964探しをご依頼頂いてたOさんの車が見つかりました。

今回見つかったのはアマゾングリーンメタの964カレラ2(5MT)です。
DSC02617
Oさんは去年の年末からポルシェに乗るために必死に頑張って来られたお客様です。

まだ33才とお若い方ですが、初めてご相談を頂いてから今日に至るまで色々と紆余曲折がありました。

当初はRWB仕様のポルシェを作りたいとの事だったのですが、お打合せやご検討を重ねた結果、まずはベース車両を手に入れてしばらくはポルシェの素の状態を味わった後でRWB仕様にしていこうという事になり、6月末に奥様も一緒にお越し頂いて、正式にベース車両の964探しのご依頼を頂きました。
DSC02620

当初はご予算の関係もあってカレラ4でご依頼頂いたのですが、たまたま同じタイミングでこのカレラ2の買取依頼のお話もあり、ご予算の範囲内になんとか収まる形でお渡し出来そうだったので、昨日Oさんに現車確認して頂いてご購入頂く事になりました。

ここまで来るのが長かっただけに、Oさんのご希望通りの964が見つかって本当に良かったです。

きっとOさんのポルシェに乗りたいという情熱があってこそ、こんなピッタリな964を引き寄せる事が出来たんだと思います。(^^)




この964は外装は多少小傷等が見られますが、エンジンはOH済だったり車高調も新しいのが入ってたりと中身はしっかりしてますので、ベース車両としてはこれ以上ない車だと思います。


⇊これがエンジンの下回りです。
DSC02585
スルーボルトはもちろん、定番のチェーンカバーやタペットカバー、クランクシール等からもオイル漏れが見当たらず、とてもキレイなエンジンです。



この年式の964は本来タペットカバーがマグネシウムなんですが、それがそろそろ経年劣化により変形し、パッキンを換えてもオイル漏れが止まらないという症状が良く見られます。
この個体についてはタペットカバーが既にアルミ製の対策品に交換されていますが、こんなちょっとしたところからもこれまできちんと整備されてきた個体である事がうかがえます。
DSC02603




足も新しそうなピカピカな車高調に変更されてます。
DSC02597



まだ納車までにいくつか整備したほうがいいと思われる箇所がいくつかありますので、そのあたりを今後整備してからお渡ししたいと思います。


それにしても今回のOさんといい、最近若くて車好きのお客様が本当に増えてきました。

最近の若い方はボクらが若かった頃とは違って車に興味のない方がほとんどだと思いますが、こういう若いお客様が頑張ってポルシェを手に入れて頂けるのは本当に嬉しい事です。

若い世代の方達にも是非ポルシェに乗って頂いて、今後の人生を充実したものにして頂けるよう、ガレージJも一生懸命応援していきたいと思います。(^^)