オルタネーターも経年劣化が進むと交換が必要になる消耗品と考えなければいけないパーツの一つですが、996の場合、これがそろそろ逝ってしまう個体が増えはじめてきてます。

これが壊れると当然ですが発電しなくなり、そのまま走り続けるとバッテリーが上がって出先で立ち往生します。

DSC05767

エンジン吹かそうが何しようが電圧計が12Vより下しか指さないようだと、ほぼオルタネーターが逝ってる可能性が高いです。

気が付かずに走り続けると、まずナビ等の電装品が動かなくなり、そのうち車も止まりまってしまいます。

オルタネーターはパーツ代だけで20万円前後しますので、この出費は痛いですが 、故障の前ぶれとして電圧計の振れが弱くなってきたり、オルタネーター付近から微妙に異音がし始める事が多いので、気が付いたら思い切って早目に予防交換したほうが後で慌てなくてすみます。(^^)