先日やってきた白い964のエンジン下回りの画像をアップさせて頂きます。

エンジンフルOH後9,000km走行しておりますが、まだまだオイル滲みもなくとてもキレイな状態です。

DSC00319
DSC00321

DSC00322

オイルが漏れているどころか滲みすら全くないサラッサラなエンジン下回りです。


以前からしつこい位にお話している事ですが、いま現存している964の8割~9割くらいはエンジンからオイル漏れ(滲み)してしまってますが、それらはかなりの割合で腰下からオーバーホールしないと修理できない箇所から漏れてしまっています。

腰下からエンジンOHするとなる3ケタの費用が必要になるのが通常ですが、にも関わらず964を買う時にエンジン下回りをノーチェックで買ってしまう方があまりにも多いことに相変わらず驚かされます。

そんな個体をよく確認もせずに買ってしまってから「空冷ポルシェはお金がかかる」と嘆いてもその時は遅すぎます。

せっかく一大決心をして大好きなポルシェを手に入れるんですから、最低限のチェックは怠らずに購入して頂きたいですし、自分でチェックするのが無理なら、せめて信頼できるポルシェ専門店によく相談しながら購入するようにしましょう。(^^)