日曜日に帰ってきた964改3.8ですが、長い時間掛けてお化粧直ししてましたけど、

時間とコストを掛けただけあって、めっちゃベッピンさんになりました。

見て下さい。この美肌ぶりを!(^^)
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
細かい飛び石キズなども全部治して全身ツルツルお肌になりました。

ここまでお肌がキレイな964は、最近ではもう滅多にお目にかかれないと思います。

ついでにリップスポイラーやRS3.8ダクトもボディ同色にプチ成形しました。

仕上げとして5年保証付きのダイヤモンドコーティングも施工してもらったので完璧です!

あとは新品で購入しておいたボンネットのクレストを取り付ければ外装は完成です。
イメージ 4


中身については燃調をサブコンでリセッティングしたので、

以前よりも中間トルクが更に厚くなって、いかにも「3.8」という感じになりました。

かなり満足出来るトルク感になりましたが、更に欲を言えばフルコンで制御して、

このエンジンが持っている本来のパワーを余すことなく引き出したい所ですが、

美肌エステにお金を掛けすぎてしまったので予算がそこまで回りません。(@_@)

ま、サーキットでタイムを競うような使い方はしないので、このままでも十分すぎるほどですけどね。(^^)


あとはRSクラッチ車お約束の冷間時にハンチング&ストール現象が出ていたのですが、

アダプテーションでかなり解消されましたので、これについては次回にでもご紹介したいと思います。

それと、もっと細かい事を言えば、ポルシェお約束の前後のフードダンパーが死んでるので

これもサクッと新品に交換したいと思います。


戻ってきたらガンガン乗り倒そうと思ってましたが、ここまでキレイに仕上がってくると

なんだか乗るのが勿体無くなっちゃいますね。(^^;



↓裏方スタッフかおりんのブログもよろしくです!
裏方スタッフのつぶやき日記♪