最近寒いので販売車両をなるべく動かすようにしてます。

おとといはSC改RSRでしたが昨日はスピードイエローの997カレラ4S(Tip)を動かしてました。
DSC01558

DSC01556


この車両は当社の常連のお客様がお乗りになられてた車両なので、当社でも状態をよく把握している個体です。

前オーナーさんはこれまでポルシェを何台も乗り継いで来られてる方なのでポルシェの扱いには慣れていらっしゃいますので手入れも行き届いてます。

こういう車両が下取りで戻ってきてくれると本当にうれしいです。(^^)

DSC01559

昨日乗ってみたところ相変わらず調子は絶好調で、何の不安もありませんでした。

ただ、タイヤの劣化が多少気になりましたので、納車時には新品タイヤに交換してからお引渡しさせて頂こうと思っております。

あらためて現状のコンディションを確認するために、少し近所を流したり軽く踏んでみたりしてみましたが、あらためて4WD+3.8L+ティプトロの相性の良さを感じさせられました。

カレラ4Sの355psの3.8Lエンジンはもちろんめちゃめちゃパワフルなんですが、4駆の4Sはそれを4輪で確実に路面へ伝達してくれるので、タイヤがまだ完全に温まりきってない状態でアクセルを踏んでも、抜群の安定感で車がすっ飛んで行きます。

昨日は天気が良かったので路面もドライでしたけど、4駆の4Sはウェットで乗ってもとても安定してます。

RRのポルシェはややもすると雨の日はハイドロプレーニング現象が起きてしまい怖い思いをした事がある方も多いと思いますが、この4Sの4WDは雨でもどんな路面でもなんの不安もなくしっかり踏んでいけるので、雨の日や荒れた路面が怖いというRRの911の弱点をうまくカバーしてくれています。

この車に乗ると、ポルシェが何でわざわざ4WDのモデルをラインナップに組み入れているかがよくわかります。

あと、あらためて強く感じたのがティプトロの乗りやすさです。

Dレンジに入れっぱなしで走り回るのであれば、超トルクフルな4Sの3.8Lユニットとすごく相性がいいので、PDKよりかえってTipのほうが使いやすいです。

これは以前から書いてる事ですけど、パドルのマニュアル操作を多用してガンガン乗るのであればPDKをおすすめしますけど、街中をダラダラとDレンジのまま流すような乗り方が割合として多いのであればティプトロの方が断然乗りやすいと思います。
 DSC01572

あと、この車は純正の可変バルブ式のスポーツマフラーが装備されてるのも嬉しいところ。

バルブを開いて加速すると、4千回転付近から心地いいサウンドになります。

DSC01568



それとルックス的にも純正のスポーツクラシックホイールが付いてるのもポイント高いと思います。

フロントが8.5J、リアが11.5Jですが、実は純正のこのホイールのほうがフックスよりも太くてリムが深いオフセット値になっています。

このホイールは自分で買うとめちゃめちゃ高いですから、コレが付いてるだけでもめっちゃラッキーだと思います。
DSC01574

ファイル 2017-12-18 16 38 22

ファイル 2017-11-25 12 54 52

ファイル 2017-12-18 16 39 25

走行距離も4.1万キロとまだまだこれからです。

乗りやすいくて扱いやすく、しかも安全に早く走れる997カレラ4S(Tip-S)は、ポルシェに乗ったことがない方にも断然オススメです。

空冷時代からの超人気カラーのスピードイエローの997で、あなたもポルシェに乗る夢を叶えてみませんか?

ガレージJが全力でサポートさせて頂きますよー!(^^)