ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。






    JT-MODE 製品カタログはこちらをクリック


    カテゴリ:日々のガレージJ

    昨日は河口湖方面に行ってたので、帰りにFSWに寄ってチラリとアイドラーズの開幕戦を覗いてきました。

    ピットに行ってみるとお友達や知り合いの車がたくさん並んでて、

    久しぶりに皆さんとお会いする事が出来ました。

    帰りの東名の大渋滞を避けるために、一足お先に失礼させてもらったので(結局事故渋滞にハマってました)、

    残念ながら決勝は観戦する事が出来ませんでしたけど、それでも皆さんとお会い出来ただけで十分楽しめました。



    ↓これがマサマオどんの964T
    イメージ 1
    昨日はレイン用のタイヤも持っていってなかったので、午後の決勝がウェットだったから

    一旦決勝は棄権しようと諦めてましたが、なにやら9カップの方からレインを貸してもらう事が出来たらしく、

    なんとか決勝に間に合ったようです。




    ↓これがokatatsuさんのGT3
    イメージ 2
    昨日は2速が死んでるという悪条件の中でのレースだったようですが、それでもちゃんと結果を残してくるところが

    すごいです。




    ↓これがむねひーさんのGT3CS
    イメージ 3
    久しぶりにこのGT3CSと再会しましたが、ウチにあった時とほぼ同じ状態のままだったので、

    とても懐かしかったです。

    奥さんとははじめてお会いしましたけど、とてもキレイで理解のある奥さんですね。(^^)

    むねひーさんにはもったいないです。(爆)





    ↓これが岐阜のYさんの’86カレラ
    イメージ 4
    先日の東京に大雪の時にはご馳走になってしまって申し訳ございませんでした。m(__)m

    この日もMy積車で来られてたので、工具やタイヤも満載でいつもながらの万全の体制でした。

    耐久用のレースカーが出来上がった頃に、新しいガレージに遊びに行かせて頂きますネ!




    ↓これがシンリュウ常連のSさんの964RS
    イメージ 5
    初エントリーでクラス優勝、おめでとうございます!

    なんだかお会いする度に速くなってますね。(^^)




    ↓これがシンリュウYさんのカレ4
    イメージ 6
    ミッションからのオイル漏れで予選から棄権だったそうです。

    残念!




    ↓これがサンバーストいぬいどんのナローRSR
    イメージ 7
    この車もミッショントラブルで棄権でした。

    残念だけど、お客さんの車優先だからしょうがないッスよね。

    4月のRUSH耐久にはがんばって間に合わせてくらはい。




    ↓これが青い車さんの2号機の3.8NA(写真取り忘れたので本人のブログから画像を拝借)
    イメージ 8
    今年はバケモンRSターボを捨てて、NA1本で頑張るそうです。

    それにしても自分でボディ全面に貼ったカーボン柄のカッティングシート、不気味すぎます。(^^)




    ↓これがKさんのGT2
    イメージ 9
    Kさんは今ウチに置いてある996カップのオーナーさんですが、こんなポルシェも持ってます。

    しかもこのGT2、タダのGT2ではありません。

    国内輸入台数10台程度の超ウルトラ希少なGT2です。

    この車がいかに希少で変り種かについては、また別の機会にご紹介しますね。(^^)



    それにしてもサーキットのこの雰囲気は、やっぱたまらなくイイですね!

    ボクもそのうちきっと復活しますので、その時はよろしくお願いします。m(__)m



    ↓裏方スタッフかおりんのブログもよろしくです!
    裏方スタッフのつぶやき日記♪

    さて、昨日はアイドラースの事を書けなかったので、今日は書きます。(^^;


