またまた面白い空冷がやってきました。

今度は’88年式の930後期をベースにしたナロールックです。

G50の930をベースにしているナロールックというだけでもとてもめずらしいと思いますが、更にこの車は細部にわたってこだわりの造り方が施してあります。

P1360501

P1360500

P1360504

今日のところはチラ見せだけですが(笑)、今後細部にわたってご紹介していきます。

本物のナローは高価で維持も大変という事で、当社においても930をベースにしたナロールックの製作のご相談を頂く機会も多いですが、こだわった造りにすればするほどその分製作に時間がかかってしまうというのがネックと言えます。

なのでこうして既に出来上がってしまっているナロールックは、こういうポルシェにご興味がおありの方にとってみればまさに理想形に近いと思うのですが、なにぶんほとんど売り物が出回っていないというのが現状です。

こういう完成度の高いナロールックが売り物として出てくるというのは滅多にない機会ですので、ナロールックにご興味をお持ちの方は楽しみにしててください。

気になってしょうがないという方は(笑)、販売前のフライングのお問合せも大丈夫ですので、お早めにお電話でご連絡下さい(03-3855-1964 ガレージJ本田まで)。


ここでお詫びですが、最近の入庫車両のお問合せをメールで頂ける方もいらっしゃるのですが、出かける機会が多く、会社にいてもほとんど席を立ってますので、メールではすぐにお返事出来ずにご迷惑をおかけする事があります。ですので本気の方は大変お手数ですがお電話でお問合せ頂けますようご理解をお願い致します。m(_ _)m