ベース車探しから内外装の仕上げまでチョ〜時間がかかってしまった

JTModeコンプリートカー7号車(996カブリオレ)ですが、

本日ようやくオーナーのTさんに引き取られて行きました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
ボディと同色に塗装されたハードトップも持って帰って頂けなければいけなかったので

今日初めて付けて頂いたのですが、こうやって見るてみるとハードドップを付けてる姿も

これはこれでイイかも知れませんねぇ。(^^)


思えばTさんに最初にお越し頂いたのが去年の7月。

ポルシェマガジンに載せて頂いたJTModeの広告をご覧頂いたのがきっかけで、

まだ作った事のないカブリオレで是非コンプリートカーを作ってみたい!とのご依頼を

その時に頂きました。

すぐさまカブリオレのベース車を探してみたものの、これがなかなか見つからない。。

元々タマが少ない上に、特にカブリオレであるがゆえに幌やスクリーンの状態や

電動で動作する機構まで含めてコンディションが優れた個体となるとめちゃめちゃ希少で

かなり苦労はしましたけど、それでも去年の11月頃にはやっとベース車が見つかりました。

でも、このベース車の色が外装も幌も内装も全部グリーンだったという事で、

外装色をTさん(本当はTさんの奥さん)ご希望に色にした場合、どうしても幌や内装との

調和が取れず、当初予定してなかった幌と内装のカラーチェンジまでやる事になってしまいましたが、

K’s Garage湘南さんの絶大なるご協力もあって、なんとかここまで漕ぎつける事が出来ました。

外装も内装も幌も全部まるごとオールペンしてしまうなんてボクも初めての事でしたが、

今回この7号車でやってみればなんとかなるという事がわかっただけでも

本当に良い経験をさせて頂いたと思っております。


この7号車が完成した時、実はTさんもボクも予想以上の出来だったので

2人でガッツポーズをしていた事を今でも覚えてますが、何よりも後日にTさんの奥さんに見て頂いた時、

満面の笑みを浮かべて喜んで頂けた事が一番嬉しかったです。

この瞬間に立ち会えただけでも車屋冥利に尽きますね。(^^)


それと今回は依頼を受けてから納車まで半年以上も文句一つ言わず付き合って頂けたTさんに

心から感謝申し上げます。

今日で納車は済んでしまいましたが、ポルシェ仲間としてのお付合いはまだ始まったばかりですので、

これからも末長く宜しくお願いします。(^^)