きのうは激動の1日でした。

というのも、E500の嫁ぎ先が決まった事はきのうの記事でも紹介しましたが、

なんと同じタイミングで、とんでもないバリモンのW124がボクの手元にやってきました。
イメージ 1

ベンツが旅立ちが決まった日と同じ日にやってくるベンツなんて・・・

なんだか縁みたいなものを感じてしまいます。






↑上の画像を見ても、一見、何の変哲もないW124のメーターパネルですが、

スピードメーターを拡大してよーく見てみると、
イメージ 2

オドメーターがナント、2.3万km台!!\(◎o◎)/!

モチ、正真正銘の実走です。




先日沖縄に旅立って行った、あの超バリモンのS124ですら2.7万kmだったんですが、

今回はそれを更に上回ってしまいました。


124を少しでもご存知の方なら簡単に想像は付くと思いますが、

124で走行距離が2万キロ台なんて・・・フツーありえません。

多分ですが、日本国内には数台しか存在しないでしょうし、

ましてや中古車市場に売りに出ているものなんて、間違いなく皆無でしょう。


そんな超レア物がS124に続いてまたまたボクの手元にやってくるなんて・・・

こんなの奇跡としか言いようがありません。


しかもこのW124の激レアさは走行距離の少なさだけではありません。

年式は’95最終で、しかも・・・

グレードが、滅多にお目にかかれないあのグレードです。



つづく(笑)