長かったGWも終わり、今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか?

ガレージJもGW後半からお休みを頂いておりましたが、今日から通常通り営業を再開させて頂きますので引き続き宜しくお願い致します。



連休中はこんなポルシェの嫁ぎ先も決まりました。

DSC04026
DSC04029

色味が超カッコイイ、マホガニーメタリックの991カレラ(右H)です。

ボディカラーとホイールの色の組み合わせが、どことなくS30の240ZGっぽく見えてうっとりしてしまうのはボクだけでしょうか?(笑)

内装も外装色に合わせてブラウンに統一されていて超オシャレです。
DSC04032


この車両は先日Tさんにご購入頂いた964の下取りでやってきた車ですが、実は先日のクラブガレージJのツーリングの時はボクはこの車で参加させて頂きました。

長距離を丸一日、帰りの東名の渋滞も含めて運転しましたが、思ってた以上に全く疲れ知らずで帰って来れました。
S__30580739

991はエンジンに負荷がかかった時の吸気音や、PDKの瞬時にキマるブリッピングとレスポンスがとても楽しくて長時間運転してても飽きない車なのですが、今回新たに発見したのはシートの出来の良さでした。

ボクは腰が強い方ではないので長時間運転してるとすぐに腰が痛くなってしまうのですが、この991のシートは全く腰が痛くなりませんでした。

964のレカロ製のノーマルシートもコストが掛かっていてすごく良い出来ですが、この991のシートは964時代以来の出来の良さだと思います。

更にこの車は右ハンドルですので、左側通行の日本の道路では当然運転しやすいので、それも運転が疲れなかった大きな原因の一つだったのかも知れません。

古いポルシェももちろん味が濃くてイイですが、こういう新しいポルシェにあらためて長時間乗ってみると、やはりあらゆる面が洗練されているからドライバーが気張らなくていいというか・・・、楽にポルシェを楽しめる良さがあるので、こっちはこっちで古いポルシェには無い良さを持っていると思います。(^^)

今回この991をご購入頂いたのは、実は空冷ポルシェを何台もお持ちの生粋の空冷フリークのお客様ですが、そういう方だからこそ是非この車に乗ってみて、気張らずに楽しめるポルシェの良さを感じ取って頂ければと思います。(^^)