりますので、再度ここでご案内申し上げます。

    本来であればご相談頂いた内容には全てお力にならせて頂きたいとは思っているのですが、募集しているメカニックの求人のほうもなかなかうまくいっておらず、いまだに増員が出来てない中思うように体制強化が図れず、大変お恥ずかしい話ですが当社販売車両以外までは手が回っていない状況です。

    ですので大変恐縮ではございますが、まずはお車をお買い求め頂いた販売店さんか整備専門工場さんへご相談頂ければ幸いです。



    なお、当たり前のお話ですが当社からポルシェをお買い求め頂いたお客様につきましてはこれまで通り何でもご相談下さい。

    今更申しあげるお話ではございませんが、ガレージJの車両販売の考え方は、自分たちが販売した車両についてはお客様と一緒になってとことん車と向き合っていくというのが基本スタンスです。

    ですので、お客様にご購入頂いた車両に問題が多いと、それはお客様だけではなく私共にとっても不幸な事です。

    そうならない為にもガレージJは仕入れする車両の状態の見極めには細心の注意を払っており、車種別にコンディションのチェックポイントを設けて粗悪な個体の流入/流出が可能な限り防げるよう、日々努力しております。



    少し余談になってしまうかも知れませんが、最近特に当社以外でご購入された996や997(前期型)での整備のご相談が増えてきております(インタミ問題やシリンダ問題を含みます)。

    そのたびにご購入された販売店さんへのご相談をおすすめするのですが、驚いた事に相談に乗って頂けなかったりそもそも整備の体制を持っていなかったりする例がとても多いようです。

    また、個人売買で購入されたというケースもよくお聞きします。

    996や997(前期型)も、水冷だから新しいように思えてしまいますが、これらのモデルの年式は’98年式~’08年式と既に新車から10年~20年経ってる車両達です。

    もちろんきちんとメンテナンスを施されてきて、いくつかの確認すべきポイントをクリアしている個体であれば何の問題もなく安心して乗れるのですが、そうでない個体が最近とても増えてきており、その割合も増え続ける一方ですので状態の見極めが(または見極めが出来るノウハウを持ったお店を選ぶのが)とても重要です。

    何度も申し上げる事ですが、ポルシェをご購入される際はちゃんとしたノウハウとメンテナンス体制を持ったお店でご購入頂くのが、結局のところ安心して低コストでポルシェに乗り続けられる一番の近道だと確信しています。

    このページのトップヘ