納車準備中のTさんの993カレラですが、Tさんのご要望により、ワンオフで可変バルブ付き集合マフラーを製作/取付させて頂きました。

DSC00712

DSC00717

DSC00714

通常、964や993といった空冷ポルシェの集合マフラーを作るときは、タコ足から製作するのがほとんどですが、今回は敢えてタコ足にはせず純正のヒートエクスチェンジャーをそのまま残したまま触媒以降を集合管に置き換えてます。

なので当然ヒーターは効きますし、もちろん集合管独特の甲高いサウンドも味わえます。

それとタコ足が無い分コスト的にも安く済むのも魅力だと思います。

しかも可変バルブ式なので、近所迷惑にもなりません(ただし、触媒レスですのでレース専用部品となります)。

試乗してみたところ、静音モードでの音量はノーマルとほぼ同等ですが、爆音モードでは3千回転付近から甲高い痺れるようなサウンドを轟かせます。
爆音モードのまま町乗りしてみても周波数的にも全然耳障りではありませんし、ましてや室内に音がこもってしまうような事も全くありません。

集合管のレイアウトもリアバンパー内の空間をギリギリまで使って限界まで長さを取っていますので、低回転域のトルクも十分出ています。 

もちろん高回転での抜けの良さは言うまでもありません。

純正ヒートエクスチェンジャー+集合管+可変バルブというこんな組み合わせは、今まであるようでなかったと思いますので、何気になかなかイイ物が出来上がったと思います。(^^)