    今回の茂木のアイドラーズの第3戦は、ポルのお友達がたくさんエントリーしてました。

    久しぶりにお会いする方や、久々にレースに復帰する方いらっしゃいましたので、

    ちょっと応援に行ってきました。



    家が遠い順(?)にご紹介しますと・・・



    ↓これが岐阜のYさんの’86カレラ。
    イメージ 1
    しばらくエンジン潰してしまってレースはご無沙汰してましたが、今回が3年ぶりの復帰戦。

    エンジン治すついでに(?)、ギア比やボディや、ありとあらゆる細かい部分まで見直して、

    満を持しての参加です。

    YさんはRUSH CUP時代からの古いレース仲間(つか、大先輩)ですが、

    GARAGE−Jでも以前ウチにあったHiroさんW211の元オーナーだったり、

    北海道に嫁いで行った赤ポル君(911SC改)を紹介してくださったり、

    MINI MK?仕様をご購入頂いたり、色々な面でめちゃめちゃお世話になってます。

    Yさんの’86カレラには、目からウロコの工夫が随所に散りばめられていますので、

    後日じっくりと、この’86カレラについてご紹介したいと思います。




    で、その横にチラリと写っているのがokatatsuさんの黄色いGT3。
    イメージ 2
    okatatsuさんは川崎なので家は近いですけど、ここは話しの流れという事で先にご紹介します。(^^)

    okatatsu号はシンシュウさんでもしょっちゅう見かける方も多いと思いますが、

    今季からアイドラーズに参戦されていて、2度目の今回はいきなりSUPER-1でのエントリー。

    見かけと同様、中身も足やブレーキ以外はほとんどノーマル車両ですけど、

    他のスーパーカップにエントリーしているド派手なポルシェ達に負けない腕前は

    マジで大したもんだと思います。

    昨日は、スタートで失敗、レース後もゼッケン剥がした時にボンネットのクリアまで

    一緒に剥がれてしまったという(笑)不意のアクシデント(?)にも見舞われましたが、

    レースそのものはかなり楽しんでおられたみたいです。(^^)

    ちなみにokatatsuさんにもGARAGE−Jの面で、以前の愛車の996カレラ

    売却のお手伝いをさせて頂いたりして、大変お世話になってます。




    で、↓これがサンバーストのいぬいどんのRSR。
    イメージ 3
    ボディワークはもちろん自分で作ったサンバースト製です。

    いぬいどんも確かエンジンぶっ壊してから3年ぶりくらいでの復帰になりますが、

    ブランクを全く感じさせない走りでした。

    本人はまだまだセッティングに不満だらけのようでしたが、完全にセッティングがキマリ、

    またトップ争いを見せてくれるのも時間の問題だと思います。

    いぬいどんともかれこれ10年以上のお付き合いになりますが、

    商売の面ではじゅんのすけ号のマフラーをワンオフで製作してもらってるくらいなので、

    いつかRSRボディーの製作をお願いしたいと思いつつも、なかなか実現できましぇん。。(+_+)




    で、↓これが青い車さんの964RSターボ。
    イメージ 4
    筑波分切り楽勝の、とんでもない激速マシンです。

    おとといも決勝でSタイヤなのに’06秒台をたたき出したり、もう誰もこの人を止める事は出来ません。(笑)

    決勝では途中までSUPER−1のトップを独走してたのに、3コーナーでスピンこいてしまって、

    一気に最下位まで落ちてしまったのがとても残念でした。

    でもその後の一番ケツからの怒涛の追い上げは物凄かった!

    こーゆー走りを見てしまうと、やっぱターボっていいな〜って思っちゃいますね。(^^)

    最近はこのRSターボだけでは飽き足らず、バケモンみたいなNAの2号車もこっそり買ったみたいです。
    (あれ?言っても良かったんでしたっけ?)

    ターボではあまりにも速すぎて誰も勝負にならないので、NAでも真っ向から勝負してみるんでしょうか?(^^)

    青い車さんにはGARAGE−Jの面でも随分前からお世話になっていて、

    今までこのブログに載せていないような車を何台もやりとりさせて頂いてます。

    最近では、つい先日名古屋のむねひーさんの所に旅立って行ったGT3CS改も青い車さんの車でしたし、

    今ウチでお預りしているW221も、実は青い車さんの車です。

    あ、それと、じゅんのすけ号のファイナル4.0も、この車からのお下がりです。(笑)





    で、↓コレがこのブログでも毎度おなじみの、マサマオどんの964ターボ。
    イメージ 5
    前回のレースで「エンジン壊れたかも!」ってヒヤリとさせられましたが、

    結果的に何事もなかったようでよかったですね。(^^)

