昨日はMさんの’77年式911Sナロールックが旅立って行きました。

この車の嫁入りは、当社始まって以来のドハマりをしてしまい、Mさんには3か月以上お待ち頂く事になってしまいました。💦

その間、幾度もの納車日の延長の申し入れをさせて頂いたにも関わらず、全くご立腹されたり催促されたりすることなく常に平常心で暖かく見守って頂けたMさんとMさんのお父さんに心から感謝申し上げます。m(_ _)m

IMG_3363

IMG_3365

何にそんなにドハマりしてたかと言いますと、クランクシール(ミッション側)からのオイル漏れがどうしても止まらず、色々な種類のクランクシールを色々な付け方で試してみたり、ブローバイやオイルポンプの状態等々、原因として考えられることは全て試して行きましたがそれだけではどうしても漏れが止まりませんでした。

当然そのようなトライ&エラーを繰り返す度に作業的にはエンジンの脱着が伴ってしまうので、5度目のエンジン脱着くらいからマジで途方に暮れそうになってしまいましたので、プロシードネットの河部師匠やフロントロウの伊藤さんなど外部の大御所さんのお力も借りながらなんとか完治にまで漕ぎつけることが出来ました。

特にフロントロウの伊藤さんには約2週間ほど、この車以外の全ての作業を止めて頂き、毎日日付が変わるまで作業して頂いておりましたが、最後まで絶対に諦めない頑固な姿勢には今回あらためて感服させられました。

結果的にエンジンの腰下OHまで作業が発展してしまったので、納車の時にはエンジンはピカピカでした。(^^)

IMG_3354

IMG_3366

DSC_0112

HORIZON_0001_BURST20211030155004113_COVER

HORIZON_0001_BURST20211030201723817_COVER

このような形でクランクシールからのオイル漏れはどうにかこうにか止まったのですが、こういう時には最後の最後までトラブルがやってくるものです。💦

オイル漏れの最終チェックをしている段階で今度はウォームアップレギュレータが逝ってしまってアイドリングしなくなったのでかなり焦りましたが、リビルト品が国内に1つだけ在庫があり、なんとか昨日の納車にギリギリ間に合わせることが出来ました。

IMG_3353

そんなこんなで納車直前までバタバタやってましたけど、夕方にはMさんにポルシェをお渡しさせて頂きました。

左ハンドルのマニュアル車は初めて運転するとの事でしたので、お渡しする前に近所を少し一緒にドライブしながらレクチャーさせて頂きましたが、多分すぐこの車に慣れて頂けると思います。

IMG_3370

IMG_3371

IMG_3372

IMG_3377

思わぬところで納車までとても手がかかってしまったこの901ナロールックですが、おかげで私たちが勉強になった事も沢山ありました。

MさんとMさんのお父さんはもちろんの事、今回この車がダダをこねてる時に関わって頂いたすべての方々に感謝申し上げます。

この度は本当に大変ありがとうございました!