徳島県のOさんからRWB964製作のご依頼を頂いているのですが、先日大阪で見つけてきたベース車両(964C2)がおととい当社に到着しました。

DSC09871
距離は少し伸びてますが5MT、サンルーフなし、バケット×2脚が入った車両で、今回RWB化とともに足の入れ換えやエンジンOH、ミッションOHも行う予定になってますので、ベース車両としてはもってこいの個体です。

DSC09864




中井君のところに車両を持ち込む前に足を車高調に換えておきたかったので、昨日早速中古のJRZに入れ換えました。

DSC09856

DSC09857

ご存知の通り最近は964も値段がかなり高いので、フツーに964をベース車両として引っ張ってきてしまうと、1台製作するのにとんでもない金額になってしまいます。

なのでベース車両選びは出来る限り低価格に抑えられるよう、少し時間をかけて工夫しながら引っ張ってきてますが、ベース車両さえうまく見つけられれば憧れのRWBを自分だけの仕様で作り上げる事も夢ではありません。

空冷が高騰しているからといって端っから夢を諦めてしまってる方も多いようですが、工夫次第でなんとかなるケースも沢山ありますので諦めずにとにかく一度ご相談下さいネ。(^^)

今回のOさんも場合も、最初は964のC2かC4のノーマルを探すところからお話は始まったんですけど、いつの間にかノーマルと同じような予算で夢のRWBを製作出来るところまでなんとか漕ぎ着ける事が出来ましたので、やはり何事も最後まで諦めないという事が大切ですよね!

これから完成までに少し時間はかかりますが、完成するのが楽しみです。(^^)