今日は赤い964の外装と内装、それから主要情報のご紹介です。

DSC00169
ガーズレッドのようなソリッド系のボディカラーはポルシェらしくてとても人気がありますが、さすがに25年前の車となると保管状況次第では色褪せしてしまっている車両も多くなります。

でも、この個体については塗装状態がとても良く、クッキリと映り込んだ周りの景色をご覧になればおわけり頂けるように塗装の表面がピカピカです。

DSC00127

DSC00129

DSC00131

DSC00138

さらに注意深くボディを観察していくと、964のオーナーならよくご存知のあのゴムの部分の紫外線による劣化や縮みが全くなく、これまでの保管状態がいかに良かったかがこういう部分からも窺い知る事が出来ます。
DSC00190

DSC00192

DSC00193

DSC00194

DSC00195

ここまでボディの状態が良いと、逆にどうしても気になってしまうのがリアガーニッシュとテールレンズのフチの部分の小さなヒビ。

この車の場合、元々リアガーニッシュやテールレンズもキレイだったのですが、更に完璧な状態に近づける為、これらを思い切って新品に交換しておきました(結構高いんですけど)。

だってこれを購入される方は、どうせココも新品にしたくなるんでしょう?(笑)
DSC00170

あとはタイヤも新品に交換しておきました。

銘柄は当社で今一番人気のKUMHOのV720です。
DSC00188

これ以上、何をお望みでしょう?(笑)



主要スペックは以下の通りです。

’92年モデル 964カレラ2 ティプトロニック

ディーラ車
左ハンドル
外装:ガーズレッド
内装:黒革
走行距離:84,000km(実走行)
修復歴なし(日本自動車査定協会にて状態確認済、証明書付き)
車検:H29年8月迄(2年車検後受渡し)

サンルーフなし
リアワイパーなし
キセノン
社外キーレス
ダウンサス
社外マフラーカッター(触媒・マフラー本体は完全ノーマル)
新品リアガーニッシュ
新品テールランプ(左右)
新品タイヤ(KUMHO ECSTA V720)
ガラスコーティング施工後納車

内装についてはまた次の機会にアップさせて頂きます(内装もキレイです)。

価格やその他詳細につきましては、お電話でお問合せ下さい!(^^)