ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991まで、ポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい。

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。







    2008年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    新しい車がそろそろ来る頃かなーっと思ってストックヤードに・・・いやいや、、

    スペシャルさんに連絡してみたら、やっぱりもう届いてました。


    きのうの記事の正体は↓コレです。
    イメージ 1

    ’99年式プジョー306S16(N5後期)です♪

    2000ccDOHC可変吸気エンジンの163ps+6速クロスミッションで

    めちゃめちゃ走るのが楽しい車です。

    コレってなかなか出てこないんですよね〜

    306のS16は去年も一度手に入れて10月頃に手放しちゃいましたけど、

    そのあとずぅ〜っと探してましたが、まともな物にはなかなか出会えませんでした。

    で、探すこと9ヶ月。。

    やっと見つけて来ましたよん!



    内装は↓こんな感じで、右ハンドルにアルカンターラの本革シート。
    イメージ 2




    灰皿は使った形跡がありません。
    イメージ 3



    ホイールは、、なんと、テクマグが付いてました!

    マグっすよ、マグ!!
    イメージ 4



    またオモロイのが手に入ったので、しばらくはコレで遊んでようかと思ってます。(^^)

    夏場にエアコンレスのポルシェ乗るのはめっちゃキツイですしネ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    イメージ 1

    ミニが居なくなって寂しくなってしまったところへ、以前から狙ってた車がタイミングよく出てきたので、

    あまり何も考えずに思わずその車に飛びついてしまいました。

    ちなみに現物、、まだ見てませんが・・・(^^;

    いつもとは違ってちょっとギャンブル的な買い方してしまいましたけど、

    滅多にに出てこない希少車だし、このチャンスを逃してしまうと今度はいつ買えるかわからないので、

    とりあえず買うだけ買っといて、このあとどうするかはブツが届いてからゆっくり考える事にしました。(~_~;)

    そろそろ手元に届く頃だと思うんですけど、一体どんな状態のものがやってくるんやろか???

    ちょっとドキドキしてます。。


    もし思ってたよりボロかったら、内張ひっペがしてこれをベースにレーシングカーでも作りましょうかね。。(ーー;)

    もちろん、そんなお金はありましぇん。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    最近忙しくてブログの更新がサボリ気味になっててすいません。m(__)m


    この前の日曜日ですが、ミニのお引渡しの日でした。

    次期オーナーさんが朝一番の便に乗って、羽田からわざわざ飛行機で取りに来られたので、

    最寄の空港までミニでお出迎えしました。
    イメージ 1

    イメージ 2




    早速空港の駐車場で現車を確認して頂きましたが、満足して頂けた様子でした。

    その場で車ネタで盛り上がってしまいましたが、とっても暑かったのでミニでボクの自宅まで移動し、

    時間も忘れてまたまた車ネタで盛り上がってしまいました。


    次期オーナーさんはかなりの車変態(すいません)の方で、

    いままでにロータスヨーロッパだけでも4台乗り継いできたり、

    とっても重症な患者さんです。(^^;


    現在はポルシェ(996GT3)とW124の500E、190EVOやAMG等を所有され、

    それらの趣味車をバイクと一緒に、ガレージ車庫で、しかもナント24時間エアコン入れっぱなしで

    大切に保管されておられるとんでもない方でした。

    ちなみに今回お譲りしたミニは、普段の足として500Eと交互に乗る予定だそうです。

    この次期オーナーさんなら、今後のミニの事を安心してお任せできそうです。


    毎度の事ながら、いつもいつもいいお客様に恵まれて、ボクはとっても幸せもんだと思います。

    この度は遠い所わざわざお越し頂きまして、大変有難うございました!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    明日、お引渡し予定のミニの整備と車検を終ったと連絡があったので、

    ガレージスペシャルさんに車を取りに行ってきました。

    GSR君が気を遣ってくれて、洗車までしてくれたのでピッカピカです。
    イメージ 1



    先日の記事でも書きましたが、整備の進捗状況はGSR君が随時ブログにアップしてくれているので

    ホント助かります。



    車検も2年取得しました。



    いよいよ明日、次期オーナーさんが飛行機でミニを引き取りに来られます。

    車の状態はもう完璧♪

    きっと気に入って頂けると思います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    友人が船を買ったというので乗せて貰ってきました。

    基本的に、車以外も、乗り物は全般的に好きなのでちょっとワクワク。

    いざ、停泊しているマリーナへ。
    イメージ 1


    立派なクルーザーやら釣り船がゴロゴロいました。

    船の値段ってボクにはピンとこないけど、本体以外にもGPSやらレーダーやら魚群探知機が結構するそうで

    新車(新船?)で買うと、ほとんどの船が新車でフェラーリ買える値段らしいっす。。

    スゲー!!w(☆o◎)w

    でも、ボクならフェラーリ買いますね。(笑)


    ココのマリーナに停泊している船の用途としては、ほとんどが趣味としての釣り用だとか。。

    釣りって、のめり込んでしまうととってもお金がかかる趣味なんですね。

    マリーナに船を置いてあるだけでも、その年間の維持費ってかなりのもんなんでしょ?

