ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。




    JT-MODE 製品カタログはこちらをクリック


    今日は↓こんな車が新しくやってきました。

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3
    ベンツのBクラスです。

    まだ走行1万キロ少々のまだ新車の香りが残っているような車です。

    LEDのドライビングライトがいかにも今風ですよね。

    先日のアウディQ5もそうなんですが、どういう訳かガレージJにはあまり似合わない

    今どきの車が立て続けにやってきてしまいました。(^^;


    このBクラスは、友人から頼まれて引っ張ってきた車なんですけど、

    こーゆー車に乗ってみると、排気量は小さいのにちゃんとキビキビ走るし、

    ボディはしっかりしてるし、操作系も全てカチっとしてるし、

    やっぱ今どきの車ってちゃんと出来てますよね〜

    ちょいとお出かけしたり、お買い物行くには最高です。

    フツーの人からすると、こーゆー車達のほうがむしろフツーで違和感ないんでしょうけど、

    いつも古いポルシェとばかり戯れているガレージJには、こーゆーフツーの新しい車のほうが

    逆にとても新鮮だったりします。(^^)

    イメージ 1

    今日は納車準備中のAMG C43の様子を見てきました。

    来週にも車検を取得する予定なので、只今24か月点検&整備中ですが、

    油脂類やフィルター類の交換以外には、今のところヘッドカバーパッキンと

    ブレーキホースがそろそろ交換時期に来ていたのでパーツを手配し整備しておきます。

    あとはオーディオの配線におかしなところがありましたので、それも配線しなおしておきました。

    パーツの到着が間に合えば、来週早々には車検を取得出来そうです。(^^)

    昨年から委託販売でお預りしていたC43ですが、昨日茨城県からお越し頂いたKさんに現車確認をして頂き、

    ご購入頂くことになりました。
    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3
    今まで何度もこのブログの中でも紹介してきましたけど、このC43、程度は極上モノで

    鈑金歴も塗装歴も見つけられないほど大切に乗られてきた車両です。

    ただこのエコカー時代にV8、4.3Lというエンジンが受け入れられにくいせいか

    何故かなかなか嫁ぎ先が決まらずにいましたけど、やっとこの車の価値をわかって頂ける方に見初められて

    嫁入り出来る事になりました。

    次期オーナーのKさんは、既にE36のALPINA B3 3.2(希少!)をお持ちであり、

    このC43はアルピナに加えての増車になります。

    この年代のアルピナとAMGの両方を所有されるだなんて、好き者にとってみればたまらない組み合わせですよね!


    車両のほうは現在車検が切れてしまっているので、このあと点検・整備をした上で車検の取得を行い、

    今月末には納車出来ると思います。

    パリっと仕上げていきますんで、納車まで少々お待ち下さいネ!(^^)

    イメージ 1

    イメージ 2
    今日は超久しぶりにC43に乗りました。

    前に乗ったのがいつだったかわからないくらい久しぶりでしたけど、

    エンジンは一発始動、相変わらずめちゃめちゃ快調です。
    イメージ 3
    一般道と高速を少し流してみましたけど、やっぱこの車はいいですね。

    小さなボディにV8 306psのバケモンみたいなエンジン積んでますが、

    踏めばもちろんドッカーンと加速していくので、それはそれでもちろん気持ちいいのですが、

    40kmくらいでトロトロそのあたりを流してるだけでも、めちゃめちゃトルクが太いのが

    アクセルペダルを通じで車側からよく伝わってくるので、それはさながら狼が我慢しながら

    羊の皮を被って牙を隠している感じがして、その感覚も結構楽しめます。(^^)

