つい最近、Iさんの’75カレラ改’72STルック3.6を久々にお預りしました。

このサイトをご覧頂いてる方はご存知の方も多いと思いますが、この車は2年前に何度も徹夜して死ぬような思いをしながら1から作り上げた車両なので、特に思い入れが深い車です。

今回は車検でお預りさせて頂きました。

あれから2年経って1.4万キロほど走破して頂いてますけど、これといって大きな故障もなくちゃんと走ってくれてるようなのでホッとしてます。(^^;
DSC00411
この車両は2年前の納車時に原動機(2.7 → 3.6)乗車定員(4名 → 2名)、車両寸法(カレラフェンダー → ワイドフェンダー)の公認車検を取得してから登録してるので、今回の車検はさほど苦労せずに(?)取得出来る予定です。

車検以外にもいくつかの整備やお色直しのご用命も頂いてますので、少しの間お預りさせて頂く事になります。
DSC00406





特に意味はありませんが、製作中のHさんの’89カレラ改’74RS3.0ルック3.45ターボと2台並べてみました。

2台ともワイドフェンダーなので並べると更にド迫力です。

DSC00408

DSC00409

DSC00410

こんな風に自分だけの仕様にして空冷ポルシェをカスタムするのは、ポルシェ乗りなら一度は憧れますよねー

この2台はそんなオーナーさんの夢をかなえる為に、個別にプロジェクト化してオーナーさんのご予算の範囲内で且つ、やりたい事のご希望を最大限取り入れさせて頂きながら製作させて頂いてます。

現在進行形の個別カスタムプロジェクトだけでも、このHさんのグリーンの930以外にもOさんの964改RWBワイド、Tさんの930改サンバーストナロールックと3台同時並行でプロジェクトを進めさせて頂いておりますが、どの車両もオーナーさんの夢がいっぱい詰まったポルシェです。(^^)