先日Sさんのご購入頂いたバリバリサーキット仕様の964改RWBワイドですが、昨日Sさんに引き取りに来て頂いて無事に旅立って行きました。

ヒーターも無い車ですが、寒い中大変お疲れ様でした!
17
 
Sさんは従来からバリバリサーキット派のポルシェ乗りの方で、これまでもドンガラの930で10年以上FSWを攻め込んで来た方です。

エンジンはノーマルのまま、軽量化のみの仕様でポルシェ本来の持ち味を引き出しながら走る事こそ真のポルシェの楽しみ方だという事を信条とされておられ、これまで軽量化のみのノーマルの’86カレラで、なんとトーションバーのまま2分4秒をマークされてるそうです。

しかしながらここ数年タイムに行き詰まりを感じはじめ、果たしてそれが今のタイムが愛車のノーマルの930の車としての限界点という事なのか、はたまた自分の腕を更に磨けばこの車のままでも更にタイムを延ばす事が出来るのか、しばらく悩んでたそうですが、たまたまプロのドライバーに自分の愛車の930を運転してもらえる機会に恵まれタイムアタックをしてもらったところ、なんとSさんと同じ4秒だったそうです。

プロでも4秒という事は、「自分は既に930の限界性能を完全に引き出す事が出来ている」という事を悟ったSさんは遂に10年間連れ添った930から別のポルシェにステップアップする事を決断され、そして目に留まったのが今回ご購入頂いたラズベリーレッドの964改だったそうです。

確かにこの964は過去にアイドラーズで実績を残していますし、走る為の装備は全部付いてます。

それに基本的にノーマルなエンジン+軽量化というアプローチもSさんのポリシーにピッタリなので、あとはこの964で走りこんで頂きながら、足りない部分を自分色に染めていって頂ければ、かなりいい感じのステップアップになるんではないかと思います。

59
 
 ちなみに左の白い930がこれまでSさんが10年間連れ添ってこられた’86カレラで、今回ウチのほうで下取りさせて頂きました。

 


これからは新しい964で走り込む度に新たな発見があると思います。

楽しみですね!


この度は数ある中からガレージJのポルシェをお選び頂き、大変ありがとうございました!(^^)