    しかもフツーのセダンとしての実用性もちゃんと備えているし、パッと見はフツーのCクラスと

    ほとんど同じで目立たないから、色んな意味でポルシェが無理な環境下にいる人でも

    この車だったらイケてしまうようなバランスの良さがあります。

    前にも一度書いたことがあるかも知れませんが、もし、1台だけでファミリーユースも

    お父さんの車の趣味も(世間体も?)ある程度のレベルで全て満たすのであれば、

    ボクだったらこのC43かアルピナB3かアウディS4を選ぶと思います。

    車の種類は数あれど、運転が楽しめて、且つ、実用性を持ったバランス感覚に優れた車って、

    意外と少ないと思います。

    このC43はその数少ない車の中の一台と言えると思います。

    先日査定してもらったC43の車両状態確認証明書が届きました。

    前回の記事でも書いたとおり、修復歴はおろか板金歴も塗装歴もありませんでした。

    ウチの車はほとんど100%日本自動車査定協会さんに査定してもらってますが、

    この年代の車でこんな完璧に近い査定結果というのはこの車がはじめてです。
    イメージ 1

    イメージ 2
    車両の展開図には屋根にU(小さなヘコミ)があると記述されてますが、

    そのヘコミも先日デントしてもらいましたので、現在は外装は完璧な状態であると言えると思います。


    これで日本でもトップクラスのコンディションを誇るC43になったのではないでしょうか。

    次にこの車のオーナーになる方は、とてもラッキーだと思います。(^^)

    今日は911の日ですが、敢えてベンツの記事でも。(笑)

    先日旅立って行ったJTModeコンプリートカー4号車の下取りで

    ↓こんなのがやってきました。
    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3
    W220のAMG S55L(本物)です。

    いまC43もあるのでAMGがこれで2台。

    AMGなんてこれまでウチにやってきた事がなかったんですけど、

    重なる時には重なるもんですね。

    このS55Lは後期のV8コンプレッサーなので、最高出力はなんと500馬力!

    2トン以上ある車重をものともせず、踏めばとんでもなく暴力的な加速を見せてくれます。


    あまりに車体がデカくて中に入れると作業スペースが狭くなるから今は外に出しっぱにしてありますけど、

    コレが表に置いてあるだけで、雰囲気がかなり変わって見えるかもです。(笑)

    ある意味、魔除けになるかも。(爆)


    この車は10月に入ったら業者オークションに流すつもりですけど、

    それまでのちょっとの間だけ、この車を乗り回してみたいと思います。(^^)

    お盆休みの最終日、新たに↓こんな車がやってきました。

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4
    とてもキレイな’98年式のAMG C43です。

    この車は以前に委託販売させて頂いたマリタイムブルーの968クラブスポーツの元オーナーさんが

    その後に購入されたものなのですが、この度また新たに車をご購入されたという事で、

    このC43が売りに出される事になりました。

    昨日、念のため日本自動車査定協会さんに見てもらいましたが、

    修復歴がないどころか、パネルの板金歴や部分的な塗装歴すらもなく、

    外板は完全にオリジナル状態を保っております。

    ここまでキレイなC43もなかなかめずらしいと思いますので、

    ご興味がおありの方は 080-3217-0911 までご連絡下さい。(^^)


    <車両情報>
    ’98年式 AMG C43
    (E−C43)

    ■ディーラー車
    ■左ハンドル
    ■エメラルドブラック/黒革
    ■走行距離:69,000km(実走行)
    ■修復歴なし(日本自動車査定協会 証明書付き)
    ■車検:H25.12.14迄

    先日嫁ぎ先が決まったベンツの4マチック君ですが、今日、陸送屋さんに取りに来て頂き、

    オーナーさんが待つ札幌に向かって旅立って行きました。
    イメージ 1
    今回はさすがに自走で名変してお届けって訳にはいきませんので、

    陸送屋さんに登録手続きまでやってもらって札幌ナンバーの状態にしてから

    オーナーさんにお届けさせて頂きます。

    来週中旬にはお手元へ届く予定ですのでどうか可愛がってあげて下さい。

    この度は遠方にも関わらず、当社のベンツをお選び頂き誠にありがとうございました!

    このページのトップヘ