    昨日のレースはマサマオどん的には「イマイチ」の内容だったようですが、

    ボクが観戦してた限りでは十分速く見えました。

    でも、ボクの勝手な予想ですが、もしかするとシーズンオフ中にエンジン開けるんではないでしょうか?(笑)

    マサマオどんの車の仕様は、一緒に呑みに行くたんびに酔っ払った勢いでその場で決まってしまうので(爆)、

    今度近いうちに一緒に呑みに行って、ちょっとそそのかしてみたいと思います。






    で、最後に↓コレがシンリュウのヤナイどんのカレラ4改カレラ2。
    イメージ 6
    1号車のナローが筑波の最終でスッテンコロリンしてしまって長期入院中の為、

    最近は繫ぎでコレに乗ってます。

    9CUPのラジアルクラスでのエントリーで、決勝はクラス4位というビミョーな順位でしたが

    そーゆー所がいかにもヤナイさんらしい所です(何が?)。

    GARAGE−Jに入庫する車のほとんどをヤナイさんに診てもらってますが、

    ポルシェだけならいざ知らず、いつもややこしい車をたくさん持ち込んでしまってますが、

    これからも懲りずによろしくお願いします。




    この日は昼ごろに東京を出発して、E36Tを飛ばして14時頃には現地に着きましたが、

    今回は予選が14時半頃〜、決勝が17時頃〜だったので、予選も決勝も観戦出来ました。

    時間が遅めだったので、決勝はライトを点灯してのナイトレースになってしまったので

    走ってる人達は後ろの車の距離感が掴みづらくて大変だったと思います。

    ↓SUPER CUPの決勝グリッド。
    イメージ 7
    それにしても、やっぱレースはたまりませんね。

    エンジンぶっ壊してからちょうど1年経ってしまいましたが、

    こんなの観てしまったら、早く復帰したくてガマン汁でグチョグチョです。

    まだエンジンが完成するまでもう少し時間が掛かりますし、

    エンジンを載せてからもあれこれやりたい事が盛りだくさんなので、

    一体いつになったら復帰出来るのかまだ全然わかりませんが、

    来年のシーズンの途中からはなんとか復帰したいです。

    来年のこの場には、ちゃんとグリッドに並んでいられるといいんですけどね。(^^;




    ↓裏方スタッフかおりんのブログもよろしくです!
    裏方スタッフのつぶやき日記♪
    こっちも鋭意更新中♪

    日本ブログ村のランキングに参加してます。

    っつーコトで、まずは↓をポチっとお願いします。m(_ _)m
    イメージ 1




    今日はRUSH3時間耐久の番外編その2です。

    行きの東名道で休憩の為にPAに寄ったんですが、そこから見た富士山の風景です。
    イメージ 2
    富士山のてっぺんが雲で覆われてますが、よ〜く見ると、う○こみたいにとぐろ巻いてます。(爆)

    めずらしくないですかぁ?こんなの。

    初めてこんな風景見ましたけど、こんな事ってあるんですね。

    あまりにめずらしいので、ココのPAに立ち寄った人はみんなコレを写メしてました。





    あと、鈴鹿のパドックで懐かしい物体を発見してしまいました。
    イメージ 3

    イメージ 4
    以前ボクが乗ってたE36のM3です。

    日比野編集長、まだ乗っててくれたんですねぇ。


    嬉しい事に、↓このステッカーもまだ貼ったまんまでした。
    イメージ 5
    剥がさずに乗ってくださって、ありがとうございます!m(__)m





    すいません、今日は(今日も?)くだらないネタで。。

    お詫びにサービス画像をどーぞ。(笑)
    イメージ 6
    超ウルトラポジティブに深読みする人がいるかも知れないので念のため言っておきますが、

    間違ってもこれはかおりんではありません。(爆)






    ↓スタッフかおりんの、おちゃらけ脱線ブログです。
    裏方スタッフのつぶやき日記♪
    最近は女の武器を使い始めてアクセス急増中です。(爆)
    本人も喜ぶのでよかったらコメしてあげてください。(^^)





