ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。




    JT-MODE 製品カタログはこちらをクリック


    販売開始以来、本当に沢山の方々からお問合せを頂いておりましたヨンニーのSR311ですが、昨日、四国からはるばる現車確認にお越し頂いたさんのところに旅立って行きました。

    遠路はるばる夜を徹してのローダーでのお引取り、本当にお疲れさまでした!
    DSC02156
      【SR311が旅立って行きました】の続きを読む

    先日から委託販売させて頂いているSR311ですが、現オーナーさんが所有していた20年弱の間、キッチリ整備されてきた事はもちろんですが、いつ不具合が起きても対処出来るように、手に入りにくいパーツを中心に予防的にコツコツと集められてきた品々があります。

    こういうのを見ると、いかに現オーナーさんがこのSRに愛情を注いでこられたかが窺い知れますよね。

    これらの品々は、次にこのSRを引き継いで頂ける方が見つかればもちろん差し上げますとのお話を頂いております。(^^)
    042


      【’67 SR311の付属品の数々】の続きを読む

    先日やってきた42年式のSR311ローウィンドウですが、こういう48年前の車であっても例に漏れず日本自動車査定協会にみてもらってます。

    昨日、査定士さんに来て頂いて現車を確認していただいたところ、修復歴はありませんでした。

    後日正式に証明書が発行されます。
    DSC01224


      【’67 SR311ローウィンドウ、修復歴はありませんでした】の続きを読む

    DSC01227

    42年式の初期型SR311ですが、前オーナーさんよりこれまでかかったメンテ明細を頂きました。

    平成10年に購入されてから現在までの整備明細が20数枚残っており、完璧に100%ではないものの、主要なものはほぼ残してあったそうです。

    それにしても驚くべきはその内容。。

    金額的にも目ん玉が飛び出るほどの内容のものが多数ありますが、その一部をご紹介しますと・・・・・  【SR311、驚愕のメンテ記録】の続きを読む

    DSC01223

    先週末にやってきたばかりの’67のSR311(ローウィンドウ)ですが、主な車両情報をアップさせて頂きます。

    <主な車両情報>
    フェアレディーSR311
    1967年式(昭和42年)通称ヨンニー

    走行距離:51,200km(5桁メーターの為不明扱い)
    車検:H28年11月29日迄
    整備明細多数あり(SR専門店にて)

    前オーナー車両購入時、同時にフルレストア及びエンジン・ミッション オーバーホール済
    (SR専門店にて購入時、車両以外に400万円以上かけた明細あり)

    オプションハザードランプ(希少パーツ)
    ライセンスモール(純正が付いている車両は希少)
    フロントネガティブキャンバー
    前後、純正レーサス(フロントは純正レーサスより2cm低い物に変更)
    RSワタナベホイール15インチ(当時物、ナットも当時の2ピース)
    14インチRSワタナベホイール希望であれば交換可能
    ロングハブボルト
    フロントキャリパー:MK63(4ポッド)
    タコ足/マフラー(ワンオフ)
    MDI
    燃料タンク:リターン取り付け
    ニスモ電磁ポンプ
    ダットサンコンペハンドル(純正ハンドル有)
    純正ジャッキ有
    助手席灰皿 希少(付いてない車両が多い)
    専用ボディーカバー有り(オーダー品)
    幌あり幌カバー有り
    バッテリー新品
    所沢59(2桁ナンバー)
    ボンネット内黒沢元治氏(ガンさん)サインあり
    ワンオフ ダットサンカーペット
    前回車検時(H26年11月)バルブスプリングリテーナー強化品に交換
    予備部品(新品中古)多数あり
    ターンシグナルS/W 新品に交換
    右側三角窓 新品に交換
    油圧・水温計は外付けに変更
    前期型純正ハードトップ

    Nostalgic Hero   Vol.162号 2014年4月号に掲載
    【SR311ローウインドウ、こんな車です】の続きを読む

    またまたとんでもない車がやってきました。

    1967年式(昭和42年)の初期型SR311の右ハンドルです。

    SR311ファンの方ならご存知の通り、初期型の通称「ヨンニー」と呼ばれるローウィンドウのSR311は超希少で憧れのモデルですが、特に右ハンドルの個体は国内のほんの僅かしか残ってないと言われています。

    DSC01219

    【SR311、幻のヨンニーがやってきました!】の続きを読む

    このページのトップヘ