今週末に納車予定のUさんのアイリスブルーの993ですが、只今K's GARAGE SHONANさんにボディ磨きとコーティング施工を行って頂いており、最終仕上げ中です。

IMG_3257

この993は本来であればもっと早くに納車させて頂いてなければいけない車両なのですが、納車直前にパワステラックからのオイル漏れが発生し、そのOH作業の為納車が延び延びになってしまいました。(^^;

この993も結果的にかなりの大掛かりな納車整備になってしまいましたが、その内容はザッと↓こんな感じです。 

・24か月点検
・車検取得
・エンジンオイル交換
・エレメント交換
・ATF交換
・PSラックOH
・チェーンケースパッキン交換
・タペットカバーパッキン交換
・ベルト3本交換
・エアコン修理(エバポレータ、エキスパンションバルブ、レシーバタンク他)
・デスビキャップ交換
・右ドライブシャフトブーツ交換×2
・フロントブレーキローター研磨
・リアブレーキローター交換
・リアブレーキパッド交換
・エアクリーナー交換
・左ヘッドライト球交換
・バッテリー交換
・ワイパーブレード交換
・新品タイヤ(KUMHO)に交換
・オーディオ取付
・ETC取付


よく、「こんなに整備しちゃって大丈夫なんですか?」って聞かれるんですけど、確かに車1台1台に対する採算状況的には決して大丈夫ではありません。(^^;

こんな事をしてる理由はもちろん、お客様に満足して頂きたいからなのですが、実は他にも理由があります。

それは、当社は4名しかいない細々とやってる零細企業なので、これから納車させて頂く車の納車準備や、当社からご購入頂いた車両のメンテや車検等の対応でいっぱいいっぱいな為、出来るだけ突発的な修理の対応が少なくなるようにし、出来る限り計画的に仕事が進められる状況にしておかないと、すぐに工場がパンクしてしまいます。

なので、多少手間とコストがかかってしまっても、お客様に納車させて頂く1台1台の車が納車後に出来るだけなにも起こらないような状態にしておかないと、突発的な修理が増えてしまい、結果的にお客様にはご迷惑をかけ、当社にとっても計画的に仕事が進められず残業や休日出勤が増え、自分たちの首を絞めてしまう事になってしまいます。

要はお客様の苦しみは私たちの苦しみでもあり、逆にお客様が快適にポルシェにお乗り頂き幸せになって頂けるという事は、私たちの幸せでもあるのです。

だから今日も、納車させて頂いてから出来るだけなにも起こらないよう、一生懸命に1台1台整備をさせて頂いています。


話が逸れてしまいましたが、Uさんの993は今回は予定通り土曜日に納車出来そうです。

当初の予定よりかなり遅くなってしまって申し訳ございませんが、週末の納車を楽しみにしてて下さいネ!(^^)