    冒頭のバナーを押しそびれてしまった方は、↓コレを押しといてください。(笑)
    イメージ 7

    日本ブログ村のランキングに参加してます。

    っつーコトで、まずは↓をポチっとお願いします。m(_ _)m
    イメージ 1



    今日はRUSH3時間耐久の番外編です。

    今回、自分が走りもしないのにはるばる鈴鹿まで出かけた大きな理由は、

    サーキットのあのたまらない雰囲気を思い出して、じゅんのすけ号を復活させるための気力を奮い立たせる為でしたが、

    もう一つの大きな理由は、ポルシェ仲間の皆さんに久しぶりにお会いする事でもありました。

    じゅんのすけ号が壊れてしまってから、レースやツーリングみたいなイベント事から遠ざかってるから、

    なかなか皆さんとお会い出来る機会も少なくなってますからねぇ。。。



    っつーコトで、一部ですけど、お友達のみなさんとお会いした時に見せてもらったポルシェを

    ご紹介します。




    まずは、サンバーストのイヌイどんのRSRルック。
    イメージ 2

    イメージ 3
    何年か前のレースでクラッシュしてから、お客さんの車の製作が忙しくて

    なかなか自分の車まで手が回らなかったようですけど、満を持して復活したそうです。

    ドーンと出っ張ったフェンダーが、相変わらずド迫力ですね。

    本人曰く、まだまだこれから詰めていく所がいっぱいあるようですけど、

    今の段階でも十分速いしカッコイイです。







    これが一楽どんのRWB993。
    イメージ 4
    これでもか!って位に張り出したフェンダーがド迫力です。

    車幅はなんと2080mmあるそうで、これで街乗りすると通りかかった小学生が指差して喜ぶそうです。(笑)

    シグナルグリーンもサーキットで映えますね。

    この日はノーマルエンジン+ラジアルタイヤにも関わらず、ワイドボディのメリットを生かした

    コーナリング重視のドライビングで、S耐ドライバーの意地を見せてくれてました。(^^)







    ↓こちらはおなじみ変質者アッチどんのド変態911R仕様。
    イメージ 5
    ここ数年、走るたんびにエンジンぶっ壊すもんだから、まともにサーキットを走ったためしがありませんが、

    キャブの3.8Lニューエンジンの投入で、最近は比較的安定して走れてるようです。

    鈴鹿を最後までまともに走れたのはこれが初めてなので、実質この日が初鈴鹿?

    で、この日のベストタイムは・・・書くなと言われてるので伏せときます。(笑)

    サーキット内の道路を少しだけ運転させてもらいましたが、どえらいレスポンスのバケモンでした。

    1トン切ってるボディにこんなすげ〜エンジン載せて走るのは、どう考えたって反則だす。









    ↓こちらは坪井ブラザーズさんの964。
    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8
    青いのがお兄さん用で黄色いターボルックが弟さん用。

    ちなみにオレンジは従兄弟さん用で、サンバーストのRSRSフルキットになってます。

    どの車もセンスよくまとまってますね〜

    ブラザーズさんとは多分初めてゆっくりお話させて頂きましたけど、

    お2人ともとっても気さくなナイスガイでした。

    エアコン付きの公道重視の仕様で、この日も耐久にはエントリーされてませんでしたけど、

    ストリートポルシェのお手本のような纏め方だと思います。

    それにしてもご兄弟や親戚も巻き込んでのポルシェ三昧だなんてステキすぎます。






    こーゆーポルシェ達を目の当たりにしてしまうと、ガマン汁が・・・(以下省略)

    じゅんのすけ号も早く復活させて、元気にサーキットを走り回れるようにガンバリマス!(^^)









    ↓スタッフかおりんの脱線ブログです。(笑)
    裏方スタッフのつぶやき日記♪
    だんだんおちゃらけブログになってきてますが(笑)、鋭意更新中です。
    よかったらコメしてあげてください。(^^)




