昨日はモテギでアイドラーズの12時間耐久でした。

クラブガレージJからは996、986ボクスター、930SCの3台が出走しましたが、初めて悲願の3台全車完走を成し遂げる事が出来ました。

クラブガレージJの最高の仲間で力を合わせて頑張ってきたここまでの苦労を考えると、本当に涙がこみあげてきてしまいます。

DSC02766
思えば4年前、996カレラのティプトロ1台で出走した時には4周でリタイヤしてしまうという、クラブカレージJの耐久活動は最悪なところからのスタートとなってしまい、その翌年も翌々年もどうしても996のティプトロが熱で悲鳴を上げてしまい、もう1台のボクスター(6MT)は完走出来ても996は完走する事が出来ませんでした。

それにもめげず毎年毎年少しずつ996の改良を重ねていった結果、ようやく12時間全開で走りきることが出来るティプトロの996が完成し、一緒に走ったボクスターと930SCとともに完走する事が出来ました。

今年こういう最高の結果が得られたのは、車の改良やドライバーの方々の頑張りもそうですが、一番効いたのはサポートメンバーの方々の最高のサポートがあったからこそだと思います。

大変ありがとうございました。

DSC02762

DSC02764

DSC02761

いい大人がこんな学生の部活動みたいな事に夢中になって、みんなで一緒になって感動するなんて事はなかなか出来るものではありません。

このクラブガレージJのメンバーだからこそ出来る事だと思います。

こんな方々に支えられてるガレージJのスタッフは本当に幸せ者だと思います。

これからも皆さんと一緒にポルシェに夢中なっていければと思っております。

とりあえずご参加頂いた皆さん、そして応援して頂いた皆さん、お疲れ様でした。(^^)