昨日はいま売り出し中の後期993のRSルックに少し乗ってました。

イメージ 1
昨日乗ったのが3連休の最終日の夕方という事もあって、かなり道が混んでたんですけど、

やっぱ首都圏で日常的にポルシェを使うならティプトロのほうがマッチすると思います。
イメージ 2
993の後期エンジンともなると、パワーもトルクも十分すぎるほどあるので、

ティプトロのマニュアルモードを積極的に活用してエンジンを回して乗れば、

十分ポルシェらしい走りが堪能できますし、ボクのようなヘタクソなドライバーだと

マニュアル車よりもかえって速く走れるシチュエーションが多いです。

これまでこのブログの記事で何度も書いてますけど、使い方がサーキット主体(特にレース)であれば

マニュアルのほうがコーナーの立ち上がりでのロスがない分、タイム的にも速く走れますし、

シフトチェンジやブリッピングそのものが楽しいのでドライビングも全般的に楽しいでしょうけど、

乗るのがほとんど公道で、たま〜にサーキットで走行会などに参加する程度だったら

ティプトロでも十分楽しいですし、そのほうが速く走れますし、

その上レブってエンジンぶっ壊すリスクからも解消されます(慣れてないと結構レブります)。

それにクラッチ交換が不要な分、メンテナンスコスト面でもマニュアル車に比べて

有利な面もあります。

なので、ポルシェ=マニュアルという凝り固まった考え方を持ち続けるのもいいですけど、

何の先入観も持たずにポンとティプトロのポルシェに乗ってみると、これはこれで結構イイもんですよ。(^^)

ましてや渋滞の多い首都圏で乗るんだったら、ティプトロのほうが気軽に乗れていいと思います。

だって、首都圏で乗ってる時間の9割以上は渋滞の中を走ってるんですもんね〜。

ポルシェでガンガン攻め倒して走るのでないのであれば、騙されたと思って一度ティプトロのポルシェも

運転して乗ってみて下さい。

きっと目からウロコが出る人も多いと思いますよ。(^^)