    冒頭のバナーを押しそびれてしまった方は、↓コレを押しといてください。(笑)
    イメージ 9

    日本ブログ村の人気ブログランキングですが、最近全く勢いがありません。

    記事の冒頭にランキングのバナーを貼り付けてしまうと

    携帯から記事が見れなくなってしまうらしいですが、

    ココに貼り付けないと誰も「ポチ」してくれないので、今日からまたこの位置に貼り付けたいと思います。

    しばらくの間、携帯から記事をご覧になれない方も出てくると思いますが、

    勢いが戻るまでの間、敢えてこういう措置を取らせて頂きますのでご了承下さい。

    っつーコトで、まずは↓をポチっとお願いします。m(_ _)m
    イメージ 1



    昨日は鈴鹿3時間RUSH耐久に行って来ました。

    朝7:30頃東京を出発して昼頃現地入りし、帰りは7時頃鈴鹿を出発しましたが

    帰りの高速で渋滞やゲリラ豪雨に遭ってしまい、自宅に着いたのは午前2時を回ってました。

    今日は疲れと寝不足でフラフラです。。(^^;




    今回は20万キロを目指しているベリルワゴンの距離を伸ばす目的もあって、

    移動はベリルワゴンを使わせて頂きました。
    イメージ 2





    この日、ボクが応援しに行ったのは、地元のポルシェ仲間で構成されるチームです。

    ピットは↓こんな感じ。
    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5
    出走するのは4台で、変態あっちどんのド変態911R仕様(3.8キャブ)と

    AOC親分の993カレラ(3.8MOTEC)とSさんの996GT3カップ、

    それからT君の993RS(写真取り忘れました・・・)です。

    どれもこれも地元を代表する激速ポルシェの精鋭ばかりです。





    スタートが近付き、ピットレーンに整列しているポルシェ達は↓こんな感じ。
    イメージ 6

    イメージ 7
    何10台ものレーシングポルシェと爆音、それからオイルの焼けたニオイ。

    サーキットのこの雰囲気はやっぱたまりませんね。

    エンジンがぶっ壊れてから封印していた気持ちが蘇ってきちゃいました。

    やっぱサーキット、走りたいっす。

    ここんとこおぼろげに次期エンジンについて考えはじめてますが、

    今までは、「なる早で形になればいいな」程度の想いでしたけど、

    「一刻も早く復活したい」という気持ちに切り替わりました。

    来年は必ずこの舞台にエントリーしていたいです。




    この日は地元の仲間以外にも色々な方達ともお会いできましたので、

    次回はその方達のポルシェについて記事にしたいと思います。




    ↓スタッフかおりんの脱線ブログです。(笑)
    裏方スタッフのつぶやき日記♪
    だんだんおちゃらけブログになってきてますが(笑)、鋭意更新中です。
    よかったらコメしてあげてください。(^^)




    冒頭のバナーを押しそびれてしまった方は、↓コレを押しといてください。(笑)
    イメージ 8

    きのうは茂木を走って、そのあと倉庫でお披露目BBQ大会(?)をやってました。

    今日はかなりクタクタで、じぇんじぇん仕事になりましぇん。。


    朝3時に起きて、3時半には家を出発し、4時15分に常磐道の守屋PAでマサマオさんと

    5時半頃には茂木に到着したんですが、朝方の気温が結構低くて寒い寒い!

    ヒーターなしのじゅんのすけ号での自走はかなりキツく、

    到着する頃には体が凍り付いて身動き出来なくなってしまってました。
    イメージ 1




    ↓これが一緒に行ったマサマオさんの激速変態ターボ。
    イメージ 2





    で、、↓これがパドックの様子。
    イメージ 3
    イメージ 4

    今回、アイドラーズに行ってみてビックリしたんですけど、

    ほとんどのポルシェがワイドボディなんですね。

    カレラフェンダーだったのは、ボクの車を含めて数台だけでした。

    関東の草レースでは、もはやワイドボディが主流のようです。




    茂木を走るのは4年ぶりでしかも今回でまだ2回目。

    コースは完全に忘れてしまっていたので、予選で思い出そうと思ってましたが、

    2週目くらいでオイルを撒き散らしてしまった車両がいて、

    レコードラインはツルツルでめっちゃ怖っ!

