先日やってきたオーラびんびんの996GT3カップ君ですが、

昨日、関東圏内の某チューニングショップの社長さんがご来店されて現車確認&試乗をして頂き、

今日、ご購入頂けるとのご連絡を頂きました。

大変有難うございました。(^^)
イメージ 1
昨日は試乗で一緒に首都高をドライブしてたんですけど、やはりポルシェAGが作った

ホンモノのレーシングカーの乗り味に強い衝撃を受けられたご様子で、

運転しながら次期看板戦闘機としてのイメージが固まってたように見えました。(^^)


実はこのカップカー、ブログには書いてませんでしたけど、ボク自身もマジで購入を検討してました。(^^;

ただ、資金的に現状のままでは無理があるので、964のエンジンをOHしてから売却して、

その資金に少し(かなり?)追い銭をしながら、多少無理をしてでもカップに乗り換えたいなと本気で考えてました。

だってこんなナンバー付きの修復歴なしのカップカーなんて、今を逃したらもう絶対手に入りませんもん。。


で、今回ご購入頂いた某ショップさんから現車確認のご予約のお電話を頂いたのがおとといの話なんですが、

実はその時、事務所でじゅんのすけ号のOH&売却の皮算用を、電卓叩きながらまさに計算してたところでした。(笑)

でも、昨日現車確認をして頂いて、色々とお話をお聞かせ頂きながら、

多分、今回このカップ君に乗るのはボクではなく、この方に乗って頂いたほうが、

このカップ君の活躍の場が広がりますし、その中で今まで誰もやってないような事にもチャレンジしていかれると

思いますので、今後の展開が本当に楽しみです。

っつーコトで、、今回、ボクの方はスッパリ諦めたいと思います。(^^;


それに、こーゆー風に浮気心が出てきてるタイミングでカップ君の嫁ぎ先がスパッと決まってしまうという事は、

これはもう、まだしばらくはじゅんのすけ号を手放すなという神の思召しなんでしょうね。。(-"-;

せっかく乗り換えるイイ機会だと思ったのに・・・ほんとあの964とは腐れ縁です。。(笑)


という事で、話がかなり脱線してしまいましたが、兎にも角にもカップカーがイイ方の所に嫁ぐ事になって

本当に良かったです。

多分、今後は色々なレースで表舞台に立って大活躍してくれると思いますので、

ボクも応援していきたいと思ってます。


この度は次期看板戦闘機としてウチのGT3カップをお選び頂き大変有難うございました!