ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。ナローから991までポルシェの中古車の事なら何でもお任せ下さい

ポルシェ中古車専門ショップの株式会社ガレージJです。996/997コンプリートカー、964/930ナロールック等、自分だけの一台も製作致します。




    JT-MODE 製品カタログはこちらをクリック


    イメージ 1

    993まで空冷のポルシェのメーターって傾けてつけてる人が多いですよね。

    不思議に思う人もいるかも知れません。

    僕も964に乗るまでは意味がわからなかったんですが、

    自分が乗るようになってから意味がよくわかりました。

    人それぞれによって傾け方や意味合いが色々違いますが、

    僕の場合はタコメーターとスピードメーターを少し左側に傾けてます。

    両方とも一番確認したい位置が真上にくるようにしてますが、

    タコメーターはレブ少し手前のシフトポイントとなる回転数を真上に、

    スピードメーターは鈴鹿の130Rに進入する速度(僕の場合は

    180km/hを目安にしてます)が一番上にくるようにしてます。

    サーキットを走ってる時はメーターをあまりチラチラ見ている余裕がありません。

    でもこうやっておくと、前を見ててもメーターの針が真上に来た時くらいは

    何となくボンヤリ視野に入ってくるので、気が付きやすいんです。

    小径のハンドル付けてる人なんかは、メーターの目盛とハンドルが

    丁度重なってしまうので、さかさまにひっくり返してる人もいますネ。

    知らない人がポルシェのメーターが傾いてるのを見ると「何でやろ?」とか

    「曲がっとるで〜、ちゃんとなおしとけや」とか思うかも知れませんが、

    ちゃんとそれなりに意味があるんですわ。

    なので、、こういうポルシェを見ても決して「曲がっとるで〜!」

    なんてツッコミはしないで下さい。(笑)

    本人とすればボケてる訳ではなく、ちゃんとそれなりの意味を持って

    わざわざやってるはずですから。。。(多分・・・)(^^)

    ブログ仲間のhinokousyaさんから、劇団ひとりの「陰日向に咲く」を頂戴したので読んでみました。

    前々から話題になっていたので気になってた本だったのですが、

    読んでみると、期待通りマジで面白かったです。

    3時間かからずに、一気に読んでしまえる内容でした。

    いくつかの短編小説から構成されているのですが、それぞれにちゃんとオチやドンデン返しがあり、

    しかも短編同士が微妙に繋がっていて、今までにない感覚で読めました。

    しかも笑えるところも泣けるところも、ちゃんと押さえてありますネ!

    以前、劇団ひとりがTVに出てた時に、今まで自分が読んだ本は登場人物が多すぎて、

    誰が誰だか判らなくなり、読み辛かったので、登場人物をシンプルで読みやすい本を書きたかったって

    言ってましたが、その通りに読みやすくなっていて感心させられました。

    実は、今まで劇団ひとりって芸人としては、今ひとつよーわからん奴ってイメージでしたが、

    こんな才能があるんだと、この本を読んでから好感を持ちました。

    身近な人には内緒で始めたブログですが、とうとうお友達に見つかっちゃいました。

    yahooブログには仲間は誰もいないと思って安心しきってたんですが、

    今朝、いきなりコメントが入ってきたのでビックラこきました。

    見つかったからには開き直って、何でもネタにしてしまいます!(笑)


    ichiraku911さんですが、僕の運転の師匠でもあります。

    しばらく、yahooのブログはお休みしてたんですが、復活したらしいです。

    復活した途端、めざとく見つけられてしまいました。

    彼は今年はBMWでS耐に出場してます。

    イメージ 1



    昨年はRX−7でS耐参戦と、ポルシェ996カップカーでPOKKA1000kmにも参戦。

    イメージ 2



    一昨年は996カップでS耐出場と、POKKA1000kmではナント、
    マッチと一緒に参戦しました。

    イメージ 3



    一楽さん(実名で大丈夫ぢゃよね?どーせIDもそのまんま実名だし(笑))のブログは
    ↓ココです。
    ポルシェ・レーシング 

    みんなで応援しましょう!!





    イメージ 4

    僕のライン取りがヘタクソなので、鈴鹿で先導してもらい、ラインの特訓中です。。。(笑)


    マイカーも930やナローのスゲーのを持ってるので、今度紹介しますネ!

    きのう、様子を見に行ったんですが、そん時はバックランプが点かないとか、

    スモールが点かないとか電気系統で色々悩んでましたが、

    夜にメールがあり、ボディだけはほぼ完成したようです。

    イメージ 1

    昼間に見に行った時の画像。
    手造りのテールランプなので、なかなかうまく動作せず悩んでました。


    イメージ 2

    サイドには拘りのメッキパーツが取り付けられてます。
    クラシカルな感じでナローっぽくていいですね!


    イメージ 3

    フロントまわり。
    ボンピンのヒモが拘りが感じられてカッコイイです。


    イメージ 4

    運転席まわり。
    ステアリングホーンボタンは、アロイホイールのセンターキャップを加工して取り付けてあります。
    芸が細かすぎ!
    さすがA型です。(笑)


    イメージ 5

    ポリカをビス留めしたリアクオータ。


    イメージ 6

    とことんこだわったリアフードのヒンジ。
    これにすると、フードがリアガラスのところまでパッタンって倒れるんですよね。
    このヒンジはアメリカ物の製品でも出てるんですが、
    仕上げが雑だったのでステンレスで作り直し、
    それでも気に入らなかったので、鉄でまた作り直してます。
    こんな細かいとこそんなにこだわってどうすんねん!(笑)


    イメージ 7

    まだ足まわりをやってないので、車高が高くてラリーカーみたいです。
    これから足やって最終的にはベタベタになります。


    あとOHに出してたショックの取り付け等をやって、

    今週中にはエンジン製作の為、大阪入りするそうです。

    イメージ 1

    今日は予想通りツーリングに時間には起きる事は出来なかったのですが、

    目覚めると天気がよかったので、ポルシェに乗ってみたくなり、

    少しだけですが走ってきました。

    やっぱポルシェは何度乗っても楽しいですね。

    全然飽きません。

    自分の車で一番気に入ってるのが、実は音なんです。

    僕のはエキゾーストに工夫がしてあって、水平対抗らしからぬ、カン高い音がするのです。

    それをブログでご紹介できないのが残念です。

    そのサウンドをトンネルの中で轟かせて聞くのが大好きです。

    周囲の車にはかなり迷惑なんでしょうが。。。(^^;

    今日は朝方だったという事もあり、道も空いてたのでわざわざシフトダウンして、

    クオォォォ〜〜ン!とレブまで一気に回したら、脳ミソがとろけそうになりました。(笑)

    まんま、レーシングサウンドです。

    ただそれやると、かなりうるさいので前方に走ってた何台かの車が、

    何事が起こったのか?と思ったらしく慌ててブレーキを踏んでたので、

    申し訳なくなり、すぐにやめましたが。。(笑)

    ちょっとだけしか転がせませんでしたが、いい気分転換になりました。

    やっぱポルシェは最高です!!


    JT-MODE 製品カタログはこちらをクリック


    このページのトップヘ