    それに比べりゃ、車で遊んでる事なんて超安上がりなのかも知れません???(^^;




    ↓これが友人が最近中古で買った船です。
    イメージ 2

    中古といえども、やはり新車のベンツくらいの値段はします。

    船を見るたんびに値段を聞いて、すぐに車の値段に置き換えてしまうこの悪い癖、、どうにかしてください。。(^^;




    ↓これが船内の運転席です。
    イメージ 3

    魚群探知機やらレーダーやらのモニターがいっぱい付いてて、何が何やらさっぱりわかりましぇん。。

    全然知らなかったけど、船の運転席って結構近代的なんですね。

    車の近代的な装備って、せいせいナビぐらいのもんですもんね。

    でもちなみにこの船、エアコンもヒーターも付いてません・・・(軽量化のためではありません)



    このあと沖に出かけて釣りをしましたけど、一応言っておきますと基本的にボクは釣りはあまり好きではありません。
    (釣りファンの方、ごめんなちゃい)

    まず、針にミミズみたいな餌を付けるのが気持ち悪いからイヤ。。

    釣れたあとも、釣れた魚を触るのがヌルヌルして気持ち悪いし、

    魚が針を飲み込んでたりしようもんなら、針を外す時に内臓が引っかかって口から針と一緒に出てくるし・・・

    えらいグロで、もう最悪です・・・(-"-;

    この日は船酔いはしませんでしたが、魚の内臓見てたらそっちが原因で少し気持ち悪くなってしまいました。。(^^;

    やっぱりボクは心底釣りには向いていないようです。



    日頃、ポルシェを維持してしかもレースまでやらせてもらってるのは、

    かなり無理はしてるものの自分でも超ゼータクな事をやってるなと正直思いますし、

    当然、周りからもそーゆー偏見の目で見られてしまいます。

    でもこの日、ハッキリとわかりました。

    絶対、釣りの方がゼータク!(笑)

    自分の船で海釣りしている人達に比べりゃ、車道楽なんてかわいいもんです。(^^)

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    先日、ウチにやってくると記事でお知らせした’73RSルックですが、

    現車確認の為、ボクの友人であるオーナー氏に車を持ってきてもらいました。

    この車は隣の県に在住の友人が乗っている車で、観るのは久しぶりでしたが

    相変わらずイイ車でした。
    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3


    ザッとした仕様はこんな感じです。


    84年式3.2カレラ(検21年3月まで)
    白×青デカール ナロー73RSルック(サンバースト製ボディ)
    ヨーロッパ並行231馬力
    前後フードFRP(前のみボンピン)
    前後FRPバンパー
    前ウインカー部分のみナローエクステンション
    内装ナシ(白塗装)
    RS内張り(左右パワーウインド)
    クーラー無
    電動サンルーフ付(キレイに作動)
    車検証 定員2シーター 
    フルロールケージ(後ろクロス)
    アクリルリアウインドー
    フロントタワーバー
    バッテリー移設
    アーシング
    ATSカーボンLSD
    前後ビルシュタイン(前緑色、後黄色=ショート加工)
    シフトミス防止キット
    運転席レカロSPG
    助手席モモコルセ
    左右サベルト4点ベルト
    運転席、助手席アルミキックボード
    簡易シフトタイミングランプ(電圧感知式?)
    ETC
    ユーロRホットワイヤーキット(Apex燃調他)
    B&B?2本出しマフラー
    マフラー出口サイレンサー(脱着可)
    ターボタイロッド
    ターボ用マスターシリンダー
    フロント964カレラ用 4ポッドキャリバー(赤塗装)
    ステンレスメッシュブレーキホース
    16インチアロイ前7J後9J(純正本物)


    書き出すと、切りがありません・・・(^^;


    試乗もさせてもらいましたが、ヨーロッパ仕様231馬力の3.2Lエンジンの調子もよく

    きっちりパワーが出ている感じでした。

    ボディもゲージが組んである事もあってかカッチリした印象で、

    なおかつ軽量化もしてあるから、ノーマルの3.2Lでも十分速いです。


    でもここで疑問が・・・

    なんでこんないい車、売る必要があるのん?

