先日の3/11のボクスターカップ(筑波)で当社デモカーの986ボクスター(ノーマルエンジン、ラジアル)がベストラップを更新し1’05’’509をマークしましたが、この車両と同等のポテンシャルの986ボクスターをオールインワンパックで製作させて頂きます。
2773

リーズナブルな986ボクスターで筑波5秒台の車が作れるとなると、これは魅力的ではありませんか?(^^)
当社は一昨年からアイドラーズのボクスターカップや12H耐久に参戦しながら986ボクスターのノウハウをコツコツと貯め込んできましたが、一応の目標にしていた筑波5秒台をマークすることが出来ましたので、当社のノウハウを他の方にも使って頂いてリーズナブルにポルシェでサーキットを楽しんで頂けるプランを考えてみました。

当社は車屋さんなのでベース車両をご用意するところからのお手伝いとなりますが(車両持込は原則不可とさせて頂きます)、具体的な金額にいてはお探しするベース車両の状態やどこまでオプションを付けるかによって上下するものの、986ボクスターS(3.2L)の6MTをベースにして、大体乗り出しで300万円~350万円前後(チューニング費用、諸費用含む)で製作出来ると思います(要個別相談)。

車両を含んだコミコミでこの予算で筑波5秒台で走れる車が手に入れられるとしたら、たとえこれがポルシェじゃなかったとしてもすごく魅力的だと思いませんか?(^^)
2753

ボクスターカップがもっと盛り上がるかも知れませんし、今まで他の車種にしか興味が無かった方にもポルシェに興味を持って頂けるきっかけになれればと思います。


プランの内容は以下の通りです。
<986ボクスターS 即参戦可オールインパック(標準プラン)>
・986ボクスターS ベース車両本体(車両持込は不可)
・JTmode車高調(サーキット専用バネレート)
・LSD
・PAGID or PFCブレーキパッド
・サーキット専用ブレーキフルード
・オリジナルOILセパレータ(ブローバイ対策済)
・追加ロアアーム(リア)
・タイヤ(KUMHO V720)
・専用アライメントセッティング

<OPTION>
・バケットシート
・6点式ハーネス
・オリジナルハーネスバー(ステンレス)
・ステアリング
・Traum 鍛造ホイール
・JTmodeフロントスポイラー
・JTmodeオーバーフェンダー
・JTmode可変バルブ付き集合マフラー(ステンレス)
・MTオイルクーラー

上記標準パックの内容で、当社のボクスターと同等のパフォーマンスを発揮することが可能です。
オプションにつきましては走るステージや仕様サーキット、オーナー様のお好み等により必要に応じて追加していく形になります(要個別相談)。


最近986ボクスターの楽しさに気付いた方が多いせいか、特にMTのタマ数が極端に減ってきております。

今後986ボクスター(特にMTモデル)の中古車相場が上昇していく事も十分考えられますので、興味を持って頂けた方はまずはお早めにお電話でガレージJまでご相談下さい(03-3855-1964 担当:本田)。