昨日の記事でポルシェをピッカピカにした記事を書きましたが、

今回試してみたのは911daysの29号で紹介されてた↓コレです!
イメージ 1




プラスチック部品専用のコンパウンドなんですが、テールレンズで試してみたところ

ザラザラで細かい線キズ曇ってたのが↓こんな風にテカテカになりました。手触りもツルツルです。
イメージ 2



で、もしや?と思い、コレをリアの傷付いたポリカのウインドウにも試してみました。

結果は、↓ハイ、この通り♪
イメージ 3


でもポリカを磨くときは力を入れすぎるとかえって磨き傷が出来てしまうので、

やさしくソォ〜っと撫でるように磨いてやるのがコツかも知れません。



これに気を良くして、ついでに先日紹介した魔法の液体で車体の隅々まで磨いてやりました。

特にポルシェの場合だと

↓こんな場所や(ライト周辺のくぼみ)
イメージ 4


↓こんな場所(リアクオーターガラスのゴムとボディの隙間とか)など、狭い隙間のワックスカスや水垢を取るのに便利です。
イメージ 5


ドアノブやライセンスランプなど黒い部分がワックスカスで白くなってしまってる時にも最適です。
イメージ 6



ほんま、この魔法の液体、、内装でもエンジンルームの油汚れでも外装でもどこにでも使えるので重宝してます。(^^)

でも、かなり強烈な液体なので、ボクは水で半分に薄めて使ってますが、それでもゴシゴシしたあとは

すぐに乾いた布で拭き取ってやらないとシミになってしまうのでその点だけは要注意です。

ところでこの魔法の液体、業者用を分けてもらってるんですがメーカーとか商品名とか知りません。。(笑)

期待させといて何やねん!って感じでスンマヘン。。(^^;

今度聞いときますネ!