おととし納車させて頂いたNさんの’70 911Eをお預りしたので、今朝ちょっと試運転してみました。

それにしてもさすが本物のナロー、佇まいが凛としててオーラが全く違います。

DSC01749
DSC01760

このナローはボディレストア、足回り、エンジン、ミッションが完璧にリフレッシュされてるバリモンですが、こういう車を運転する時は、さすがに背筋が伸びる思いになりますねー(^^)

DSC01751

今朝もかなり寒かったのですが、あっさりエンジンがかかっちゃいました。

当然、暖気が必要ですが、温まってしまえば気持ち悪いほど調子よく乗れちゃいます。

こんなに調子のいいナローって、滅多に見ることが出来ませんね。
DSC01752


環七を中心に近所を少し流してみました。

この年式のナローはシフトパターンが1速が手前にあって、しかもシフトストロークが長いので、慣れないと最初は戸惑ってしまうかも知れませんが、慣れてしまえばかなり軽快に走り回ることが出来ます。

DSC01768

ミッションオイルが徐々に温まってくるのを待って、かなりハイペースで飛ばしてみました。

おととしに旅立って行ってから少し時間が経ってしまっているので忘れていましたけど、この車、結構速い!

メカポンの2.2Lはヒュンヒュン回るし、ボディはめちゃめちゃ軽いし、シフトに慣れてしまえばかなりのペースで走る回る事が出来ます。

’70年式なので48年前の車になるのですが、この年代に既にこんなスゲー車を市販してたポルシェって、やっぱとんでもないメーカーだと思います。

当時はこの車、間違いなく超スーパーカーだったんでしょうね!
DSC01764

それにしてもこんなコンディションのいいナロー、日本にいったい何台くらい存在するんでしょうね?

この個体はまさに日本の宝だと思います!(^^)