昨年から委託販売でお預りしていたC43ですが、昨日茨城県からお越し頂いたKさんに現車確認をして頂き、

ご購入頂くことになりました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
今まで何度もこのブログの中でも紹介してきましたけど、このC43、程度は極上モノで

鈑金歴も塗装歴も見つけられないほど大切に乗られてきた車両です。

ただこのエコカー時代にV8、4.3Lというエンジンが受け入れられにくいせいか

何故かなかなか嫁ぎ先が決まらずにいましたけど、やっとこの車の価値をわかって頂ける方に見初められて

嫁入り出来る事になりました。

次期オーナーのKさんは、既にE36のALPINA B3 3.2(希少!)をお持ちであり、

このC43はアルピナに加えての増車になります。

この年代のアルピナとAMGの両方を所有されるだなんて、好き者にとってみればたまらない組み合わせですよね!


車両のほうは現在車検が切れてしまっているので、このあと点検・整備をした上で車検の取得を行い、

今月末には納車出来ると思います。

パリっと仕上げていきますんで、納車まで少々お待ち下さいネ!(^^)