    しかも4週で予選が終わってしまったので、コースを思い出す間もなく予選終了。。

    決勝は2週目で赤旗が出てしまい、そのあとローリングスタートで7週走りましたが、

    やっと走り方がわかってきて楽しくなってきた頃にはレース終了。。。

    目標タイムには届かなかったし、決勝でかなり沢山の台数に抜かれてしまったのが残念でしたが、

    それでもシンリュウさんにやってもらった足のセッティングがかなりキマってきたので

    次回はもう少しまともなタイムで周回出来るようになると思います。

    茂木ってブレーキはキツイし、ボクの車のようなノーマルのNAエンジンだと

    かなり不利な感じにはなってしまうけど、それでも久しぶりに走ってみると

    やっぱかなり楽しいコースだと思います。




    っつーコトで、ぶっつけ本番の茂木の走行はなんとかコースアウトもせず無事に終える事が出来ました。

    が、しかし・・・

    このあと大事件(?)がっ!!!  (-"-;



    つづく

    今日は決勝ネタです。


    きのうも書きましたが、予選は8位だったのでスタートは8番グリッド。

    決勝が始まる頃には完全に雨でしたが、ボクの前のグリッドにいた2台が棄権してました。

    そのうち1台はうっちー親分で、スリックタイヤしか持ってきてなかったので棄権。。(笑)

    それともう1台は、Sさんの996カップでしたが予選でクラッシュしてしまったので棄権。。

    なので、決勝は実質6番手スタートでした。
    イメージ 1


    ヨーイドン!は1年ぶりだったので、ウブなボクちんは緊張してしまってスタートがうまく決まらず、

    1コーナーまでにレーシングレインを履いていたO君の変態水色964に抜かれ一旦7位に。。

    2コーナーの立ち上がりでツルツルのラジアルを履いてた変態セキどんの911Rを抜いてまた6位に戻って、

    結局そのまま最後まで6位でゴールでした。
    イメージ 2

    ウェットだったし、帰りの東京までの自走を考えるとあまり無理も出来ず、

    レース中盤からはずーっと一人旅だったから、誰かと絡んでバトルする事もなかったので寂しいレースでしたが

    ま、無事に無傷で帰って来れたのでヨシとしましょう。(^^)


    で、このあと雨の中自走で8時間かけて東京まで帰ってきました。

    レイン履いたまま帰ってきたのでまだマシでしたが、それにしてもじゅんのすけ号での雨の中の8時間の自走は

    今回の遠征の中で一番疲れました。。


    でも、これでまたじゅんのすけ号が東京に戻ってきたので、またいつでも出動出来るようになりました。

    どなたかまた走りに誘って下さいネ!

    土曜日は大阪でGT3を次期オーナーさんにお引渡しした後、

    セントラル近くの西脇のホテルで次期オーナーさんと一緒に宿泊し、

    日曜日はGT3とじゅんのすけ号の2台でセントラルに向かいました。

    ピットは↓こんな感じです。
    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    この黒いGT3、サーキット走行歴ナシのピカピカの個体なんですが、

    GT3がやっぱサーキットが似合います。



    今回参加させて頂いたY.CLUB走行会は、うっちー親分主催で行われる

    北陸の走り屋主体で速さを競うレース形式の走行会で、今回も41台のエントリーがありました。

    車種は輸入車・国産車問わずなんですが、うっちー親分が主催なだけにやっぱポルシェが中心です。

    走行枠は3枠あって、1枠目がフリー走行、2枠目が予選、

    3枠目と4枠目が決勝レースで、予選のタイムの1位〜20位までがAクラス、21位以下がBクラスに分けられ

    自分の予選のタイムによってAかBどちらかの決勝を走る事になります。


    午前中の9:50からのフリー走行はドライでしたが、11:00からの予選は途中からパラパラと雨が降り出して、

    予選の後半はハーフウェット。

    予選は30分ありましたが、ボクは最初の3周勝負でとっととタイムアタックを行って、

    4周目くらいからは雨でタイヤが滑ってどうにもならなかったので、早々に引き揚げてきました。

    予選の結果は8番手でAクラス。

    33秒台しか出てなかったので去年の2秒落ちのタイムしか出てませんでしたが、

    1年ぶりに走った上に3周勝負のタイムアタックだった事を考えると、まあこれで満足です。


    予選が終わってからは次第に雨足が強くなってきて、コースは完全にウェットになってしまったので、

    決勝までの空き時間に、友人に運んでもらったレイン用のSタイヤに履き替えました。
    イメージ 5

    履き替えてから気が付いたんですけどこのタイヤ、製造年が02年。。

    何年も使う機会がなかったので意識してませんでしたけど、ナント8年前のタイヤでした。(笑)

