きのうの記事の続きです。


予選が終わったのは朝8時頃でしたが、決勝は14:15から。

待ち時間が6時間以上もあります。。

こんな暑い中、6時間も一体何して過ごそうか?と思いましたけど、

色々な方がピットに遊びに来てくださったりしてたので結構バタバタしてました。

遊びに来てくださった皆さんありがとうございました!

ピットに来てくださったのに留守でお会い出来なかった皆さん、ゴメンナサイ!


決勝は少し時間が押してしまって始まったのが2時半頃。

一番暑い時間帯です。

こんな灼熱地獄の中、長袖のレーシングスーツ着てエアコンも効いていない車内に

窓を閉め切って乗らないといけましぇん。。

だんだん決勝走らずにこのまんま帰りたくなってきました。。(笑)

サポートに来てもらってた仲谷君に、決勝を影武者として走ってもらえるようお願いしたけど(爆)

軽く笑って交わされてしまったので、覚悟を決めてイクしかありません。。

イヤイヤ車に乗り込んだものの、灼熱の太陽の下で長いことピットロードの整列で待たされ、

やっとフォーメーションラップが終わってグリッドに着いたかと思えば、

そこでまた何分もスタートまでの時間待ち。

車内がサウナよりも暑くてスタート前から汗ダラダラと出てきて、

コンタクトしている目に汗が入ってイテ〜っす。。

こんなんでは集中力がゴールまで保てそうもなかったので、スタートだけは集中して1台でも多く前に出て、

あとはブロックしながら後ろの車をイライラさせてミスを誘発させ、

そのまんまゴールまで逃げ切る卑怯な作戦に出る事にしました。(笑)

↓車道楽さんのブログから勝手に拝借
イメージ 1



で、スタート!

メタルクラッチの威力もあってロケットスタートが決まり、1台抜いて5位に浮上。

2コーナー抜けてもなんとかトップ集団に付いて行けてたので、

間違ってトップに躍り出てしまったらどうしようかと心配になってしまいました。(爆)

でもそれもつかの間・・・

バックストレッチ手前のアトウッドコーナーでシフトミスしてしまい失速。。

そのまんまバックストレッチで前の車にぶっちぎられてしまって、そこで集中力がキレてしまいました。

まー、前半しか集中力を維持できない早漏野郎ぶりは毎度の事ですが、

今回は暑さもあって1週持たずに果ててしまいました。。(^^;


こうなってしまったらあとは奈落の底に転落するだけです。

2週目には3台にブチ抜かれてしまい8位に転落。。

そのあと後半に、前を走ってた車がスピンしてる間にパスして7位に浮上。

そのままゴールになりました。

↓写真提供:こたやん
イメージ 2

イメージ 3


運転のテクニック磨くことも然ることながら、忍耐力も鍛えないとダメっすね。。

次回までに真夏の小部屋で暖房を焚きながらプレステで練習します。。(爆)