今日は明日納車予定のMさんの997後期カレラS(PDK)で、最終的な試乗チェックも兼ねて袖ヶ浦の陸運支局まで自走で行ってきました。

アクアラインを使って行ってきたんですが、晴れてたので気持ちよかったです。(^^)
DSC03481
 
このMさんの997後期のカレラS(PDK)はスポーツクロノ付なのですが、高速だとはやりスポーツモードがイイですね。

ノーマルだと追い越し等でアクセルを踏み込んだ時にワンテンポ遅れて加速していく感じで、3.8のカレラSと言えども少々モッサリした感じは拭えないのですが、スポーツモードだと瞬発力が全然違います。

音も随分と勇ましくなりますね。(^^)

PASMも固いほうに切り替わるので、コーナーでもグイグイ踏んでイケますね。

スポーツクロノ付なのでスポーツプラスモードもあるんですけど、こっちはサーキットだとイイ感じなんでしょうけど、個人的には一般道では必要ないように感じます。

なので、サーキットを走らない人が997を買うんだったら、特にスポクロにはこだわる必要はないと思います。

ま、付いてても邪魔にはなりませんので、あればあったでラッキー♪という程度でしょうか。。

あと、PDKは変速が速いのでマニュアルモードも使ってみたくなりますが、ギアが7速もあるのでマニュアルモードで走るとシフトダウンの時にマニュアルシフトの感覚で思ってるよりたくさんギアを落としてやらないとなかなかエンブレが効いてくれません。。。

でも、これも慣れてくれば苦にはならないと思います。


PDKはオートマですがご存知の通りクラッチ(湿式)が付いてるますが、固体毎に磨耗の仕方が違うのでスムーズなものとギクシャクするものとの間に随分と差がありますけど、このMさんのPDKは変速プログラムをより新しい年式ものに書き換えたり、現在のクラッチやギアの減り方に合わせて調整しましたので、ティプトロには及ばないものの、オートマモードでも随分とスムーズに運転出来るようにしてあります。

あとは明日の納車を待つのみですが、楽しみにしてて下さいネ!