    そう思ったままをオーナー氏に聞いてみると、これを売って別の車に乗り換えたいとの事。

    それにもう1台、新車みたいにキレイな964も持ってますし・・・

    でも、この車を売却しても、次に狙ってる車との差額はかなり出てしまいます。

    でも、そこまで追い銭するなら、そのお金でこの車をベースにリフレッシュ&チューニングしていくのも

    かなり魅力的だという話になり、その場でオーナーの友人も気が変わって売却するのはやめる事になりました。

    本来、この日はこの車をボクが預かる予定でしたが、オーナーの友人が思い留まった事によって

    帰りもこの車に乗って帰ってしまったので、

    今回はGARAGE−Jとしてお手伝いする事は何も無くなってしまいました。

    でも、ボクはそれでよかったと思います。

    今まで愛情をいっぱい注いできたポルシェでもありますし、別に気に入らなくなったわけでもありませんから。

    愛着がある車って、きっと手放してから寂しい思いをする事になりますもんね。

    そーゆーのって、お金では絶対買えませんから。。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    嫁ぎ先が決まったミニ君ですが、ただいまお引渡しに向けて着々と納車が進んでます。

    土曜日は整備をお願いしているスペシャルさんに行って、ちょっと様子を見てきました。


    今回の整備のメニューは、

    ・シフトリンケージからのオイルにじみ修理
    ・クラッチマスターシリンダーOH
    ・クラッチレリーズシリンダーOH
    ・ベルト交換
    ・油脂類交換
    ・ワイパーゴム交換
    ・フロント/リアガラスモール交換

    です。



    工場の中で整備中のミニは、グリルが外されて↓こんな風になってました。
    イメージ 1

    ミニって、グリルを外すと中身がサビで腐食している車も多いですが、

    このミニはもちろん全然大丈夫です。



    外見で気になってたガラスモールのメッキ部分の剥げも、

    整備のついでにモールを新品に交換してもらったのでこんなピカピカになってました。
    イメージ 2

    モールの交換は、そんなに目立つものでもないと思ったので、当初の予定には入れてなかったんですけど、

    こうやって見るとかなり見栄えがよくなったので、やっぱついでにやってもらって正解でした。



    この整備の模様はG.S.R君のブログでも紹介してくれてます。





    次期オーナーさんへのお引渡しは、今度の日曜日。

    遠方からわざわざ飛行機に乗って取りに来られます。

    それまでにカンペキな状態にして、お待ちしてますネ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5月末のユーロカップが終わってから、

    クラッチの修理で岐阜にずーっと預けてあったじゅんのすけ号ですが、

    先日電話があって、もう出来上がったそうです。

    これで20日のTipoは万全の状態で走れそうです。



    今回、またまたクラッチディスクを交換しましたが、今回付けたのは↓こんなヤツです。
    イメージ 1

    レース用のメタルの中古ですが、6時間だけ使用したものがうまい具合に仲谷君のトコにあったので、

    それでイキます!

    メタルのクラッチって、半クラが難しくてスタートする時にギクシャクするから今まで避けてたんですけど、

    このクラッチは意外とスタートしやすいみたいです。

    メタルだからキレはよくなると思うので、スタートもガツーン!とイケるんじゃないかとちょっと期待してます。



    明日、早速岐阜まで車を取りに行こうかとも思いましたけど、

    実は今日東京の出張から帰ってきたばかりで、

    疲れてるし、めんどくさいから岐阜行くのやめときます。

    Tipo行く時に積車のレンタカー借りて、

    ちょっと遠回りだけど、岐阜に寄ってそこでポルシェを積んでから

    岡山に向かおうと思ってます。


    っつーコトで、今回のTipoもまたぶっつけ本番だす。。(^^;

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    この前の日曜日、地元でキャンピングカーの展示会があったので、ちょっと覗いてきました。

    今までキャンピングカーなんて、いいな〜とは思ってはいたものの、

    こうやって色々な車種をじっくり見たのは初めての事でした。

    ちょっと最近気になってるんですよねぇ。。

    イメージ 1



    会場は来場者も多く、なかなか盛況でしたよ。

    今まで知りませんでしたけど、キャンピングカーって意外と人気があったりするんですね。



    ベースはワンボックスカーだったりトラックだったりバスだったりと、

    キャンピングカーのメーカーによって種類も価格も様々です。



    ↓こーゆー立派なヤツの新車だと大体600万から高いのは1000万以上しますし、
    イメージ 2




    ↓こんなのは中古だと大体150万もあれば買えます。
    イメージ 3




    個人的には、今回気になったのは↓こんなヤツ。
    イメージ 4


    普通車でも牽引出来るトレーラータイプのヤツですが、

    ↑の写真のような車重が750kgのタイプだと普通免許でイケます。

    室内も大型のキャンピングカー並みに広いし、価格も新車で250万、

    中古だと100万以下で買えるものもあります。

    ちょっと欲しくなってしまいました。(^^;


    大体、キャンピングカーなんてレジャーで使う時以外はどーせ置きっぱなしになるんだし、

    それだったらこんなトレーラータイプのヤツを安く手に入れて、

    使う時だけ、普段乗ってる普通車で引っ張ってお出かけするっていうのがいいんではないでしょうか。

    まー、トレーラーだとあんまりスピードは出せないんでしょうけどね。


    あとは置いとく場所ですが・・・それが一番の問題だったりしますよね。。。(- -;

    このページのトップヘ