先日からマフラー製作とシート交換、リアガーニッシュ交換でお預りさせて頂いている当社のお客様のAさんの964C2ですが、今日ワンオフマフラーが完成しました。

今までは純正マフラーにサブタイコだけストレート化してあったんですが、マンションにお住いなのでマンションの敷地内では極力静かに、ここぞという時には爆音にしたいとの事でしたので、今回ワンオフで可変バルブ付きのマフラーを製作させて頂きました。

本来の理想を言えば、タコ足化して集合管にしたほうが水平対向エンジンのドコドコ音のない甲高くて色っぽい音に出来るんですが、ノーマルのヒートエクスチェンジャーを残してヒーターの効きを犠牲にしたくなかったのと、このまんまでも車検が通せる仕様がAさんのご希望でしたので、今回は純正ヒートエクスチェンジャー~触媒まではノーマルをそのまま利用し、サブマフラー以降を可変バルブ式で作り直しました。

IMG_4253
純正と同様にバンパー内の右側にメインのタイコがあり、ナンバー裏側あたりにサブマフラーがあります。

通常時(可変バルブが閉じている状態)はこの2つのタイコを経由して排気しますが、音量はノーマル以下でとても静かです。

スイッチでバルブを開くとメインのタイコをバイパスして排気されるので、気持ちいいサウンドに切り替わります。


⇊これがメインのタイコ。
IMG_4244





⇊これがサブのタイコです。
IMG_4243






⇊これが可変バルブになります。
IMG_4241





⇊純正触媒はそのまま残ってます。
IMG_4246






⇊マフラー出口はAさんのお好みで若干下側に向いたドルフィンテールになってます。(^^)
IMG_4245

将来的にAさんの気が狂って(笑)タコ足を付けたくなってしまた時にも今回作ったマフラーは生かす事が出来るので長くお使い頂けて安心です!(^^)

IMG_4258

あとはまだ到着していないシートレールが届いたらレカロのフルバケ入れて完成です。

楽しみにしてて下さいねー