    ゴムが完全に劣化してしまっているので、決勝はこのまま走るか、

    元々履いていたハンコックに戻すか少し迷いましたが、もう1度タイヤ交換するのが面倒だったので、

    このまま走る事にしました。(笑)


    つづく

    今日は体がダルくてじぇんじぇん仕事になってましぇん。。(^^;


    きのうはセントラルから帰ってきてからすぐに爆睡してしまったので手抜き記事しか書けませんでしたので、

    今日はちゃんと書きます(笑)。

    でも、今回のセントラル遠征は、単に走りにいくだけではなく、

    裏の予定も同時進行していたのでめっちゃ綱渡りのスケジュールでした。

    なので、記事は本題に入る前の前置きが多少長くなってしまいますけど、それはご容赦下さいネ。(^^)


    で、その裏の予定とは。。


    実はまだ記事には書いてませんでしたが、GT3の次期オーナーさんが先週決まっており、

    セントラルを走る前日の土曜日に、大阪で車のお引渡しする事になっていました。

    しかもGT3の次期オーナーさんとはGT3をお渡ししてから、早速翌日にセントラルで

    一緒に走る予定。。(笑)


    でもGT3を保管してあるのが東京、セントラルで走る予定のじゅんのすけ号の方は石川に置いてあったので、

    物理的な問題で一人ではどうしようもありません。

    一人でこなそうとすると、土曜日の晩にめがけてGT3で東京から大阪へ向かい、

    引渡しが完了してからじゅんのすけ号を取りにサンダーバードで大阪から石川に戻って

    徹夜で次の日の朝までにじゅんのすけ号に乗ってセントラルへ向かう事になりますが、

    そんなの体が持ちましぇん。。

    でも今になってよくよく考えると、じゅんのすけ号を石川からセントラルまで陸送してしまい、

    ボクは悠々とGT3で東京から大阪へ快適ドライブすればよかったのですが、

    それは頭が悪くて気が付きませんでした。。(爆)


    っつーコトで、そーゆー発想も思い浮かばないまま、今回はかおりんにも手伝ってもらう事にして、

    ボクは土曜日の朝の飛行機で一旦石川入りしてから、そこでじゅんのすけ号に乗り換えて大阪へ向かい、

    一方かおりんには夜までに間に合うように東京からGT3に乗って大阪へ向かってもらって、

    途中、名神の多賀PAで合流する事にしました。


    かおりんを知らない人にしてみれば、GT3を、、しかも長距離運転させて大丈夫なの?って

    思う方もいらっしゃるかも知れませんが、実はかおりんは以前、都内の某高級輸入車専門店に

    何年も勤めていた経験があって、ポルシェだろうとフェラーリだろうマセラッティだろうと

    何事もなかったように平然と運転をこなしてしまうので、

    ヘタな業者に頼むよりも全然安心ですし、もしもの事があっても保険的にも担保されているんです。


    っつーコトで↓コレが合流した時の記念写真。
    イメージ 1

    車だけでもかなり目立ってしまいますが、GT3を運転しているのが女性という事もあって、

    かなり周りから注目を浴びてしまいました。(^^;


    時間的な安全を考慮しすぎたせいか、2台とも予定よりかなり早く待ち合わせ場所に着いてしまい、

    GT3のお引渡しまでまだまだ何時間も時間もあったので、空いた時間を利用して

    せっかくだから大阪のHORIZONNTAL D6に寄って、

    仲谷君にGT3の最終チェックをしてもらいました。
    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    急遽、無理矢理押しかけてしまってごみんネ!(^^;


    で、GT3の調子もバッチリだったので、このあとGT3の引渡しのために名神の吹田SAへ。。



    つづく

    イメージ 1

    ただいまセントラルから自走で東京に帰ってきました。

    雨の中、じゅんのすけ号で8時間掛けて移動してきましたが、こりゃ〜やっぱ辛い。。

    もうヘトヘトなので、とりあえず今日は寝ます。。。

    参加された皆さん、お疲れ様でした!

    このページのトップヘ