突貫工事で作業を進めてきた耐久用ボクスターですが昨日の夜中に完成しました!

今回、夜を徹して1泊2日の超スピードでオールペン&ボディワーク作業を行って頂いたエルベートボディワークスの伊藤社長に感謝します!(^^)
DSC02912
 
超スピード作業だからと言って一切手抜きをせず、各ドアやフードやバンパー等、各パーツを全て外してきちんとオールペンをして頂きました。

伊藤社長の性格上、手抜きは出来ないんですね。(^^)
03

30





その甲斐あって、いつもと変わらない超キレイな仕上がりになりましたー
DSC02916

DSC02914

DSC02925
 
ちなみにこの色はリネングレーというポルシェ純正色で薄いベージュですが、これまでにもナロープロジェクトの75ST-RSR3.6やじゅんのすけ号(964RWBワイド)でも使用した、ガレージJではお馴染みの色です。

それにしてもあまりにもキレイな仕上がりなので、なんだかコレをいきなりサーキットで走らせるのがもったいないですねー

ドライバーの皆さんはくれぐれも安全運転でお願いします。m(_ _)m

コースアウト禁止!(笑)




今回このボクスターを12H耐久で走らせるにあたって、どうせ走らせるならカッコ良くしないと意味がないと思ってはいたものの、とにかくあまりにも時間がなさすぎるので、ボクは正直言うとオールペンなしで行かざるを得ないと諦めてました。

なので伊藤さんにも今回はオールペンないで行きましょうと申し入れしたんですけど、でも伊藤さんは最後まで決して諦める事をせず、ついにオールペンまでやりきってしまいました。

まさに職人魂です!

せっかくここまで仕上げて頂けたのですから、是非みんなで12時間を最後まで走りきりましょうね!